情報商材を購入する前にするべきこととは!?

こんにちは!

木内です。

 

僕が初めてネット関係のビジネスを始めたのがアフィリエイトというビジネスだったのですが、実はこの情報業界にはたくさん詐欺情報が溢れている。

 

そこで、今回はそれらの情報商材を購入する前にすることをブログに書いてみました。

 

まず、この情報業界がどういう業界かというと、様々な情報(デジタルコンテンツ)などをインターネットを経由して大勢の方に販売しているんですね。

 

当然、デジタルコンテンツは1回作れば何回も作る必要がないので、当然利益率は高くなる。

そして、どういう人が購入しているかというと、情報弱者と言われる人達が大勢です。

 

例えば、

  • 簡単に儲かる
  • わずか1クリックで稼ぐことができる
  • 初月から50万円以上の利益が確定している
  • 1日わずか30分以内の作業で収益が確定する

などの文章に魅了されて『そんなに簡単だったらやってみようかな』と考え購入してしまいます。

 

もちろん、中には有益な情報の商材もあります。

ですが、それ以上に詐欺商材と言われる商材もあると言われています。

 

当然誰だって騙されたくはないですよね。

 

まず、騙されない方法の1つはクリックしなければいいのです。

クリックするから購入してしまうのです、当たり前ですが。

 

でも、実際は書いている文章が魅力的だったり『もしかしたら・・・』という気持ちが勝ってしまったり、『分割にすれば支払えないことはないかな』と考えて購入したりしてしまいます。

 

では、購入ボタンをクリックする前に騙されないためにして欲しいことがあります。

それは、その先生の言葉よりもその先生の行動に着目することです。

 

幸運なことに僕が購入した商材は稼ぐことができ、稼ぎ続けることができているのですが、中には売りっぱなしでフォローもなく、結果が出ない商材というのもたくさんあります。

 

だから、その人のFacebookやTwitter、ネット情報などを検索して調べます。

言ってることややっている事が違うかったら怪しいと考えていただいて大丈夫かなと思います。

 

また、ネットで情報を検索すると批判記事がたくさん出たりします。

でもここで大切なことは、その記事全部が全部正しいとは限らない。

 

なぜなら、アンチって結局稼げずに諦めた人がアンチに回っていることが多いですね。

そして、僕の経験上その稼げない人っていうのが『守破離』を守っていない人が多い。

 

つまり、

  1. 自分のやり方で試す
  2. 結果がでない
  3. 先生がアドバイスをする
  4. 言い訳をする
  5. 当然稼げない
  6. アンチになる

ってパターンは王道だと言えます。

 

だから、批判記事はほどほどに見ておく。

 

そして、さらに大切なことがあります。

それは、その人の商材を購入した人が稼げているかという点です。

 

なぜなら、その人が稼げたのはその人のノウハウが時代に合ったからなんですね。

でも、この業界はすごいスピードで変化しています。

1年前のノウハウなんて使うことができないなんて当たり前。

 

だから、大切なのはその人のコンサル生が稼げているかという点に注目してみてください。

こういうところに注意して判断すると大きな失敗をすることは減ると思います。

 

ただ、こういう風に考えることもできます。

それは、『騙されたとしてもそれば1つの経験だ』ということも。

 

結局稼げるか稼げないかはやってみないとわからないんですね。

だから、無理をしない範囲で購入するって考えもアリですね。

 

今回の結論は、結局情報商材を購入する前にすることは、『覚悟を決める』ってことが本当に大切。

これで稼ぐ!』と決めたのであれば購入するべきだろうし、『稼げるだろうか』という気持ちであれば、購入したとしてもおそらく稼げないでしょう。

 

だから、『覚悟を決める』ということを意識してみてください。

きっとそれだけで、中途半端な行動をしなくなりますし、より真剣に取り組むことができ、その結果収益が上がりやすくなるでしょう。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です