決断力が鈍いあなたへ!その原因はお金が少ないからかもしれません・・・

決断力が鈍いあなたへ!その原因はお金が少ないからかもしれません・・・
現在コロナウィルスの影響で売上が下がってしまった全国のゲストハウスをつなげて、全国規模でクラウドファンディングに取り組んでおり、僕も運営として関わっています。

様々な想いや参加している施設紹介もあるので、ぜひまずは読んでみてください。

全国の宿泊施設を応援できる「みらいの宿泊券」を販売したい


僕の経験上、お金がないと決断力が鈍くなります。

会社員のときはそれなりにお給料をもらっていたので、現在と比較して決断力がありました。

 

ですが、現在は慎重に慎重に数字や市場の様子を見極めてから決断するようになっています。

 

そうなると、

  • チャンスだったとしても勝負をしかけられない

というデメリットがあります。

 

逆に言うと、慎重に行動するため大きな失敗はしにくいというメリットもありますが。

 

では、僕がどうしてこのようなことを感じたかというと、1つの事業をするのにどうしても踏ん切りがつかないことがあるんですよね。

 

例えば、民泊やゲストハウス経営。

僕は現在1つの民泊施設、1つのゲストハウスを経営しています。

そして、来年の3月に1件、4月に1件に民泊物件のオープンを目指して動いています。

 

また、この自分が手掛ける物件以外にも、代理で経営して欲しいという話がちょくちょく来ます。

 

さらに、面白い物件も不動産屋さんから連絡があり、オープンしたいと考えているのですが、どうしても踏ん切りが尽きません。

 

理由は、手持ち資金の少なさからです。

 

市場調査をして、チャンスはある。

過去の経験もあり、現在経営中民泊やゲストハウスは黒字。

 

さらに、口コミでは地域No.1もとってる。

 

過去には、日本経済新聞にも民泊の第一人者として全国で3人だけ紹介された中のトップに名前が掲載されている。

 

つまり、次の物件はほぼ高い確率で黒字化できる知識と経験、市場データもある。

でも、躊躇してしまっているんですよね。

 

つまり、手持ち資金の少なさから失敗したときのことを考えてしまい、決断が鈍っているという状態なんですね。

 

このように書くと『融資を受けて挑戦したら?』とか『覚悟を決めるだけだよ』という声も聞こえてくるかもしれませんが、

  • 累計個人で約1億円の借り入れをした経験があるため普通の人よりは融資を受けている
  • 覚悟がなければ1億円の借り入れをし挑戦できない

という現状です。

 

このような経験をしているのにも関わらず、現在では数万円のお金を動かすのに相当悩んでいたりします。

本当に過去と比較して決断力が鈍っているなと。

 

僕がしているビジネスは以下の3つ。

  • 宿泊業ビジネス
  • インターネットビジネス
  • 投資ビジネス

 

すべてのビジネスで黒字ではありますが、僕がゆとりを持って挑戦できるようになるための資金を貯めるまで、もう少し時間がかかる。

 

その間にビジネスチャンスを失ってしまうことも非常に怖い。

つまり、毎日こういう恐怖と戦っているわけなんですね。

 

挑戦するのも怖い。

挑戦しないのも怖い。

 

だから、熟考して『ここぞ!』というビジネスに挑戦しています。

 

また、来年の2020年の2月には宿泊業の他に別のビジネスを始める予定です。

最近はこのビジネスを始めるためにまとまったお金を使ってしまいました。

 

少ない資金の中から使ったので、現在の手持ちがより一層少なくなってしまったんですね。

だから、できるだけ早く回収をしなければならないと考えています。

 

毎日悩みの中で足に重りがついてそうな状態ですが、それでも毎日するべきことを淡々と将来の目標に向かって行動しています。

 

『お金は幸せとは関係ない』という人は多いかもしれませんが、僕の考えは、それは『お金に困ったことがない人』の発言だと考えています。

 

お金があれば選択肢が広がるし、決断力を高めることができる。

医療費がたくさんかかる辛い病気も治療できるかもしれない。

 

でも、お金がなければ・・・。

治療費が高額であればどうですか。

すぐに出せますか。

もちろん、その治療が必要としている人があなたにとってどれだけ大切な人なのかにもよります。

 

でも、高額な治療費は決断力が鈍ってしまいますよね。

 

例えば、アメリカでは盲腸の手術で600万円かかると言われています。

払えますか。

600万円ぽんと。

 

少し話がそれましたが、結局はお金がないと決断力が鈍るんですね。

だから、しっかり手元のお金を増やすことを意識して行動するのがいいのかなと。

 

そのためには、仕事や副業、投資など時間を有効に使い『自分で稼ぐ意識を持つことが大切』だと考えています。

 

ただ、こんかことを書いている僕ですが、独立・起業してから多くのお金を失いました。

自分で稼ぐ意識を持っても、

  • 正しい方法で
  • 努力をし
  • 継続する

という3つのことが揃う必要があるかなと。

 

それが、上手く機能しだしたのが去年あたりで、少しずつですが利益が出ており、借金約1億円も現在では約8000万円ほどに減らすことができました。

 

僕の今後は借金も返済は毎月決まった金額を必ず返済しつつ、まずは手元のお金をしっかり貯める。

そして、『ここぞ!』というときのタイミングを見計らって勝負をしかける。

 

そのためには、今までの知識や経験はもちろんのこと、常に市場のことを考えて行動する。

僕の考えが正しければ、2020年には今まで以上にまとまったお金を稼ぐことができるようになる。

 

『絶対に死ぬまでにやりたいことをやる!』という目標を持って日々毎日行動していきたいと考えています。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です