ワードプレスブログで初心者が間違う記事を書き方とは?ポイントは4つです

ワードプレスブログで初心者が間違う記事を書き方とは?ポイントは4つです
質問者
ワードプレスブログで記事を書こうと思っているのですが、書く前に注意点とかあったら知りたいです!

このようなお悩みに回答しています。

 

今回の記事の内容は以下の通りです。

  • 初心者がワードプレスブログで記事を書く時の4つの注意点

この記事を書いている人。

四国の徳島県で住んでいます。宿泊業をしながら毎日ブログを更新しすでに600日以上経過しています。真面目にブログ始めて3ヶ月で約50万円の収入を達成。その後Googleのアップデートがあり現在は約20万円程です。

『ブログを書くぞ!』と決めたのなら、せっかくだったら間違わずにブログを書きたいですよね。もちろん、僕も過去同じ気持ちだったし、今でもその気持ちは変わらずブログの書き方を改善し続けています。

 

そこで今回は、『ワードプレスブログ初心者が記事を書く時にする共通する間違い』について解説したいと想います。

 

結論からお伝えすると、

  • デザインに必要以上にこだわりすぎない
  • 芸能人のような読者は求めていないと理解する
  • 誰に何を届けたいのか明確にする
  • ブログで収入を上げたいなら意識するべきは3つの数字

について解説しています。

Kinouchi

ワードプレスブログ初心者の人にわかりやすく解説していきますね!

  • ワードプレスブログを始めたばかりの初心者の人
  • ワードプレスブログの記事は何に注意して書けばいいのかわからない人

はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

ワードプレスブログで初心者がよく間違う記事の書き方とは?

結論、ワードプレスブログで初心者がよく間違う共通する項目は以下の通りです。

  • ワードプレスブログのデザインに時間をかけ記事を書かない
  • 芸能人のような記事を書いておりアクセスが増えないと嘆く
  • 誰に何を届けたいのか明確にしていない
  • ブログで収入を上げたいのに3つの数字を意識していない

では、1つ1つ解説していきたいと想います。

 

ワードプレスブログのデザインに時間をかけ記事を書かない

デザインに凝りすぎるあまり記事の作成がストップしてしまう。これはブログ初心者の人が1番始めにする失敗です。

これは本当にダメ。

でもワードプレスブログ初心者の人はこう考えるんですよね。

 

『せっかく読みに来てくれたのにダサいのは嫌だ』と。もちろん、その気持は痛いほどよくわかります。

でも、ちょっとだけ現実的な話をしますね。

誰もあなたのブログを読みに訪れません。

Kinouchi

もちろん僕も経験してます…。ほんと始めのうちはびっくりするぐらい誰も読んでくれません😭😭

ワードプレスブログ初心者の人がよく勘違いするのが、『記事を書いたらすぐに誰でも読んでもらえる』と思っていること。

残念ながら、有名人でも芸能人でもないあなたの記事なんてほんとに誰も読んでくれません。

 

基本的には、書いた記事はあなたの知り合い以外誰も読まないと考えてもらって大丈夫です。いえ、あなたの知り合いでも読まない可能性が高いです。

 

つまり、始めのうちは誰も訪問してくれないのでブログのデザインを気にする時間があったら、どんどん記事を書いていきましょう!というわけなんですね。

 

ですので、まずは初心者の段階では『記事>デザイン』を認識を持ってブログを始めることをおすすめします。

ちなみに、書いたブログの内容が批判されるのが怖いという人は『ブログ内容への批判が怖い人へ!実践している対策方法を紹介します』をご覧ください。

僕が実際に批判に対してしている対策を紹介しています。

 

ブログ初心者が芸能人のような記事を書いてもアクセスは増えない

よく芸能人の人が、

  • ○○で○○のご飯を食べた
  • 自宅で○○のご飯を作った
  • 今日○○へ行った

というような記事を書いてブログに投稿していますよね。

でもね、断言できるんですよ。

 

ワードプレスブログの初心者がこれを書いても絶対にアクセスが集まらないって。

なぜ断言できるかというと、僕もこういうこと書いていたからですね…。

Kinouchi

始めは誰も教えてくれなかったので普通に書いていましたーー!!!

これって語弊を恐れずに言うと、わざわざ時間を割いて読んでくれている読者さんに何の価値を与えていないってことになりますよね。

 

でも、芸能人が書くと別なんです。事実、圧倒的にアクセスが集まります。

なぜなら、彼ら・彼女らは芸能人というキャラクターを全開にしているからですね。

 

だから、『芸能人の私生活を知りたい』とか『あの人の考え方を知りたい』という願望があるため、アクセスしブログを読むという行為をするんですね。

 

つまり、一般素人が芸能人の真似をしてもアクセスは集まらないということが言えます。

 

例えばあなたが『今日はこういうご飯を作りました』と言っても誰もあなたのことを知らないですし、そもそも芸能人ではないあなたの私生活なんて誰も興味がないのです。

この事をぜひ意識してくださいね。

 

ちなみに、どんな風にワードプレスブログを書けばいいかわからない人は『ブログの文章力を伸ばす方法⇒初心者は良いブロガーさんの文章を真似ましょう』をご覧ください。

文章力が向上するだけじゃなく、実際僕が参考にしている有名ブロガーさんも紹介しているのでわかりやすいと思います。

 

※ただし、僕はブログは好きなように書けばいいと思っています。あくまでも今回は『初心者が失敗するアクセスが集まりにくいブログの書き方』というのを前提で書いているのでこのように書いています。

 

ブログ初心者は誰に何を届けたいのか明確にしていない

ワードプレスブログの初心者がよくする勘違い3つ目が『誰に何を届けたいのか』ということを明確にせずブログを書いているということです。

でも、ブログ初心者の人は『そんなこと言われても・・・』という感じなりますよね。

そこで、その解決策として2つの方法があります。

  • ペルソナを設定する
  • 過去の自分に向けて書く

 

ペルソナを設定する

ペルソナとは簡単に言うと、具体的な人物像を想定するということをいいます。そして、その架空の人物を想定してブログを書くということですね。

例えば、ペルソナの設定方法で悪い例がこちら。

  • 30代の男性

 

これでは、ターゲットが大雑把で不明確であるためどういう言葉を使って書けばいいかわかりませんよね。

そこで、以下のことを明確にしてペルソナの設定をすることをおすすめします。

  • 年齢
  • 性別
  • 独身・既婚
  • 仕事
  • 年収
  • 休みの日の行動
  • 趣味
  • 特技
  • 家族構成

などですね。

 

それを明確にして先程の『30代の男性』に肉付けしたいと思います。

今回のブログでターゲットとする人:35歳の既婚男性。子供は3歳と5歳の男の子で4人家族。仕事は電気関係の仕事をしており、現在年収500万円。ただ、漠然と将来の不安を考え最近インターネットを使ったビジネスに興味を持っている。休みの日は趣味であるジョギングをしており、特技は小学校のときからしているサッカー。

どうでしょうか。

先程の『30代男性』より、明確に人物をイメージできたのではないでしょうか。

 

そして、その明確な人物像に向けて記事を書くのです。すると、非常に言葉を選んで書くことができるんですよね。

Kinouchi

『誰に』が明確になると、言葉の『届け方』も必然的に決まってきますね!

例えば、初心者ならこの言葉とか、年齢層がこれぐらいならこの言葉を使おう、とか。

ですので、このようにペルソナ設定をして対象となる人物を明確にして記事を書くことをおすすめします。

 

過去の自分に向けて書く

ただ、そうは言ってもペルソナの設定が初心者の人には難しいかもしれません。

その場合は、過去の自分に向けてブログを書くことをおすすめします。

 

例えば、この記事は過去のブログを始めた自分を思い出しながら書いています。だから、当然ブログ初心者にはどういう悩みがあるのかもわかるし、どういう部分で詰まりやすいか、というのも過去の自分を思い出せばわかります。

 

また、何か新しいジャンル、例えばダイエット関係のブログを書こうとしたとします。その場合、本を30冊ぐらい読めば、素人レベルでは太刀打ちできないほどの知識が手に入ります。

そして、その本を読む前の自分に向けてダイエットブログを書いてみるのです。この方法であれば、大きくつまることなく記事を書ききることができると思いますよ。

 

ですので、ペルソナの設定が難しいな、と感じている人はぜひ過去の自分に向けて記事を書くことをおすすめします。

 

ちなみに、『ブログのネタが思いつかない!』という人は『ブログネタに困ったらこの5つの方法で解決!絶対ネタに困らない方法!』をご覧ください。

 

ブログで収入を上げたいなら意識するべきは3つの数字

ブログから収入を得たい!と考えブログを始める人も多いと思います。ですが、その人達の多くはインターネットを使ったビジネスが始めただったりする人もいます。

そこで、ブログから収入を上げるために必要な3つの数字をお伝えしたいと思います。

 

  • 売上=アクセス数 x  成約率 x商品単価

 

この数字を知らずしてブログからの収入を得ることはできません。

 

例えば、1日1000人のアクセスがあなたのブログにあるとします。そのうち10人があなたから商品を買ってくれました。

つまり、成約率で言うと、1000分の10なので0.01%ですよね。そして、その商品の単価は1000円だとします。それを計算するとこのようになります。

  • 1000人(アクセス数) x 0.01%(成約率) x 1000円(商品単価)=10000円(売上)

 

つまり、1日あたりの売上は1万円となります。

この計算式からわかるように、ブログから収益を上げるためには3つの数字が重要なのです。

 

では、仮にアクセス数が10倍になったらどうでしょう。

成約率と商品単価共同じ数字のままであれば、当然売上は1万円⇒10万円になりますよね。

 

ただ、間違ってほしくないのはアクセス数は大切ですが、アクセス数だけではいけないということです。

他の数字を上げても当然売上は上がるのです。

 

例えば、アクセス数が200人で成約率が50%だったらどうでしょうか。

  • 200人(アクセス数) x 0.5(成約率) x 1000円(商品単価)=100000円(売上)

となりますよね。

 

つまり、1日あたり10万円の売上です。

だから、アクセス数は大切ですが、その他の数字も大切だということを覚えておいてください。

 

そして、どうすればその3つの数字を増やすことができるのか。自分のブログの強みは何か、取り扱っている商品の強みは何か、ということを意識してブログを書くとより成長するのでおすすめですよ。

 

まとめ:ワードプレスブログ初心者は記事を書く時4つの項目を守ろう

ワードプレスブログで初心者が間違う記事を書き方とは?ポイントは4つです

今回は、ワードプレスブログの初心者が記事を書く時によく間違えることについて解説してみました。

まとめると、

  • ワードプレスブログのデザインに時間を書けるより記事を書くことを優先する
  • 読者に価値ある文章を書くことを意識して書く
  • ペルソナ、または過去の自分に向けて記事を書く
  • アクセス数、成約率、商品単価の3つの数字を意識すれば収入は増える

ということですね。

ワードプレスブログは完全にあなたオリジナルのブログになります。ですので、カスタマイズしておしゃれにしたい気持ちもわかりますが、まずは記事を書きましょう。

 

過去の自分に向けてコツコツ書き始める。これが本当に大切です。そして、少しずつSEO対策についても勉強をしていきましょう。

SEO対策については『SEO対策でまず初心者が覚えるべき3つの基本的なポイントがこちら!』に詳しく書いてあるのでご覧ください。

千里の道も一歩から。

まずはその一歩を踏み出してみましょう!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。



ラインやメルマガやっています。

ブログでは書いていない『ビジネス、気付き、情報』などを中心に様々な内容をお届けしているので、ぜひご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です