格安の宿泊施設の予約をする前に確実にチェックすべき2つポイントとは?

格安の宿泊施設の予約をする前に確実にチェックすべき2つポイントとは?

あなたは旅行で宿泊施設を選ぶときにこのような悩みを持っていませんか。

はるかさん
どうせ寝るだけだから宿泊料金は抑えたいけど格安の施設はちょっと怖いなぁ
バンドマン翔太くん
不潔なところや嫌だな

とかですね。

 

僕は徳島県の鳴門市で『うずしおゲストハウス』という宿泊施設を経営しており、そこには多くのゲストさんがお越しいただき、毎日楽しくお話をしたりしています。

 

その目的もそれぞれで

  • 安く泊まりたい
  • 海外のゲストさんと交流したい
  • 地元の人と話をしたい
  • ホテルでは味わえない体験をしたい

など多岐にわたります。

 

ただ、宿泊者さんから『中にはちょっと・・・という宿泊施設もありました』という報告も聞いています。

 

そこで、今回のブログは僕の経験から『格安の宿泊施設に予約を入れる前にチェックするべき2つのポイント』について、お伝えしたいと思います。

 

旅行好きな人はぜひ最後まで読んで参考にして欲しいと思います。

 

格安の宿泊施設に予約する前に絶対に確認するべき2つのポイントとは?

はるかさん
確認したほうがいいところがあるんですか?知りたいです

結論からお伝えすると、

  • 口コミを確認する
  • 写真を確認する

ということですね。

 

では、1つ1つ解説していきますね。

 

格安宿泊施設でチェックするポイント1:口コミ

まずは口コミを見ましょう。

 

口コミは何で確認できるかというと、

  • booking.comやexpediaなどの宿泊仲介サイト
  • googleマップ

で確認することができます。

 

例えば、僕が経営しているゲストハウスの例をあげてみますね。

なぜなら、他のサイトを僕が評価してしまうと角が立つからです。

敵は作りたくないので・・・。

 

これはbooking.comのサイトの口コミ。

 

また、こちらはexpediaの口コミですね。

 

そして、こちらがgoogleマップにある口コミですね。

まずは、このように口コミ全体を見ます。

はるかさん
どうして1つのサイトだけではなく他のサイトも確認するんですか?

 

なぜ、複数のサイトを比較するかというと、サクラがいて1つのサイトだけ異常に評価が高い可能性があるからです。

そういうサイトしか確認してなかったら、宿泊したときに『やっちゃった・・・』てなりますよね。

 

だから、平均的に全体の口コミの総合点を見ます。

 

そして、その後は口コミの中身を確認しましょう。

その時に僕が確認するべきおすすめするポイントは、

  • 長文の投稿がある
  • 悪いところも書いてある
  • また泊まりたい/来たいと書いているかどうか

というところです。

 

例えば、こちらは最近3日間ご宿泊いただいた1人旅ゲストさんの口コミです。

また、こちらは改善要望を書いていただいた女性ゲストさんの投稿。

 

また、googleマップにも同じように口コミ投稿があります。

例えば、最新の投稿でいうとこの投稿。

 

また、こちらの投稿はまた泊まりたい/来たいと書いていただいている投稿になります。

 

海外からのゲストさんの投稿も確認します。

 

はるかさん
いい評価ばっかり・・・

口コミが高い理由は、ズバリ宿泊してくれる人が『この値段でこんなサービスまで!!!!』ということを意識して常に改善を続けているからですね。

 

でも、僕も当然悪い口コミをいただいたりしています。

例えば、こちらとか。

どうしてダメだったのかコメントを書いてくれると対応ができるのですが、このように何も記載が無い場合は、自分で仮説を立てながら検証していっている毎日です。

 

ですので、このように口コミをチェックする場合でも、

  • 良い口コミだけでなく悪い口コミ

確認することをおすすめします。

 

そして、これらの口コミから『格安だから口コミは低いと考えるのではなく、格安でもサービスが良い宿泊施設もある』ということが言えるんですね。

 

探せばあなたにあう格安の宿泊施設はあります。

ぜひ、根気よく探してみてくださいね。

 

では、次の項目である写真について僕の考えを書いてみますね。

 

格安宿泊施設でチェックするポイント2:掲載している写真

はるかさん
写真は予約する前にいつも見てますが見るポイントってあるんですか?

宿泊施設を予約するときには、どなたも必ず写真を確認すると思うんですよね。

実際、僕自身も写真を確認してから予約をします。

 

ですが、ここのポイントは、

  • 水廻りの写真が掲載されているかどうか
  • 1人旅の女性ゲストさんの写真があるかどうか

というのがポイントになります。

 

水廻りの写真が掲載されているかどうか

宿泊仲介サイトの写真をゆっくり見ていくと、水廻りの写真が掲載されていない格安宿泊施設さんもあります。

水廻りとは、

  • キッチン
  • 洗面台
  • お風呂
  • トイレ

などの場所になります。

 

そして、掲載をしていない理由は、

  • 単純に掲載忘れなのか
  • そもそも水廻りに自信がないのか

のどちらかだと思います。

 

掲載忘れであれば問題ありませんが(でもすぐに対応した方がいいですね)、水廻りに自信がないから掲載しないというのは少し危険な感じがします。

 

つまり、単刀直入に言えば水廻りが汚い可能性があります。

トイレやお風呂が汚かったら、せっかくの旅行の気分も台無しになりますね。

 

ですので、写真を見るときは水廻りの写真が掲載されているかどうかは意識して確認することをおすすめします。

 

1人旅の女性ゲストさんの写真があるかどうか

格安宿泊施設の多くは『2段ベッドでドミトリータイプ』です。

 

ドミトリーとは、大部屋に2段ベッドがいくつか置いてあって、知らない人同士で1つのお部屋を共有する宿泊プランになります。

 

このドミトリータイプのお部屋の場合は、

  • 男性だけのお部屋
  • 女性だけのお部屋
  • 男女ミックスのお部屋

があり、宿泊施設によって男女ミックスしかなかったり、男女別のドミトリーがあったりします。

 

また、その格安宿泊施設のホームページのブログや写真を見ると、様々な宿泊者の人達の写真が出ています。

その中で注目して欲しいのが、1人旅の女性ゲストさんの写真があるかどうかです。

 

これはすごく重要なことと僕は考えており、『1人旅の女性が泊まっている宿泊施設=安心できる宿泊施設』ということが言えると考えています。

 

ですので、この点を意識して写真を見てくださいね。

 

ただ、このようなチェック項目を調べても『やっぱり格安宿泊施設は不安・・・』という声もありますよね。

その場合は、少しお値段はドミトリーと比較すると高くなりますが、思い切って個室を選ぶこともおすすめです。

 

ドミトリーに泊まることが不安な人は個室の予約がおすすめ

1つのお部屋を知らない人同士でシェアして宿泊するドミトリータイプのお部屋。

安全とはわかっていても、なかなか不安があるのもわかります。

 

その場合、おすすめの方法はドミトリーより少しお値段が高くなりますが『個室』がおすすめです。

個室を予約すると、知らない人と一緒の空間で寝るということはなくなります。

 

ただし、そこで確認しておくポイントは部屋の外側からの鍵もかけることができるかどうかですね。

なぜなら、個室といってもお部屋の内側からしかお部屋の鍵がかからない場所もあるとお客さんがおっしゃっていたからですね。

 

個室であれば、他の宿泊者さんを気にすることなく過ごすことができるので、リラックスして宿泊できると思います。

ですので、格安の宿泊施設に宿泊するのが不安な方は、鍵付きの個室に予約を入れることをおすすめします。

 

最後に

今回は格安の宿泊施設に予約をする前にチェックするべき2つのポイントについて解説してみました。

また、その不安要素を少しでも取り除くためにも個室に予約を入れるという方法も。

 

旅行は人生を有意義に過ごすためには必須だと僕は考えています。

ただ、せっかく旅行するのに変な場所に泊まってしまうと、一気に気分が下がってしまいますよね。

 

ですので、今回お伝えした方法を試して、ぜひ予約前に確認してみてくださいね。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です