ダルビッシュ有さんの考え方にとても共感したのでシェアします!

ダルビッシュ有さんの考え方にとても共感したのでシェアします!

ダルビッシュ有さんと言えば、日本を代表する野球選手で現在アメリカで活躍していますね。

そして、活躍するだけでなく有益な情報も発信していたりします。

 

今回はその中で僕が特に感銘を受けた内容をシェアしたいと思います。

それはこちらの動画の中の発言です。


特に僕が好きな考え方が9分27秒からの考え方。

ぜひ1度聞いて欲しいと思いますが、時間がない人のためにその言葉を抜粋しておきますね。

 

このままじゃ一軍半とか二軍の選手になっちゃうと思って『何かを変えなきゃいけな』と思ったんです。

それまでの人生が約20年だったんですけど、『この20年が一瞬だったから40歳まで一瞬じゃん』と思って。

 

これはあくまで僕の考え方なんですけど、 頭の中で『自分が40歳になってクビになって何も仕事がないっていう状態』になろうって思ったんですよ。

 

それで自分の前に神様が現れて『1回だけチャンスを上げるから20歳の時に戻っていいよ』って言われたら、 みんな過去に戻って絶対努力するじゃないですか。

それで今『戻ってきた』っていうことにしようと思ったんです。

そしたら『やらなきゃヤバイ、やらないとまた同じことになる』ってなるじゃないですか。

引用元:YouTube

 

僕はこの考え方にすごく共感しました。

自分が20年後から戻ってきたと考える。

シンプルですが、本当に大切な考え方だと僕は思いました。

 

絶対に40歳のときに無職になりたくない。

実際、僕は現在37歳。

僕にとってはあと3年後。

 

でも、『無職にならないために本当に努力しているか』と質問されると、自信を持って『はい』と返事をすることができなかったりします。

 

もちろん、その基準は人それぞれ。

僕の行動をAさんは『すごい行動力がある』と評価することもあれば、逆にBさんは『全然行動力がない』と感じるかもしれません。

 

つまり、結局他人の評価なんてあてにならないということで、そんな評価に振り回されてしまっては人生が台無しになりますよね。

 

それよりも、『あなた自身はどう思うか』という基準を持つことが大切だと僕は常に考えています。

 

今から20年後のとき『あなたが理想とする人生を手に入れることができない』場合、どういう未来が待っているでしょうか。

 

そして、今20年後から戻ってきたとしたら、あなたはどういう行動を取るのがベストなんでしょうか。

他人ではなく、あなた自身はどうしたいのか。

 

先程も書きましたが、ダルビッシュ有さんの発言はすごくシンプルです。

だからこそ、この発言を『受け流して』しまうことがあるかもしれません。

 

でも、そうすると結局神様のチャンスを無駄にしてしまいますよね。

そして、未来で後悔するのはあなた自身です。

 

また、この考え方とよく似た発言をネットで以前見かけたことがあります。

それは、この発言なんですけどね。

10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。

今やり直せよ。

未来を。

10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。

引用元:http://www.meigensyu.com/quotations/ranking/page1.html

 

言葉の言い方は違いますが、発している内容は同じですよね。

つまり、どちらも『未来から戻ってきた仮定して考え、今するべきことに集中し行動する』ということですね。

 

実際、この『10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。』という言葉に『思ったことがある』と考えた人も多いと思います。

 

僕も過去をやり直したいと考えることもあります。

もちろん、無理ですよね。

でも、発想を転換させて未来をやり直すと考えると、全てが納得いきますよね。

 

今の行動は未来につながっている。

あなた自身の理想の人生を手に入れるために、今するべきことは何でしょうか。

 

一度自問自答して行動してみてくださいね。

あなたは、未来から今戻ってきたのだから。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です