貴重な時間をより大切に使うためには○○が必要!

今回のブログは、本当に時間を大切にしたいなって思う体験をしたので、それをシェアしてみようと思う。

前から伝えているように、僕はバイナリーオプションという投資の他に民泊ビジネスをしている。

そこでは様々な人と会う。

普段では絶対知り合えないような人達と。

 

ほんと毎日のように新しい人と会っている。

最近では、

  • 福島県の女性で実際に震災で被災した人
  • 埼玉県の女性でおじいちゃんの家が原発事故の影響で立ち入り禁止区域の人
  • 美術館めぐりが大好きな大手企業に務めている男性
  • 友達同士で日本を旅行している香港人2人組
  • ニューヨークからお遍路さんをしている女性
  • お医者さんを目指してる大学生4人組
  • 独立して自分でビジネスをしている女性

 

など、ここには書ききれない人と毎日会って様々な情報や意見交換を行っている。

 

それはそれで、すごく楽しいし実際そこからビジネスのヒントを得ていたりもしている。

 

そして、今回お会いした人との話の中で考えさせられることがあった。

もちろん、僕にも守秘義務があるので具体的な人は言えない。

だから、その人を中西さん(仮名)とする。

 

中西さんはお仕事は病院内の学校の先生。

当然病院なので多くの人が入院している。

 

大人から子供まで本当に色々な人が入院している。

その入院している子供たちのために授業をしている先生。

 

子供の入院と聞けば、普通は一時的な入院と考える人も多いかもしれないが、その中の子供達は実はもう余命がわずかな子供たちが多いという。

 

つまり、重い病気を持っている子供たちとのこと。

僕にも子供がいるので、その時点で自分の子供のことのように考えてしまった。

 

当然だけど、その子供たちは一生懸命毎日を生きているとのこと。

でも、子供なので病気の進行が早く、突然死んでしまうこともあるという。

 

例えば、金曜日の午前中に会って金曜日の夜亡くなって、土曜日お通夜で日曜日がお葬式で月曜日に出勤したときには、もういなかったりしたこともあるという。

 

その子供が元気だった時の姿を知っているからこそ、本当に辛いとおっしゃっていた。

 

子供たちは自分が死ぬということは知らない。

自分の病気が助からないということも知らない。

ただ、毎日を一生懸命に生きているとのこと。

 

そこで、こういう質問を中西さんにしてみた。

 

僕は普通の小学校や中学校に行って卒業してきたので、その病気の子供たちがどういう子供たちなのかが想像がつかない。

健康的な子供たちと病気で入院しているその子供たちの違いって何かあるんですか

というようなことを。

 

すると、その中西さんはこういうエピソードを教えてくれた。

 

それは『勉強が楽しい』というエピソード。

 

学生の時は勉強が苦痛だった人が多いと思う。

そして、普通は宿題が出たら嫌がる人が多いと思う。

でも、彼ら ・彼女らは勉強が楽しいって言う。

なぜなら、健康じゃないと勉強ができないから。

病気が再発してしまったら寝たきりになり、気力も体力もなくなり勉強する気すら起きない。

僕は・私は健康だから勉強ができる。

だからすごく嬉しいと。

 

勉強だけではなく、いつも『やる気が起きない』とか『めんどくさい』と言っている人がいる。

もちろん、その気持ちはわかる。

ただ、今回のこの内容を聞いて思わず『今までなんてもったいない時間の使い方をしていたのだろう』とも感じた。

 

特に、学生時代。

 

僕もこのブログ記事を読んでいるあなたも過去は過ぎてしまっている。

それは、今からではどうすることもできない。

 

だから、これからは時間をより大切に生きたいと考えるようになったし、何より何かを学べるという環境に感謝をしようと思う。

そして、そのためには健康でなければならない。

 

以前何かの記事で35歳以上の経営者で経営をする上で気をつけているポイントを3つ書くというのを聞いたことがある。

その3つの中に健康が入っていない人は経営者として本当にヤバイというような内容。

 

よく時間が大切ということを言うけど、時間があったとしても健康でなければその時間を有効に使うことができない。

何かを成し遂げたいと考え行動をしているのであれば、それと同時に自分の健康にも気を配ること。

 

その結果より時間を大切に過ごすことができると思う。

 

当たり前のことかもしれないけど、自分の中でおろそかにしていた部分でもあるので、自戒の意味を込めてシェアしてみました。

 

大切な時間をより大切に使うためには、健康に気をつけて勉強や何かに取り組めるということを楽しんで行う。

シンプルで当たり前のことだけど、是非あなたにも試して欲しいと思います。

 

これらのことを継続して行えば、きっとあなたの人生に大きな変化をもたらすことになると信じている。

 

今回は、子供たちのエピソードから本当に色んなことに気付かされました。

もっと頑張ってこういう病院や団体に寄付をしたり、医療系のベンチャーとかも作ってみたいですね。

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です