英語の発音に意識がいきすぎて英会話に集中できない人へ

英語の発音に意識がいきすぎて英会話に集中できない人へ

あなたは、英語に対して、

  • 英語の発音が気になってどうしても英会話に集中できない
  • 発音コンプレックスがある
  • 英語の発音をよくしたい

という悩みを持っている人は多いと思います。

 

僕自身もカタカナ英語が留学時代通じなくて苦労した経験をかなり持っています。

ですが、今は『英語の発音は最低限でいい』と考えています。

 

そこで、今回のブログは日本人のコンプレックスである『英語の発音』について解説したいと思います。

最後まで読んでいただくと『英語の発音は最低限でいいかな』と思っていただけると思います。

 

日本人の英語の発音コンプレックスについて

先程も書きましたが、アメリカ留学当時発音が通じなくて苦労した経験を持っています。

その経験から僕自身も発音がどうでもいいとは決して思っていません。

 

これは留学や放浪をしたり、民泊・ゲストハウスビジネスで世界中の人と会っている中で、日本人の発音コンプレックスは異常レベルかなと考えています。

 

なぜなら、数多くの日本人が英語の発音を恥ずかしがって話さないからですね。

本当にもったいない状態だと思います。

せっかくのチャンスなのに・・・という感じですね。

 

ですが、このように書くと『英語のLやRの発音が悪いと相手が聞き取れないのでは?』という意見があります。

ただ、この意見に対して僕の考えはこうです。

 

英語のネイティブにLやRを聞き間違えられるのは気にする必用ない

英語の初心者ほど単語に意識がいっていますが、単語は会話の中の一部です。

 

つまり、その会話全体の流れの中で、LやRと発音する単語があるわけなので、それを単語の意味ごと取り違えるネイティブは相当頭が弱い人なのではないのかなと。

 

さらに言うと、『会話の流れからLやRの発音の違いで単語を聞き間違えるネイティブの人は、相当バカだから付き合わなくいいんじゃないですか』というものです。

 

では、なぜ僕がこのように考えるようになったかというと、アメリカ人達の態度からでした。

 

一般的なアメリカ人は相手にあわせない

僕がアメリカ滞在4年半の間に様々なアメリカ人と交流しました。

そして、その多くのアメリカ人は相手にあわせません。

 

英語が話せないのであれば、よほど相手に魅力がないと話さないですね。

僕の場合はドラマーとしての魅力があったために、白人社会の中で生活をしました。

 

ですが、日本人は基本的に根はやさしいので相手に合わせようと考えます。

そこで、大きな乖離があったりします。

 

ですので、ネイティブと話す英語に関しては、以下のように考えることをおすすめします。

 

それは、『ネイティブのくせに単語が聞き取れないのはお前のリスニング能力が低い』と考えてちょうどいいぐらいかと思います。

 

それぐらいの気持ちを持って接するぐらいで、日本人のマインドとアメリカ人のマインドがイコールになると思います。

※日本人女性は優しく話しかけてくれるので別です。

 

通じなかった英語の発音は真摯に受け止め練習する

もちろん、そんなことずっと言っていたら英語の発音能力は伸びません。

ですので、やはり通じなかった英語に関しては真摯に受け止め練習する必用があります。

 

ですが、それでも英語のネイティブと話しをするときは、少し偉そうな態度ぐらいでちょうどいいと考えています。

だから、LやRなど発音を気にしてアメリカ人と話しをするよりも、堂々と自分の主張をすることの方が本当に大切です。

 

通じなかった単語のみ英語の発音の練習をする。

そして、堂々と自分の主張をする

これが本当に大切です。

 

英語を日本語として考えたらイメージ湧きやすい

英語を日本語として考えるとイメージが湧きやすいので、少し置き換えて考えてみましょう。

僕たちは日本語を完璧に話せますよね。

 

では、それだけでその人を評価したりするでしょうか。

しないですよね。

 

言葉について言えば、その人の考え方や発言によってその人を評価したりしますよね。

発音がおかしかったとしても、あまり気にならないですよね。

発音がいいからと言ってその人を評価するでしょうか。

 

そして、このように考えると英語の発音なんて最低限でいいと考えれないでしょうか。

もちろん、あなたがプロの通訳になるのは話しが別です。

 

ですが、プロの通訳になるわけではないのであれば、まずは堂々と英語を話し、あなた自身の考えをアピールすることが大切です。

 

英語の発音は最低限で実践をする

ですので、英語の発音は最低限だけ練習して堂々と発言する。

そして、その過程で通じなかった英語の発音だけ練習する。

 

これを繰り返すだけで、あなたが使う英語の発音がよくなるでしょう

使わない英語の発音を勉強してもいいですが、社会人の人にとっては時間の無駄になるのであまりおすすめしません。

 

ですので、どんどん英語を話す。

間違っても失敗しても自分の考えをアピールする

 

これが英語を話す上で大切になりますし、それを繰り返すことによって、発音コンプレックスも解消することができますのでおすすめです。

 

最後に

今回は発音コンプレックスについて僕の考えを書いてみました。

 

もし、あなたが英語の発音にコンプレックスを持っているのであれば、まずはそれを忘れて英語を堂々と話してみましょう。

 

それが、本当に大切です。

その結果、あなたがどの英語が話せないのかが認識できます。

 

この自分が出来ないことを知るというのが英語を上達する上で大切です。

本当に騙されたと思って試してみてくださいね。

知らない間に英語の発音なんて最低限でいいと思えてくるでしょう。

 

また、努力をしていてもあまり結果に結びつかないという人は、はこちらの記事もあわせて読んでみてくださいね。

【努力は報われない!?】⇒努力は正しい方法で行動してこそ報われる

【努力は報われない!?】⇒努力は正しい方法で行動してこそ報われる

2019年4月23日

【努力は報われない!?】⇒努力は正しい方法で行動してこそ報われる

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

英語関連の記事がお好きな人はこちらの記事もおすすめです。

 

🔽🔽🔽おすすめ記事🔽🔽🔽

【英語の文法がわからない人へ】文法がめちゃくちゃでも英語は通じます

【英語の文法がわからない人へ】文法がめちゃくちゃでも英語は通じます

2019年3月27日

【英語の文法がわからない人へ】文法がめちゃくちゃでも英語は通じます

 

英会話でスラングを話したい⇒まずは基本的な英語を勉強しましょう!

英会話でスラングを話したい⇒まずは基本的な英語を勉強しましょう!

2019年4月17日

英会話でスラングを話したい⇒まずは基本的な英語を勉強しましょう!

 

何でも思いつきで質問をする人は質問前にググることをおすすめします!

何でも思いつきで質問をする人は質問前にググることをおすすめします!

2019年3月16日

何でも思いつきで質問をする人は質問前にググることをおすすめします!

 

英語を使って毎月3万円を副業で稼ぐ!ネットを使った稼ぎ方3選とは?

英語を使って毎月3万円を副業で稼ぐ!ネットを使った稼ぎ方3選とは?

2019年4月11日

英語を使って毎月3万円を副業で稼ぐ!ネットを使った稼ぎ方3選とは?

 

英語の勉強を継続できない人必見!留学経験者がその継続方法を公開!

英語の勉強を継続できない人必見!留学経験者がその継続方法を公開!

2019年4月8日

英語の勉強を継続できない人必見!留学経験者がその継続方法を公開!

 

英語が使えると旅行で犯罪に巻き込まれる確率が高くなる可能性がある

英語が使えると旅行で犯罪に巻き込まれる確率が高くなる可能性がある

2019年3月28日

英語が使えると旅行で犯罪に巻き込まれる確率が高くなる可能性がある

 

将来の資産構築のために投資を始めたいと考えている人はこちら。

初心者向きの投資です。

バイナリーオプションで稼ぐ人の月収は?有名トレーダー達の月収を検証!

バイナリーオプションで稼ぐ人の月収は?有名トレーダー達の月収を検証!

2018年1月28日

バイナリーオプションで稼ぐ人の月収は?有名トレーダー達の月収を検証!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です