独学で学ぶことは効率が悪い!?僕の実体験から解説していみた!

独学で学ぶことは効率が悪い!?僕の実体験から解説していみた!

独学で学ぶことは効率が悪いのか。

最近このことについてゲストハウスに宿泊しているゲストさんに質問を受けました。

 

僕自身は、

  • 英語
  • SEO
  • 民泊・ゲストハウス

は独学で勉強し実践しそこから収益を得るぐらいはできています。

 

また、資格でいうと、

  • 宅建

も独学で学び合格することができました。

 

そこで、今回は僕の実体験から『独学で学ぶことは効率が悪いのか』という点について、僕の考えを解説したいと思います。

 

この記事を読んでわかること
  • 独学は効率が悪いのか
  • 独学で勉強するメリット
  • 独学で結果を出す方法

 

独学は効率が悪いのか?

結論を書くと『独学は時間効率が非常に悪い』です。

本当に悪く『お金がある人は先生について習った方が早く結果を出すことができる』と僕は考えています。

 

実際、現在新たに僕が独学で勉強して作成しているのが『ホームページの作成』。

自分がやりたいことができずに、すごく時間がかかっています。

なぜなら、検索してやり方を調べようとしても、そもそもの単語がわからないから。

 

だから、作成する以前にすごく時間がかかってますね。

では、どうしてこのような非常に非効率なやり方をしているのか。

その理由について解説したいと思います。

 

独学で勉強するメリットとは?

僕が考える独学で勉強して実践するメリットは、理由は3つあります。

 

それは、

  • お金を節約できる
  • 創意工夫するのが楽しい
  • できない人の気持ちがわかるため営業しやすい

から。

 

では、それぞれの理由を解説してみますね。

 

独学で勉強し実践するとお金が節約できる

やはり、お金を節約できるというのは非常に大きいですね。

僕は以前のブログでも書きましたが、約1億円の借金がありそれを日々返済している状態です。

 

毎月1度も遅れることなく返済を続けています。

つまり、独学で勉強して実践する理由は、借金の返済のためですね。

 

どうしても、人に付いて学ぶとお金がかかります。

もちろん、さっさと先生について学び、その内容をもとに収益を上げるという方法が効率がいいですね。

 

ただ、そこで1つ気になっていることがあります。

それは、『先生について学んだとしても、本当に通用するやり方なのかどうかわからない』という点です。

 

なぜなら、これは昨日のブログ『セミナーへの参加を辞めてから収益が上がるように⇒その理由とは?』でも書きましたが、『積み上げ式のビジネスをしたい』という思いから。

 

学んだとしても『その場限りのノウハウ』で、継続して稼ぎ続けることができなければ意味がないと考えているからです。

そこに、借金を返済しながら貴重なお金を費やせないと考えているからですね。

 

まずは、無駄な支出を減らす。

そういう意味でも1億円の借金の返済のメドがつくまで、継続して独学で学び続けようと思っています。

※もちろん、『これは!』というノウハウがあれば、迷わず投資するかな。

 

独学は創意工夫するのが楽しい

これは、僕だけかもしれませんが『あーでもない。こーでもない』と考えて実践する過程が好きなんですね。

なんかね、すごく楽しいんですよね。

できないことが、できるようになっていく過程が。

 

頭を使って、考え実践し改善する。

確かに時間はかかって、はたから見ると『すごく効率が悪いやり方をしている』と考えるかもしれません。

ですが、僕自身は楽しんでやっているんですね。

 

できずにずっと悩んでいたことが『あっ!』という瞬間があり出来るようになる。

本当に何とも言えない快感なんですよね。

だから、楽しいからやっているという理由もあります。

 

できない人の気持ちがわかるため営業しやすい

英語でもSEOでも民泊、そして現在実践しているホームページも、全くの無知で何もできない状態からの挑戦でした。

つまり、誰にも習っていないからこそ『できない人の気持ちがわかる』んですよね。

 

英語は留学していたじゃないか』と思うかもしれませんが、『留学しただけでは話せない。勉強しなければ絶対に英語は話すことができない』と僕は考えています。

 

つまり、どういう言葉がその人達に響くのか実体験としてわかるのです。

その結果、営業がしやすいかなと。

 

その結果、『英語ができて終わりとか、ホームページができて終わり』ではなく、それを商品として販売することにつながると考えています。

だからこそ、『できない人の気持ちを覚えておく』というのは、非常に重要なのかなと考えています。

 

では、どうして僕は独学でもそれなりの結果を出すことができたのか。

最後はその理由について僕の考えを書いてみたいと思います。

 

独学で結果を出すために必要なこととは?

独学で結果を出すために・・・。

僕は『目的と手段』のことを意識考えるようにしてきました。

 

例えば、英語でも『本来の目的はアメリカでプロミュージシャンになる』という目的のために、必要な手段として英語があったんですね。

つまり、英語が目的ではなかったんですね。

英語は手段なんです。

 

民泊もそう。

民泊をしたかったのではなく、『お金を稼ぎ借金を返済する』という目的を達成するための手段だったんですね。

でも、実践してみたら『超楽しかった』というのが本音かな。

 

だから、独学で学んでいる勉強しようとしている『先に何があるのか』を見据えるのが非常に重要。

そして、これこそが独学を継続することができる方法の1つだと僕は考えています。

 

ぜひ『先にあるもの』を見据えて独学を頑張ってみてくださいね。

 

最後に

独学で学ぶことは効率が悪い!?僕の実体験から解説していみた!

今回は独学で僕の実体験から色々書いてみました。

お金に余裕がある人に付いて学ぶことをおすすめします。

なぜなら、その分時間効率がいいからですね。

 

でも、それでも『独学』をしたいと考えているなら『それができるようになってその先には何があるのか』というのを見据えてくださいね。

 

今回のブログのまとめ
  • 独学は非常に時間効率が悪い
  • 独学はお金を節約できる
  • 独学はできない人の気持ちがよくわかる
  • 独学を継続するコツは『学んだ先に何があるのか』を見据る

 

できなくてイライラすることもあるでしょう。

時間がかかって何も進歩しないということもある。

でも、できるようになっていく過程が本当に気持ちがいい。

 

ぜひ、独学ライフをエンジョイしてくださいね。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。


【無料】投資やビジネスをしたいけど、その資金がない人はこちらの本でのマインドセットがおすすめ!

投資やビジネスをしたくてもその元手となる資金がない人も多いですよね。

その場合は、こちらの本でマインドセットすることをおすすめします。


内容は、両親がパチンコで作った借金を返済していた元皿洗いの男の実話ストーリーです。

その後、たった1人で3億円を稼ぎ20代でセミリタイア経験した人がその秘密を公開しています。


ちなみに、あなたは成功者と成功しない人の違いは何か知ってますか。

それは『考え方』です。


考え方が変わるから行動が変わります。

行動が変わるから結果も変わってきます。

 
つまり、成功者のマインドを知るということは成功への第一歩となります。

こちらの本はお金が必要なく無料で読むことができるので、普遍的なマインドを身に着けたい人はおすすめです。


Amazonで1位を獲得した本ですので読んでみてくださいね。
自由な人生を手に入れる教科書


この本であなたの投資やビジネスが上手くいくようになれば幸いです。




また、メルマガでは私の投資方法や民泊のブログでは書けない内容を公開しています。

是非下記の画像をクリックしてメルマガへ登録してみてくださいね。



ご登録いただいた人にはもれなく収益が上がる『レポート』を無料でプレゼント中!!



LINE@のご登録はこちらから

忙しいサラリーマンの人でも実践できる民泊やバイナリーオプションの質問などお気軽にどうぞ!

登録ができな人は【@uyx2647q】で検索すると登録できますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です