ブログを毎日書いて気づいたシェアされやすい記事とそうでない記事の違い

ブログを毎日書いて気づいたシェアされやすい記事とそうでない記事の違い

こんにちは。

昨日の記事である「あなたは柔道史上最強と言われる『鬼の木村』を知っていますか?」がtwitterでリツイートされアクセスがアップした木内です。

こんな感じです。

 

そして、最近他のブログもリツートされたりシェアされたりしています。

もちろん、過去の記事も。

また、リツートやシェアだけでなくコメントやリプライももらえたり。

 

そこで、今回のブログはどういう記事がリツートやシェアされやすいのか、僕の実体験をまとめてみました。

ぜひ、『ブログを書いたのにアクセスが集まらない!』と嘆いている人はぜひ最後まで読んでみてください。

 

シェアされやすいブログとそうでないブログの違い

結論からお伝えすると、僕のブログで過去シェアされやすい傾向があるブログは『誰かを褒めているブログ』です。

 

例えば、先日書いた『困ったときこそ相手を思いやる気持ちが必要だと思った体験談をシェアします!』というブログも以前僕がお家を建てた建築会社さんを褒めている記事です。

※よかったら読んでみてください。

 

こういう記事は総じてシェアやコメントが付きやすい傾向にあります。

 

では、実際にどのようにシェアされるかというと、

  • 僕がAさんについて褒めているブログを書く
  • Aが気づく
  • Aがシェアしてくれる
  • そのシェアを見た人がさらにシェアしてくれる

という流れですね。

 

では、亡くなってしまっている人をテーマにした場合はどうなるのかというと、以下の流れでシェアが起こります。

  • 僕がすでに亡くなっている偉人Aさんについて褒めているブログを書く
  • 偉人Aさんのファンの人がシェア
  • そのシェアを見た人がさらにシェアしてくれる

という流れですね。

 

ただ、この場合すでに亡くなってしまっているので本人はシェアすることができません。

その場合どのようにファンの人に気づいてもらうかというと、ハッシュタグが有効です。

特にツイッターでは。

 

ですので、ツイッターではハッシュタグを意識して付けることをおすすめします。

 

ただ、もちろん『人を褒める記事』以外にもシェアされる記事があります。

例えば、ゴシップや批判記事です。

 

ゴシップ記事や批判記事はシェアされやすい

このゴシップや批判記事は僕の経験上シェアされやすい傾向があります。

 

2016年頃、僕はトレンドアフィリの塾に入っておりそこで教えてもらった方法がこのゴシップ記事や批判記事を書いて稼ぐという方法でした。

 

今は全くこの手の記事は書いていません。

たまにネタのような雑学は披露したりしていますが。

 

ただ、過去の経験からやはり人間は人の噂が好きだし負の感情を伴った批判記事はシェアされやすいと考えています。

では、どうしてこのような記事を書くのを辞めたのかというと、『自分の人生こんな記事ばかり書くことに時間を使っていいのか』と考えたからですね。

 

それですっぱり辞めました。

もちろん、書く書かないはあなたの判断でいいと思います。

 

そして、最後にもう1つシェアされやすい傾向があるブログを紹介したいと思います。

それは、『人の役に立つ記事』です。

 

人の役に立つ記事はシェアされやすい

人の役に立つ記事もシェアされやすい傾向があります。

例えば、『◯◯をしたら◯◯が簡単にできました!』とか、わかりにくい『◯◯とはこういうものだよ』とか。

僕で言うと『ブログの始め方は◯◯から始めるといいよ』など、こういう感じの記事ですね。

 

例えば、『◯◯とはこういうものだよ』のでいうと、

とかがそれにあたります。

 

もちろん、他にもいくつも書いてあるのでぜひ読んでみてくださいね。

 

ただ、上記に紹介した3種類の記事でもシェアされやすさというのがあります。

それを最後に書いてみたいと思います。

 

シェアされやすいジャンルのランク

上記に紹介した

  • 人を褒める記事
  • ゴシップ・批判記事
  • 人の役に立つ記事

をシェアされやすい順に並び変えると以下のようになります。

  1. ゴシップ・批判記事
  2. 人を褒める記事
  3. 人の役に立つ記事

 

つまり、この3種類の記事では1番ゴシップ・批判記事がよくシェアされやすいということです。

週刊誌をイメージしてもらうとわかりやすいかなと。

もちろん役に立つ記事もありますが、始めにもって来ている記事は、だいたいゴシップや批判記事だったりすると思います。

 

ですので、上記を意識して書くとシェアはされやすいと思います、僕の経験上。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

最後に

今回はシェアやリツイートされやすい記事の傾向について僕の経験をまとめてみました。

まとめると、

  • 1番シェアされやすい記事はゴシップ・批判記事
  • 2番目にシェアされやすい記事は人を褒める記事
  • 3番目にシェアされやすい記事は人の役に立つ記事

でした。

 

『せっかくブログを書いたのに読んでほしい』気持ちはすごくよくわかります。

ですので、ブログを書いたけどアクセスが集まらない/または集まりにくいという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ちなみに、今読んでいただいている記事は『人の役に立つ記事』を意識して書いてみました。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です