小学生の息子の宿題を手伝って気づいた勉強に関する3つの重要なこと

小学生の息子の宿題を手伝って気づいた勉強に関する3つの重要なこと

こんにちは。

ブログを1日2記事に宣言して頑張って記事を書いている木内(きのうち)です。

この記事は2記事目。

 

勝手に宣言して誰も覚えていないですが、それでも宣言することは大きな意味があると思いたい。(と思っています)

 

さて、本日のブログは息子の宿題を手伝った経験から気づいた3つのことについてです。

 

先日、母親に怒られまくって可愛そうだったので、息子の社会の宿題を少し手伝ってみたのですが、その経験から気づいたことがありました。(ゲームばっかりしていた彼が悪いのですが)

 

ちなみに、僕は21歳まで勉強をしない人生を歩んできました。

理由は勉強が大嫌いだったから。

 

だから、やらされるだけの宿題は『子供を勉強嫌いにさすだけでは?』『正直意味があるのかな』とも考えています。(これはまたブログに書いてみたいと思います)

 

では、本題に戻ります。

どんな気づきかというと、

  • 1つ目は『社会経験をした今だからこそ、理解できることが多い』ということ。
  • 2つ目は『答えがある問題の簡単さ』
  • 3つめは『他の人の文章を意識して読みそれを取り入れることで文章力は向上するな』ということです。

 

せひ、

  • 小中高生の子供がいる人
  • 勉強が苦手だった人

は最後まで読んでみてくださいね。

 

社会経験をした今だからこそ社会の勉強は理解できる

社会の勉強を今の年齢でやってみて思うことは、すごく理解できるということ。

これは貴重な経験でした。

 

僕(1981年生まれ)が小学生のときって、社会は暗記することが多かったんですね。

意味のわからない年号や◯◯地帯は何で有名とか、◯◯地域はどうしてそういう地形になったのかなとか。

正直全く興味なかったんです。(戦国時代だけは好きでした)

 

でも、僕が観光や宿泊業(ゲストハウスを経営中)に携わっているからとか、旅行が好きだからというのも理由にあるのかもしれませんが、今回の社会の勉強はすごく楽しかったです。

 

この地域は『なるほど、こういう理由からこうなっているのか』とか『この地形はこうやって出来たんだな』とか。

あとは『北海道の家には屋根にスノーダクトがあり雪対策をしているのか』とか、面白い発見が多かったですね。

 

その他には季節風の向きが変更したり、自分が知らなかったことを知るって本当に楽しいなと思いながら勉強をしました。

 

あと、世界の国名を記載するもの余裕でしたね。

これは放浪の旅の経験がいきました。

 

そして、『あっ!この感覚で勉強続ければ成績は必ず上がるなとも思ったり』。

 

では、どうしてあれだけ嫌いだった勉強を楽しくできたのか。

おそらく、社会に出て色々経験し、その経験が今回勉強した知識と結びつくから楽しかったんだって思いました。

 

僕の中で『これ知ってる!』とか『なるほどな〜』ってなったのかなと。

逆に言うと、社会経験が少ない小学生ではなかなか面白くなることはない科目なのかなとも思ったり、、、。

 

社会経験が少ない小学生は実体験として捉えることができないため勉強が面白くないのかも

今回苦手だった社会が楽しく勉強できたこと。

あまりに楽しすぎて3時間もくもくと宿題をやっていました。

 

その経験から言えることは、今の授業の内容はひたすら記憶するだけの勉強では、なかなか社会の面白さに気づく子どもたちは少ないのかなってことですね。

 

確かに大切な授業なのかもしれませんが、かなり広い範囲を網羅しすぎな気がして表面的な部分のみで終わっているため、面白くないのかなと。

 

その代わりに、少し範囲を狭くしてでも今回の体験とあわせて勉強すると楽しくなるのかなと。

例えば、国名を記載する勉強では、オンラインで現地の小学生と交流したりすると、一気に体験と知識が重なるためかなり楽しかったり覚えやすかったりすると思うんですよね。

 

テストでも『あっ!あの子達の国だ!』って。

でもそうすると、先生に最低限の英語力がないと厳しいのか。

でも、先生が頑張って英語を話をしている姿を見せるのも子供達にとってはいいのかもしれないですけどね。

 

まさに英語の勉強なんてそのものですよね。

日本人は英語を小中高と勉強しますが、基本的にしゃべれない。

 

だったら、これだけネット環境が発達したんだったら、アメリカ人で日本語勉強している同年代の子とオンラインで会話しても面白いかも。(基本的に一般的なアメリカ人は日本人に興味はありません)

 

自分の英語が通じる』という体験が、勉強を楽しくさせるのかなと思ったりもしています。(僕の実体験ですね)

 

つまり、実体験と知識の融合が今後の勉強の鍵になるんじゃないのかなと気づきました。

それぐらい、宿題の内容が僕が小学生のときと変わっていませんでした。(私立は違うのかもしれませんね)

 

でも、ネットの活用方法を知らない人が先生に多いのか、それとも規制でがんじがらめなのかわかりませんが、こういう授業をしている人たちを僕は知りません。

 

どんどんオンラインで体験を通した授業も取り入れていってほしいと思います。

 

小学生の宿題をして『答えのある問題』の簡単さに気づく

今回小学生の問題をして気づいたことに、『答えがある問題の簡単さ』があります。

もちろん、大学生とかになると難しいのかもしれませんが、小学生程度であればすごく簡単でした。

(僕は大学にいっていないので推測です)

 

過去あれだけ苦手だった社会の勉強も、教科書や資料集から答えを見つけ出し書き写す。

 

ただ、今の教科書の内容や宿題も基本的に同じだったんですね。

教科書からその文章を見つけ出し、プリントに書き写すというもの。

あっ!これ約30年前にも同じようなことしたな』って。

 

正直これにはびっくりしました。

だから、さっきも書いたんですが『体験と知識が合致しない授業を小学生にしても、正直意味があるのかな。いや意味はあるだろうが、その効果は一体・・・』とも感じたり。

 

社会に出れば答えがない問題の方が圧倒的に多い。

現在のコロナウィルスの問題なんてまさにそうですよね。

 

でも、様々なデータから答えを見つけ決断し実行していかなければならない。

つまり、答えがある授業ばっかりしてきた子どもたちが、大人になったときに困るんじゃないのかなって思ったりもしました。

 

だから、問題には答えが必ずあるという教育方法もどうなのかなって思ったり。

こんなことを思いながら小学生生の社会の宿題をやっていました。

 

ちなみに、算数・数学は別で正解があっていいと考えています。

数字を美しく感じるのは僕だけじゃないですよね。

 

そして、最後。

これは僕がブログを書いているからこそ感じたことなのかもしれませんが、『他の人の文章を意識して読みそれを取り入れることで文章力は向上する』と気づきました。

 

他人の文章を意識して読み取り入れることで文章力は向上する

僕も始めからこのようなブログが書けたわけではありません。

4000文字の文章を書くのに1週間かかっていました。

それぐらい難しかったんですね。

 

でも、様々な文章を書くにつれて自分の型のようなものが出来てくると、スピードは一気に早くなり、4000文字程度であれば1時間〜2時間程度で書き終わります。(もちろん、テーマによるけどね)

 

ですが、ある意味自分の型が出来上がってしまうとそれを壊すことができなくなり、成長が遅くなる傾向もあるのかなと感じています。

 

そんなとき、久しぶりに教科書や資料集の言葉を書き写してみたんですね。

すると、自分の知らない表現があり面白いなと。

 

そして、『他人の文章を書き写すことは自分の文章力を上げる効果がある』ということに気づきました。

つまり、自分の型を壊し新しく成長した型を作るきっけかけになるなと

 

そういう意味でも息子の社会の宿題を手伝ったことは良い経験となりました。

 

ですので、もしブログや何かに書いている文章力が最近向上していないなと感じている人は、他人の文章をコピペして何が良いのか研究するはとてもいいと思います。

 

おすすめなので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

最後に

今回は小学生の息子の社会の宿題を手伝った経験から気づいた3つのことについて書いてみました。

まとめると、

  • もっとネットを活用し授業は体験と知識の融合を目指す
  • 答えがある問題ばかり解いている子共は社会人になって苦労する
  • 他人の文章を研究し取り入れることで文章力が向上する

ということになります。

 

色々書いてきましたが、一貫して言えることは勉強はやはり楽しいということですね。

知らないことを知る。

知識が増える。

体験と知識が結びつく。

これってすごく楽しい。

 

僕自身21歳まで勉強をしなかったので、その反動かもしれませんね。

逆に僕とは違い受験勉強で精魂尽きた人もいるかもしれません。

(僕はそもそも大学受験すらしていない)

 

そういう人は小学生の問題をやって勉強の楽しさを再発見してもいいかもしれませんね。

色んな意味で楽しい時間を過ごすことができると思います。

 

ちなみに、僕がした宿題ですが、妻(母親)に息子は全部やり直しさせられていました。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です