実名でWordPressブログを運営するメリットとデメリットを解説します

実名でWordpressブログを運営するメリットとデメリットを解説します
質問者
これからWordpressブログを始めるにあたって、実名でしようかそれともブログ用の名前でしようか悩んでいます。実名でブログ運営するメリットとデメリットを教えてください。

このようなお悩みに回答しています。

 

今回の記事の内容は以下の通りです。

  • 実名顔出しでWordpressブログを運営するメリット5選
  • 実名顔出しでWordpressブログを運営するデメリット5選
  • 実名と匿名ではWordpressブログはどっちが稼げるのか

この記事を書いている人。

元サラリーマン。34歳で独立したのち、ゲストハウス、投資、ブログ運営等のビジネスをしています。また、民泊やゲストハウスは地元新聞やTV(NHK)を始め日本経済新聞にも民泊の実践者として紹介されています。

 

WordPressブログを始めようとすると必ずネックになるのが実名でするか、それとも匿名(ブログ名)でするかですよね。

また、同じく顔出しするかどうかも悩ましいところだと思います。

 

そこで、今回は『実名でブログ運営するメリット・デメリットについて』実体験を交えながら解説したいと思います。

 

結論からお伝えすると、

  • 身バレが大丈夫な人は実名顔出しがおすすめ
  • WordPressブログ経由して商売をするなら実名がおすすめ
  • 匿名でも実名でもWordpressブログから収益は上がる

となっています。

 

Kinouchi

僕は実名でWordpressブログを運営しているので、実際どうなのかお伝えしたいと思います。

  • WordPressブログの運営を実名でしようか悩んでいる人
  • 実名でのブログ運営の方が効果があるかもと考えている人
  • 匿名じゃないと副業が会社にバレるのでは?と考えている人

はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

実名でWordpressブログを運営するメリット5選

結論、身バレが大丈夫な人は実名でWordpressブログを運営する方がおすすめ。

理由は以下の5点です。

  • 信頼性がアップする
  • 新聞や関係機関から取材の申し込みがある
  • 別の事業の広告となりリンクしやすい
  • ブログネタとしてリアル生活を書くことができる
  • 匿名よりも有名になりやすい

 

信頼性がアップする

実名でWordpressブログを運営すると、信頼性がアップします。匿名でするよりも当然と言えば当然ですね。

僕自身2018年からブログを書いていますが、ずっと実名で行っています。

 

では、信頼性が増えるとどういうメリットとして以下の通りです。

  • ファンが増えやすい
  • 仕事のオファーが来やすい
  • 覚えてもらいやすい
Kinouchi

まだまだブログを実名でしている人は少ないので相手の印象に残りますよ!

 

ブログとは文章で自分の価値観を発信するので、書いている内容が同じだったとするなら『実名でブログを運営している人』に人間は親近感がわきます。

ですので、信頼性の構築という意味でも実名でのブログ運営はおすすめです。

 

新聞や発信している関係機関から取材や面談の申し込みがある

新聞や発信している関係機関からの取材の申し込みがあります。これが実名のメリットの2つめ。

例えば、僕は実名で民泊関係の記事も書いているのですが、そのブログを見た

  • 地元新聞から取材の申し込み
  • 日本経済新聞から取材の申し込み
  • 内閣府の消費者庁から面談の申し込み

などがありました。

 

ですが、これが匿名で発信していたら取材や面談の申し込みはなかったかもしれません。(怪しく思うかも)

ですので、実名でWordpressブログを運営するメリットは、有名な機関からの取材・面談があるため権威性がアップしやすいと言えます。

 

例えば、空き家問題を解決する方法を書いた記事とかですね。

>>空き家問題は民泊を活用すれば解決する!具体的な4つのメリットを紹介

 

別の事業の広告となりリンクしやすい

実業とのリンクをすることもできます。ただし、この場合は人によるかもしれません。

僕の場合は、宿泊業を経営しているので、僕のブログを読んで泊まりに来てくれる人もいます。

 

Kinouchi

『ブログ読んでますよー!どんな人か興味があるから泊まりにきました!』とか言われます(笑)

つまり、僕のブログが別の事業の広告となっているというわけです。

ですので、実名でブログを運営すると別の事業にも役立つことができると言えます。

 

ブログネタとしてリアル生活を書くことができる

WordPressでいざブログを書こうとおもったら、ブログネタに尽きてしまって困っている、という人も多いと思います。

ですが、実名でブログを書いていると自分のリアルな生活のことを書くことができるため、匿名でブログを運営している人と比較してブログネタに困りにくいというメリットがあります。

 

やはり、匿名だと身バレが怖いため普段の生活のことはなかなか書けなかったり、お仕事の内容も細かく書くことは難しいでしょう。

 

ですので、ブログネタに困りにくいというのは実名でブログを運営するメリットになります。

ブログネタに困った人はこちらの記事をご覧ください。

>>ブログネタに困ったらこの5つの方法で解決!絶対ネタに困らない方法!

 

匿名よりも有名になりやすい

ぶっちゃけ実名でブログを書くと有名になりやすいですね。

理由は、やはり

  • 印象に残るから

というのがあると考えています。

 

また、新聞などのインタビューで僕を見てくれた人から、『この前新聞載ってませんでした?見ましたよ!』と声をかけられることもありました。

(でも、やはりNHKで放送された時の方が反応は大きかったですが)

 

ですので、匿名でブログを運営している人よりも印象に残りやすいので有名になりやすい、というメリットがあります。

Kinouchi

では、次は実名でブログを運営するデメリットについて書いていきたいと思います。

 

実名でWordpressブログを運営するデメリット5選

実名でWordpressブログを運営するメリットとデメリットを解説します

結論、実名でWordpressブログを運営するデメリットはないと考えてますが、強いてあげるなら以下の5点になります。

  • 会社にバレる
  • キャラクターを演じることができない
  • 精神的な圧迫がある
  • 批判されやすい
  • 危険な目に遭う可能性が0ではない

 

では、こちらも1つ1つお伝えしていきますね。

 

実名だと会社にバレる

これが会社員の人にとって最もデメリットがあるのではないでしょうか。特に、副業禁止の会社ならまず実名ではブログを運営できないと思います。

 

さすがにその場合は実名ですることはできませんよね。

さらに、収入が増えても確定申告でバレることがあるので注意が必要ですね。

多くの人がお振込み先を奥さん名義の口座や両親の口座でしたりしていますが…。

 

ですので、会社員の人にとっては『会社にバレる』というのがデメリットに当たりますね。

逆に、副業OKの会社、フリーランスの人にとってはデメリットは特にないと考えています。

 

実名だとキャラクターを演じることができない

キャラクターを演じることができない。これも強いていうならデメリットになると思います。

匿名だと自分とは違う別の人格の人を演じてブログを運営するということができますよね。

 

例えば、こういう使い方とか。

Aさんは仕事のストレスで毎日がイライラ。だから、匿名でブログを運用し好き勝手に書いてそのストレスを発散する、という使い方もできますよね。(そういうブログにはある一定のファンがいたりもしますよ)

 

Kinouchi

Twitterの匿名アカウントの人は妙に上から目線だったりするのもこのためかもしれませんね…

ですので、この普段の自分とは違うキャラクターを演じることができないというのはデメリットになると思います。

 

精神的なプレッシャーがある

精神的なプレッシャーがあるというのも実名でブログを運営するデメリットになるかもしれません。

実名でWordpressブログを運営すると、『書いていいこと』と『書いてはいけないこと』の区別が特に必要となります。

 

Kinouchi

そもそも書いてはいけないことは書いちゃダメなんですけどね…

 

例えば、

  • この表現を使うと毎日の行動がわかってしまうのではないか
  • この書き方だと対象となる第三者は傷つかないだろうか

など、常に気をつけて書くようにしています。

 

僕にとっては当たり前のことで特に気にしていなかったのですが、毎回こういうことを考えて書くのがプレッシャーになる場合もあります。

その結果、徐々にブログ運営から離れていってしまう、というデメリットもあると思います。

 

攻撃対象が明確なため批判されやすい

実名でブログを書くと読者からは当然『誰が書いているか』というのがわかります。

そのため、何かの記事について批判をする場合は、直接あなた自身に批判がきます。

これも実名でブログ運営するデメリットと言えるでしょう。

 

事実、僕も過去書いた文章について批判がありました。僕自身批判は気にしないのですがやはりブログ運営をこれから始めるという人にとっては心配だと思います。

 

下記の記事は僕がしている批判対策をまとめたものです。批判が怖いというの人はぜひご覧ください。

>>ブログ内容への批判が怖い人へ!実践している対策方法を紹介します

 

危険な目に遭う可能性が0ではない

実名でブログ運営すると、危険な目に遭う可能性が0ではありません。

ただ、僕自身ブログから危険な目にあったことがないので、正直何とも言えません。

 

実際、女性の方で実名でブログを運営している人も多いですからね。

ですので、ブログを実名で書く=危険な目に遭うとは言い切れないと思います。

 

ただ、特に女性は書く内容には気をつけた方がいいと思っています。

  • どこに住んでいるかわかる投稿
  • 近所がどこかわかる投稿
  • 毎日のルーティンがわかる投稿

など、こういう個人を特定される内容を書かなければ問題ないと考えています。

 

WordPressブログで稼げるのは実名と匿名のどっち?

結論、実名でも匿名でも稼ぐ人は稼ぎます。

世の中には実名でWordpressブログを運営して稼いでいる人もいますし、僕の知り合いの人で匿名でWordpressブログを運営して年間1億円以上ブログから収益を得ている人もいます。

 

つまり、WordPressブログで稼ぐことにおいて実名、匿名は関係ありません。

ただし、ここで注意点があります。

 

それは、ブログはWordpressを利用するということです。

 

芸能人達がアメブロでブログを運営して広告収入を得ていますが、一般の人が稼ぐならWordpress一択だと考えています。

 

事実、ブログで稼いでいる人のほとんどがWordpressでブログを運営しています。

先程書いた年間1億円以上稼いでいる人もWordpressを利用しています。

 

ですので、ブログで稼ぎたい!と考えている人はWordpressでブログを運営することをおすすめします。

>>【2020年】初心者目線でワードプレスブログの始め方を画像で解説!

 

まとめ:実名で問題ない人はWordpressブログの運営は実名でした方がおすすめ

実名でWordpressブログを運営するメリットとデメリットを解説します

今回は、Wordpressブログの運営を実名でするメリット・デメリットについて書いてみました。

まとめると、

  • 実名で問題ない人は実名でWordpressブログの運営がおすすめ
  • 実名の方が他のビジネスとリンクさせやすい
  • 実名のデメリットは会社員の場合は身バレをすること
  • 実名の方が個人が明確なため批判をされやすい
  • 実名匿名関係なくWordpressブログで稼ぐ人は稼ぐ

ということになります。

 

実名でWordpressブログを運営することが問題ない人は実名で行うことをおすすめします。

ただ、Wordpressブログで『稼ぐ』ということに関しては、実名、匿名は関係ないですね。

良い記事を書くことが大切です。

>>ワードプレスブログの記事の書き方を画像解説!初心者でも確実に投稿できる

 

また、ブログ運営で顔出しはどういうメリット・デメリットがあるのかまとめた記事はこちらになります。

>>ブログで顔出しはあり?一般人が経験したメリット・デメリットとは?

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

『ブログもいいけど投資にも興味がある!』という人はこちらをご覧ください。

>>1000円からできる投資の始め方!お給料+月3万円を目指そう



ラインやメルマガやっています。

ブログでは書いていない『ビジネス、気付き、情報』などを中心に様々な内容をお届けしているので、ぜひご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です