徳島県鳴門市のおすすめの食事場所である『味処あらし』を紹介します!

徳島県鳴門市のおすすめの食事場所である『味処あらし』を紹介します!

僕は徳島県で民泊やゲストハウスを運営しています。

徳島市で民泊、鳴門市でゲストハウスという感じですね。

 

そして、毎日本当に多くのゲストさんといつも交流しています。

もちろん、日本人だけでなく、海外のゲストさんも。

 

そのご宿泊いただくほぼ100%の方が『どこか美味しい食事場所はないですか?』と僕に質問してくれます。

もちろん『あります!』と回答し、いくつか鳴門市の美味しいお食事場所を紹介しています。

 

そこで、今回のブログは、地元民である僕が鳴門市のおすすめの食事場所を紹介したいと思います。

これで鳴門での食事場所には困らないと思います。

 

そもそも徳島県鳴門市とはどこ?

関東や北海道のゲストさんの多くは『四国は初めて来ました』という方が多い傾向があります。

そこで、まずはそういう四国が初めての人達のために、徳島県や鳴門市について解説したいと思います。

 

鳴門のことは知っているよ!』という人は、そのまま次の項目である

  • 鳴門市でおすすめの食事場所『味処あらし』とは?

まで進んで頂ければと思います。

 

徳島県鳴門市は海に面している

 

徳島県の鳴門市は上記の地図のように海に面しています。

徳島県全体で考えるとこのような位置関係になります。

 

さらに、四国全体で考えるとこの場所になります。

この部分が徳島県鳴門市の位置関係になります。

 

では、なぜこの位置関係の説明から始めたかというと、鳴門市が海に面しているということを知ってほしかったからですね。

つまり、『海鮮系のお食事が美味しい』ということなんですね。

 

そこで、今回は鳴門市にある人気の食事場所である『味処あらし』を紹介したいと思います。

 

鳴門市でおすすめの食事場所『味処あらし』とは?

僕が運営するゲストハウスから車で8分程度の場所にある『味処あらし』。

本当に多くのゲストさんを紹介しています。

 

先週の土曜日は10人近くのゲストさんを紹介したと思います。

では、その『味処あらし』のについて紹介したいと思います。

 

食事場所:『味処あらし』の写真

一緒にゲストさんと食事に行ったときの写真やゲストさんからもらった写真があるので、まずは画像を添付したいと思います。

 

こちらはフランス人ゲストさんと日本人ゲストさんと一緒に食事に行ったときの写真ですね。

 

そのときにオーダーした食事です。

 

こちらはドイツ人女性の2人を紹介したときの写真ですね。

特に、左の女性は『人生で初めて食べるお刺身』とのこと。

だから、まずは馴染みのある『サーモン』を頼まれていました。

 

結果は『完食』でした。

本当に喜んでいただき『本当に美味しかったわ』と教えてくれました。

 

こちらは、特選刺身盛り定食(1500円税別)の画像です。

はまちと鯛といかのお刺身の盛り合わせです。

 

皆さん『はまちがコリコリして食感がすごくいい』とか『お刺身ってこんなに美味しいんですね!』とおっしゃってくれます。

 

こちらは刺し身定食(1000円税別)ですね。

本当にこのハマチ食べてみてくださいね。

今までのハマチの概念が変わると思います。

 

この画像は香港人のご家族と一緒に行ったときの写真ですね。

天ぷらの一品料理とかもあり、皆でシェアして食べました。

 

こちらは、

  • アメリカ人男性1名
  • オーストラリア人男性1名
  • スイス人男性1名
  • 日本人男性2名(うち1人は僕です)
  • 日本人女性1名

で、食事に行ったときの写真ですね。

 

それぞれ好きな食事をオーダーし、鳴門のお魚を食べて盛り上がりました。

 

下記の写真は僕とフランス人女性とチリ人のご夫婦で行ったときの写真ですね。

このチリ人のご夫婦は新婚旅行とのこと。

 

この新婚旅行で四国を選ばれた理由が『都会ではなく田舎の日本人やその人達の生活を知りたかったから』とのこと。

素敵だなと思いました。

 

ちなみに、このチリ人のお2人はご宿泊中に目の不調を訴えたので、僕は日本の病院に彼らを車で連れて行って通訳をしました。

そのゲストさんからの口コミがこちらですね。

僕が意訳すると『ケンは本当に素晴らしい。目の調子が悪くなったので、彼が私達を病院に連れていってお医者さんとの会話を通訳してくれました。そして、薬局にも同行してくれた。本当に彼の行動は素晴らしいし感謝している

 

詳しくはこのブログに書いていますので、興味がある人は読んでみてくださいね。

民泊ビジネスで僕が大切にしていることの1つをまとめてみた!

2018年5月13日

民泊ビジネスで僕が大切にしていることの1つをまとめてみた!

 

写真はごく一部ですが、本当に多くのゲストさんをご紹介しています。

ですので、鳴門に遊びにきたときは是非『味処あらし』で食事をしてみてくださいね。

 

お食事場所の『味処あらし』がおすすめの理由

コスプレイヤーの方にご宿泊いただきました

鳴門市のお食事場所の『味処あらし』がおすすめの理由をまとめてみますね。

  • お料理が美味しい
  • お値段がリーズナブル
  • ボリュームがある
  • 女性スタッフの気遣いが素晴らしい

 

では、1つ1つ解説しますね。

 

お料理が美味しい

本当に美味しいのでおすすめです。

僕はお刺身が好きですが、天ぷらも美味しいですね。

はまちのかまも美味しいです。

 

1度食べていただくと、地元の鳴門市民がよく通うという理由がわかっていただけると思います。

 

お値段がリーズナブル

お刺身と聞くとどうしてもお値段が高いイメージを持っていると思いますが、『味処あらし』はそこまで高くありません。

 

基本的にお昼のランチも夕食も同じメニューになり、1人あたり1000円〜2000円程度で鳴門の新鮮なお魚を食べることができます。

 

ボリュームがある

味もよくて値段も安くて量があるので、観光客の人だけでなく地元である鳴門市民も食事に行きます。

女性の人には少し多く感じるかもしれませんが、男性の方で量を食べたいと考えている人にはいいですよ。

 

女性スタッフの気遣いが素晴らしい

女性スタッフの気遣いがいいですね。

 

僕はお客さんを紹介している関係で、顔をあわせると少しだけお話する女性スタッフの方がいます。

でも、お互い未だにお名前は知らないんですが。

 

すごく気さくな人ですね。

他のスタッフの人もキビキビ動かれていて、好印象を持っています。

 

『味処あらし』のデメリット

日本人女性の1人旅のゲストさんとフランス人1人旅の男性ゲストさん

逆にどんな商品や施設、お料理でも良い部分があれば悪い部分もあります。

では、僕が考える『味処あらし』のデメリットがこちらです。

  • 人気店のため待つことがある
  • 相席になる可能性がある
  • 回転が早いためゆっくり出来ない気持ちになる

 

人気店のため待つことがある

これは仕方のないことですね。

やはり人気のお店ですので、待つことはあります。

 

外で待つのもよし、お車の中で待っていると女性スタッフの人が呼びに来てくれたりします。

待ち時間は10分〜2時間30分ぐらいまでと様々。

ただ、2時間30分待ちはGWのときですけどね。

 

僕がゲストさんから聞く限りだとだいたい10分〜長くても30分程度だと思います。

ですが、待ってでも1度食べて欲しいと思うお店ですね。

 

相席になる可能性がある

お店の中は4人がけのテーブル席が多いのですが、1人で座ると1人、または2人組の人と相席になる可能性があります。

個人的には全く問題ないのですが、気にする人はやはり気にしますね。

 

先日北海道からお越しの2人組の姉妹ゲストさんは『地元の人と相席になって一緒に食べました。鳴門のお話をしならが食べたので、すごく楽しかったです。』とおっしゃっていました。

 

旅の恥はかき捨て。

楽しんだもん勝ちですね。

 

回転が早いためゆっくり出来ない気持ちになる

人気店ですので、お店には長蛇の列が出来ていることがあります。

それを見るとどうしても、食べるとすぐに出発しようという気持ちになります。

 

僕も個人的に食べに行きますが、スタッフさんから『混んでいるので早く出ていって』とか言われたことは1度もありません。

もちろん、そんな言い方はしないでしょうが。

 

ただ、そういう気持ちに僕自身がなることもあります。

食べ終わったら早く出て行ったほうが良さそうだな』とかですね。

 

だから、お酒をゆっくり飲みたいという人には少しデメリットに感じることがあるかもしれません。

 

では、その『味処あらし』の基本的な情報を紹介します。

 

『味処あらし』の基本情報

  • 住所:〒772-0011 徳島県鳴門市撫養町大桑島北ノ浜51−1
  • 連絡先:088-686-0005
  • 営業時間:午前11時〜午後9時30まで
  • 定休日:水曜日
  • ホームページ:http://www.arashi-naruto.co.jp/

 

最後に

日本人ご家族の方にご宿泊いただきました

今回は僕が紹介する鳴門市のおすすめの食事場所である『味処あらし』を紹介しました。

 

いつもビジネス関係のブログ記事が多かったですが、これからはより鳴門や徳島を盛り上げていきたいと考えているので、地元のお店や施設の紹介をどんどんしていきたいと考えています。

 

ですので、今後も鳴門市のおすすめの食事場所や遊ぶ場所、その他にも徳島市やその他の地域も紹介していきますので、楽しみに読んでみてくださいね。

 

ちなみに、鳴門にお越しの目的はやはり大塚国際美術館や渦潮だと思います。

その場合は、こちらの記事を読んでいただくとより鳴門を満喫できるのでおすすめです。

 

大塚国際美術館はこちらの記事ですね。

【徳島県人が語る】米津玄師さんが紅白で使った大塚国際美術館とは?

2019年1月1日

【徳島県人が語る】米津玄師さんが紅白で使った大塚国際美術館とは?

 

鳴門の渦潮に関してはこちらの記事がいいですよ。

鳴門の渦潮の発生原因や時間帯、2つの見学方法を詳細に解説してみた!

鳴門の渦潮の発生原因や時間帯、2つの見学方法を詳細に解説してみた!

2019年6月20日

鳴門の渦潮の発生原因や時間帯、2つの見学方法を詳細に解説してみた!

 

僕のゲストハウスへの予約はこちらからお願いします。

鳴門市のゲストハウスはこちらからどうぞ。

うずしおゲストハウスの公式ホームページへ

 

徳島市のゲストハウスはこちらからどうぞ。

ゲストハウス徳島の公式ホームページへ

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。


【無料】投資やビジネスをしたいけど、その資金がない人はこちらの本でのマインドセットがおすすめ!

投資やビジネスをしたくてもその元手となる資金がない人も多いですよね。

その場合は、こちらの本でマインドセットすることをおすすめします。


内容は、両親がパチンコで作った借金を返済していた元皿洗いの男の実話ストーリーです。

その後、たった1人で3億円を稼ぎ20代でセミリタイア経験した人がその秘密を公開しています。


ちなみに、あなたは成功者と成功しない人の違いは何か知ってますか。

それは『考え方』です。


考え方が変わるから行動が変わります。

行動が変わるから結果も変わってきます。

 
つまり、成功者のマインドを知るということは成功への第一歩となります。

こちらの本はお金が必要なく無料で読むことができるので、普遍的なマインドを身に着けたい人はおすすめです。


Amazonで1位を獲得した本ですので読んでみてくださいね。
自由な人生を手に入れる教科書


この本であなたの投資やビジネスが上手くいくようになれば幸いです。




また、メルマガでは私の投資方法や民泊のブログでは書けない内容を公開しています。

是非下記の画像をクリックしてメルマガへ登録してみてくださいね。



ご登録いただいた人にはもれなく収益が上がる『レポート』を無料でプレゼント中!!



LINE@のご登録はこちらから

忙しいサラリーマンの人でも実践できる民泊やバイナリーオプションの質問などお気軽にどうぞ!

登録ができな人は【@uyx2647q】で検索すると登録できますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です