知識は何のためにあるのか?実体験からその本質を考えてみました!

知識は体験をより深めるために必須であり、その結果成長が早くなる

僕の知識への考えかたは大きくわけて2通りです。

まず、大前提として知識は本当に大切だと思っています。

 

では、その2通りとは何かというと

  • 相手からの質問に答えるため
  • 体験をより深くするため

という理由。

 

なぜ、知識を付けるのかわからない人は、ぜひ参考に読んで欲しいと思います。

 

ブログで起業することがかなりローリスク・ハイリターンの理由とは?

この『相手からの質問に答えるため』というのはマンションや住宅営業マン時代に学んだことが1つのきっかけになっています。

マンションや住宅を含む家は、一般の人にとって人生で最も高い買い物(と言われています)。

 

それを売るためには、当たり前ですが最低限の知識が必要。

では、知識が多かったら売れるかというとそうでもないんですね。

 

逆に悪い意味で知識が邪魔してしまい売れない営業マンになったりします。

 

僕はお客さんの質問に対して答えるために知識は必須だと考えている。

また、お客さんの悩みに気づくためにも。

 

だから、どんな質問がきても対応できるようにその必要な分野の勉強をします。

 

でも、売れない営業マンっていうのはお客さんから聞かれてもいないのに(自分が勉強した)知識をしゃべるんですよね。

当然、市場(お客さん)が求めていないので売れるはずがないですよね。

 

つまり、知識を披露してしまうということなんです。

人間というのは望んでいないことを聞かされることにすごくストレスを感じると僕は考えています。

 

始めはお付き合いで聞いてくれるかもしれないけど、度が過ぎると『この営業マンは無理!』ってなってしまうんですよね。

 

だから、以前のブログでも書いたけど、営業マンでもビジネスでも大切なのはクライアントなんですよね。

だから、クライアントをしっかり見極める必要がある

 

では、売れる営業マンっていうのはどういう人かというと、お客さんの質問に適切に答えられる人

 

さらに言うと、そこから派生するメリットやデメリット、そして提案をきちんと伝えている人が多かったかな。

 

そして結局究極系は、お客さんの意図を汲んで話ができたり行動できる人かなって思っています。

 

少なくとも僕の見てきた営業のトップクラスの人達は、そんな感じの人が多かったですね。

 

この意図を汲むってすごく難しいですが、1番手っ取り早くお客さんの気持ちをわかる方法があります。

 

それは、『自分が経験しているかどうか』です。

 

自分が経験しているからこそ適切な提案ができたりする。

またはそういう状態をかなりクリアに想像できたり。

 

だから、僕はどんな人生経験でも必ず役に立つと思っています。

恋愛経験なんて本当に役に立ちますよ。

 

なぜなら、それこそ相手の意図を汲んで行動したり発言したりするから。

だから、売れる営業マンというのは恋愛上手な人が多いかな。

 

そして、自分の体験したことだからお客さんに伝えるときも説得力が違ったりします。

それをわかりやすく伝えるためにも正しい知識は必要だなって考えています。

 

いかに相手目線に合わすかってことも大切。

 

起業する年齢は何歳がベスト?様々なデータと経験から分析してみた!

また、お客さんとの会話から住宅営業をしていくと結構深い話になったりする。

 

過去の借金の話や離婚の話であったり、様々な話を打ち明けてくれる人もいますね。

高額な商品を扱うからこそ見えてくるものがあります。

 

だから、大切なことは顧客が何を求めているのかを察するということ。

 

察するためには、お客さんの言葉や仕草、表情などから読み取る。

本心なのか本当は何に悩んでいるのかとかですね。

 

この悩みを解決することができれば、何でも売ることができる。

 

だから、営業マンの人、または将来独立・起業を目指している人はどんどん色んな経験をすることをおすすめします。

 

そして、お客さんからの信頼を得るためにも必要最低限の知識は頭にいれるようにしましょう。

お客さんの質問に答えられるように。

 

この考え方は、大きさの違いはあれど基本的にはビジネスと同じ。

ビジネスも顧客が必要としている悩みを知り、それを解決できる商品を世に出せば必然的に売れる。

 

でも、実際は独立・起業しても個人事業主の3割が、法人の7割が1年以内に廃業するというデータがある。

 

なぜなら、ものが売れても集客ができないから。

つまり、売る商品があったとしても売る相手がいないということなんですよね。

 

だから、マーケティングっていうのは本当に大切。

 

簡単に言うと、マーケティングとは『物を売れやすくする仕組み』のこと。

4P分析や4C分析、『誰に・何を・どのように』売るのかを意識する必要があります。

 

また、このような経験をするには、自分でビジネスをしてみることがおすすめです。

いくら本で読んでもわからない。

 

なぜなら、行動が伴ってないからなかなか本質が見えてこない。

そして、そのまま独立・起業すると失敗する。

 

バイナリーオプションのサインツールは詐欺!?利益を計算すると・・

だから、僕がいつもおすすめしているのは会社員をしながら小さく起業をしましょうということです。

 

そして、自分で行動して会社に頼らずに収益を上げましょうということ。

 

このような行動をすると、どれだけ会社の名刺のおかげで仕事ができていたのかわかると思います。

 

僕も独立した当初はどれだけ会社におんぶにだっこ状態だったかわかりました。

 

では、具体的にどうするかというと、会社員をしながら副業を始めるというもの。

 

そして、会社員の給料と同じぐらいまたは、それを超えてから独立・起業するか考えてもいいと思います。

 

こうすれば、独立しても失敗しにくいですよね。

なぜなら、お給料と同じ収入がすでにあるから。

 

そして、営業マンなら尚更自分の能力を高めるためにも、自分でビジネスをして欲しいと思います。

今まで見えてなかったものが絶対に見えますよ。

 

僕は当時サラリーマンをしていた自分とは比較にならないぐらい視点を持つことができました。

少し話しがそれましたが、次はどうして知識が体験を深めることができるのか解説したいと思います。

 

知識が体験をより深めると気付いた理由とは!?

知識があるとどうして体験が深まるのか。

それに気づいたのは、放浪の旅なんですよね。

バックパッカーで1人旅していたときの体験から、これは僕の中では真理だなって思っている内容。

 

それはどんな体験かと言うと、様々な歴史建築物を訪ねたときその存在自体はわかったのですが、その建物で何か起こったのか、そしてその時代背景はどうだったのか当時の僕の知識では全然わからなかったんですよね。

 

で、その時気付いたんですよね。

もし僕が建物を見たときに時代背景を知っていればもっと違った見方ができたのではないか』ということに。

 

例えば、ヴェルサイユ宮殿に行ったときのこと。

僕の感想は『すごくキレイで広々した豪華な建物やお庭』という感想だったんですよね。

ほんと豪華で広かった印象が残っています。

 

で、ここから今回のブログの『知識は体験を深める』という考え方になるんですが、その時の僕の知識は『ベルサイユ宮殿って何が起こったところ?』っていう程度です。

 

あとは『ルイ14世』とか『マリー・アントワネット』とかぐらいです。

本当に名前だけを中学校の教科書で学んだ程度で、その人達が何をした人なのかわからない。

 

もし、僕がその時代背景を知ってヴェルサイユ宮殿に行っていれば、もっと違ったヴェルサイユ宮殿の見方ができたと思うんですよね。

ほんと全然違ったと思います。

 

知識がより体験を深めて成長する理由とは!?

例えば、柱1つ見ても『これはいつの柱でこういう出来事が起こって完成された柱だ』とかね。

そこに過去をイメージできると思うんですよね。

でも、僕の当時の知識では『キレイな柱』で終わっちゃうんですよね。

 

これって非常にもったいないって思いませんか。

同じ時間かけて現地に行き、同じ建物を見てもまったく違った印象になると思うんですよね。

 

片方はキレイな柱で終わって、もう片方は歴史背景から感動したり考えさせられたり、もっと感情が動くと思うんですよね。

そして、感情が動いたことって人間の記憶に深く残るんですよね。

 

だから、今回のブログのタイトルである『知識は体験をより深める』ってことが言えるのかなって考えています。

 

自分の好きなことから『知ること』を始めてみよう!

知識は体験をより深めるために必須であり、その結果成長が早くなる

僕なんか、戦国時代とか好きで織田信長が好きなんですね。

だから、織田信長の自刃した『本能寺』とか行ったときは、ずっと考え事をしていましたね。

でも、そこまで思い入れがない人や全然信長を知らいない人からすると『なるほどね!』っていうだけで終わっちゃうと思うんですよね。

 

また、もう1つの例でいうと最近あったワールドカップの話から。

僕はサッカーを知らないからテレビを見ていて『がんばれー!』っていう感じなんですよね。

 

でも、もしサッカーをしたことがある人が見ると、

あのパスが通った理由は○○の動きがこうだったから。そして、その動きが出来たのは○○がこういう動きを事前にしていたから

とか感じることが出来ると思うんですよね。

 

同じ映像を見ても全然違いますよね。

だから、『知っている』か『知らない』というだけで同じ体験をしても味わい方が全然違ってくると思います。

 

そして、そういう体験を深くするからこそ、より新しい気付きを得ることができる。

そして、その気付きから得たことを新しく試す過程で自分が成長すると思うんですよね。

 

だから今の僕の考えでは、自分の人生の経験をより味わい深いものにするためにも知識は必須かなって考えている。

 

もし、あなたが勉強が嫌いだったとしても、自分の興味のあることならどんどん自分から学んだ経験てあると思うんですよね。

僕は勉強が嫌いだったけど、ドラムなんかは自分からどんどん実践して勉強して学んでいきました。

 

すると、学んだことって色々追求していく過程で自分の経験にリンクするんですよね。

あっ!これってこういうことだったのか』って。

すると、勉強をする面白さって言うものに気がつくと思うんです。

 

まずは自分の好きなことの知識をつけてみては!?

僕が学校の勉強を嫌いだったのは、一体将来何の約に立つかわらかないものを勉強するのが嫌だったんですね。

今考えれば、その答えは深く考え自分なりの答えをみつけるべきだったと思うけど、当時は周りのせいにしてました。

だから勉強しなかった。

 

それよりもドラムが楽しくてずっとドラムの練習をしてましたね、音楽を聴くってことも含めて。

 

だから、まずは自分の好きなことをとことん追求するのがいいんじゃないかなって思う。

すると、知識を得ることの楽しさっていうのが体験を通してより感じることができて、その結果『学ぶ』ということが楽しくなっていくと思う。

 

ちょっといつもとは違う感じのブログですけど、たまにはノウハウ系の記事より僕の今ある考え方っていうのもシェアできればなった思い書きました。

 

知識があればより体験を深めることができる。

ぜひ、自分が楽しいと感じていることをとことん学んでみてくださいね。

 

ちなみに、もし自分の好きなことがわからないという人は欲望に忠実になることをおすすめします。

 

あなたの欲望に忠実になれば好きなことがみつかる

これまでの文章は『好きなことがある』ということが前提だったと思います。

ですが、『何が好きかわからない』という人もいますよね。

 

そういう場合は、他人の目など気にせず欲望のまま行動してみてはいかがでしょうか。

ポイントは他人の目を気にしないということです。

もちろん、法を犯すことはダメですが、その範囲内であれば欲望に忠実になって行動すればいいと思います。

 

そして、その行動した結果、何かヒントが出てくると思うんですよね。

これの『ここが好き』とか『これのここが嫌い』とか。

 

だから、自分の興味があることに対して行動することをおすすめします。

 

さらに言うと、行動しないと自分が好きかどうかかわかりません。

 

僕自身ドラムが大好きでずっと演奏していましたが、ドラムを演奏するまで『ドラムが好き』なんてことは考えたことがありませんでした。

 

だから、行動するということは本当に大切です。

 

それでも、好きなことが見当たらないという人は『お金を稼ぎましょう』。

お金は、あなた自身を守るためにも必用です。

ですので、あって困ることはないでしょう。

 

そして、お金を稼ぐことができれば、あなたの出来ることのステージが上がります。

その一段上がったステージの中から、また新しい行動をすればいいと僕は考えています。

 

では、どうやってお金を稼ぐかというと、僕がお伝えできることは2つ。

 

1つ目は投資です。

投資初心者でも参加しやすいと言われているバイナリーオプションという投資を僕はしています。

 

1000円から出来る投資なので、興味がある人はこちらの記事をあわせて読んでみてくださいね。

バイナリーオプション入門!初心者がまず勉強するべき3つのポイントとは?

バイナリーオプション入門!初心者がまず勉強するべき3つのポイントとは?

2018年1月23日

バイナリーオプション入門!初心者がまず勉強するべき3つのポイントとは?

投資は損失を出す可能性があります。ですので、金銭的に余裕がない人はおすすめしません。

 

もう1つは副業で自ら稼いでみるということです。

投資が苦手という人はこちらがおすすめです。

副業の考え方は『自宅で起業?僕がしている会社員でもできる副業を2つ紹介します!』に書いているので、あわせて読んでみてくださいね。

 

最後に

いかがでしたか。

今回は、1つの行動からより多くの気づきを得るには知識が不可欠ということについてまとめてみました。

 

でも、知識と言っても学校の勉強ではありません。

あなたの好きなことを勉強するのです。

だから、学校の授業ほど苦痛にはならないと思います。

 

結局行動することが人生を変える秘訣です。

そう気づいていただいたなら、是非まずはあなたの好きなことをより深く詳しく知ってみてくださいね。

そして、できればアウトプットをして欲しいと思います。

 

なぜなら、アウトプットをすることで成長のスピードを早めることができるからです。

ぜひ試してみてくださいね。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。



ラインやメルマガやっています。

ブログでは書いていない『ビジネス、気付き、情報』などを中心に様々な内容をお届けしているので、ぜひご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です