結果を出す!練習は常に実践を想定して行うことが大切です

結果を出す!練習は常に実践を想定して行うことが大切です

こんにちは。

まさかこの歳になって、サッカーをプレイすることにはまるとは思っていなかった木内(きのうち)です。

毎朝運動するって想像以上に1日を有効に使えますね。

 

さて、本日は『練習は常に実践を想定して行うことが重要』ということについて僕の考えを書いてみたいと思います。

 

最近、毎日息子とサッカーの練習をしています。

以前のブログ『サッカー未経験の親(僕)が小学生の息子と一緒にサッカーを始めました!』にも書きましたが、僕はサッカーは未経験。

 

サッカーは学校の体育でする程度で、38歳の今まで全くしたことがありませんでした。

でも、最近は時間がある度にサッカーの動画を見たりブログや本を読んで、どういう練習をすればより効果的なのかということをハマっています。(メインは息子ですが)

 

で、様々な動画を見ていて気づいたのが、何のためにという部分の説明をしているサッカー初心者用の動画とそうでない動画があるということです。

 

プレー1つ1つはすごくかっこいいですし『ほんとうにすごいな!』って思うのですが、でも、『この練習って試合でどういう時に使えるの?』とか『試合に勝つために本当に必要なのか』って疑問に思ったりもしています。

※僕はサッカード素人。そのド素人の意見です。

 

つまり、サッカー初心者をターゲットにしている動画なのであれば、『試合にどのように使えるのか』という点まで説明した方がより初心者目線だと気づきました。

 

また、僕は常に『結果を出す』ことが重要だと考えています。

つまり、サッカーで結果を出すとは僕の中では『試合に勝つ』ということです。

 

だから、常に試合を想定した練習をする必要があるし、練習する人(今回で言うと僕の場合は息子)にもその意識が必要なのかなと考えています。

 

ここの目的、例えば『サッカーを楽しみたいだけ』とか『ドリブルが上手くなりたい』という目的の人と『試合に勝ちたい』という人では当然練習内容が変わってくると僕は考えます。

 

だから、息子とは目標の意識のすり合わせから始めましたし、このマインドの部分を意識して伝えるようにしています。

 

では、どうして僕はこのように考えているのかというと、僕自身の過去のスポーツの経験からです。

『試合で結果を出す』ことで自分に自信がつくし、正しい努力は結果につながるという成功体験をしているからです。

 

そして、この

  • 自分に自信がつく
  • 正しい努力は結果につながる

というのは、実はスポーツ以外でも役立ちます。

 

そうです、仕事です。

 

仕事においても、自信がある人、ない人がいます。

では、どういう人が自信があるかどうかというと、仕事で結果を出している人です。

 

逆に言うと、仕事で結果を出してる人は、過去別のことでも結果を出してことがある人が多かったりします。

 

仕事こそ結果が全てです。

 

もしあなたがプロのスポーツチームを運営していて、選手の1人が『一生懸命やってはいるんですけどね、、、、勝てませんね』という人をあなたは雇いたいと思うでしょうか。

 

それよりも『結果を出す人』を優先的に雇いたいと多くの人は思うでしょう。

同じお給料を払うなら。

 

そして、結果を出している人に共通することは、正しい方法で努力をしている人です。

そのため、当然、結果が出る人と出ない人の仕事のやり方も自然と変わってきます。

 

一度何かで結果を出したことがある人は、正しい努力が人生を豊かにするというのを知っています。

 

だから、結果を出すことに一生懸命になる人が多いです。

または、成果が出るのが遅くても、コツコツ努力を続けることが出来たりします。

少なくとも僕の周りでは。

 

息子にこの『結果を出す』ことの重要性に気づいてほしくて、『ベンチ⇒レギュラーをとる⇒試合に勝つ』という目標を設定しました。

 

『試合に勝つ』ために僕自身も時間がある限り息子の練習には付き合っていきたいですね。

そもそもサッカー楽しいですし。

 

そんなことを思った1日でした。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です