アイデアは浮かぶけど結局実行しなければ意味がないと考えています!

アイデアは浮かぶけど結局実行しなければ意味がないと考えています!
現在コロナウィルスの影響で売上が下がってしまった全国のゲストハウスをつなげて、全国規模でクラウドファンディングに取り組んでおり、僕も運営として関わっています。

様々な想いや参加している施設紹介もあるので、ぜひまずは読んでみてください。

全国の宿泊施設を応援できる「みらいの宿泊券」を販売したい


毎日様々なことを考えていると『あっ!こういうことしたらどうだろう』とアイデアが浮かびます。

ですが、そういうことを思ったとしても、アイデアは実行しなければ意味がないと僕は考えています。

 

なぜなら、アイデアだけではお金を稼げないからです。

これを僕は自分でビジネスを始めてからかなり痛感しました。

 

つまり、

  1. そのアイデアを実行し
  2. お客さんに認めてもらい
  3. お客さんがお金を払ってもいいと考え
  4. 実際にお金を払って

はじめて意味があると考えています。

意味があるとは、すなわち収益になるということです。

 

もちろん、収益をもたらすだけがアイデアではありません。

ですが、僕のように少資本でビジネスをしている人は、この収益の数字にかなり敏感になっていたりします。

 

この金額を投資した場合、どれぐらいの期間で回収できるのか。

そのアイデアを実行するリスクは何か。

 

色々考えてリスクを受け入れています。

その時の『怖さ』は毎回克服なんてできません。

その『怖さに怯えながら』毎回勇気を持って実行しています。

 

おそらくこの実行するときの怖さは今後も変わらないのかなと思います。

 

いくら僕の資本が増えたとしても、その分投資する金額が大きくなってしまえば、資本に対する%は変わらないからですね。

ただし、経験が増えるので少しずつマシになるのかなとも思いますが。

 

昨日のブログ『【ランチェスター戦略】孫正義の20代の音声動画がすごすぎて震えています』の中で孫正義さんがランチェスター戦略について語っている動画を紹介しました。

 

その動画の中で孫正義さんが鶴翼の陣を例に出しランチェスター戦略の強者の戦略と弱者の戦略を説明されています。

実は、僕もこのランチェスター戦略はかなり意識して実行するようにしています。

 

現在の僕は弱者の戦略しか取れないので、『ここだ!』という場所に資金と時間を投下するようにしています。

 

現在すぐにでも実行したいアイデアが2つ。

明日にでも実行したいですが、どうしてもリスクがあります。

 

1つは、場所のリスク。

もう1つは金銭的なリスク。

 

現在はそのアイデアをどのように実行しようか、そしてそのリスクをどのように克服するか毎日色々考えています。

ただし、先程もお伝えしましたようにこのように考えているだけでは、収益は上がらないんですね。

 

だから、もしあなたがアイデアは浮かぶけど実行することができない』と考えているなら、ぜひ勇気を持って実行することをおすすめします。

 

結局実行した人が強いですし、実行しなければ意味がないからですね。

ぜひこの言葉を覚えておいてくださいね。

 

僕もこの怖さを克服して実行していきたいと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です