僕のブログを読んで涙を流して感動してくれた人に会いました!

僕のブログを読んで涙を流して感動してくれた人に会いました!

こんにちは。

木内(きのうち)です。

 

先日僕が経営する『うずしおゲストハウス』のブログを読んで『思わず涙が出てしまいました。だからここの宿に決めました!』という人にお会いしました。

 

正直僕はこのブログほどゲストハウスブログには力を入れて書いていません。

文字数も数百文字程度。

 

それでも人を感動させることができるなんて…。

すごく嬉しい言葉でした。

 

では、どんなことを書いているのかというと、基本的にご宿泊いただいたゲストさんのことについて書いているんですね。

ただ、最近はコロナウィルスの影響でお客さんの数自体が少なくなってきたので、僕の体験談を少し書いていますが。

 

そのブログはこちらから読めます。

うずしおゲストハウスのブログ

 

で、どうして感動していただけたのか。

その言葉に続きがあるんですね。

 

それは『人と人が出会って、過ぎ去っていく。その過程を想像してしまうとついうるっときてしまって・・・』と続いたですね。

 

つまり、続きを想像させるブログだったのかなと。

でも、本当にそれだけなのか。

 

もうちょっとゲストハウスブログの内容を書くと、基本的にその人にフォーカスして書いているんですね。

これがこのブログとゲストハウスブログの違いかなと。

 

では、どうして人にフォーカスしてブログを書くことができるのか。

それは、本当に1人1人のゲストさんときちんと話をしているからなんですね。

 

つまり、よりその人の人物像を明確に書くことができているから、その人の今後を想像することができたのかなと。

 

以前もどこかのブログで書きましたが、意外と『ブログ読んできました!』とか『ブログ見てますよ』って声をかけてくれる人にご宿泊いただいていたりします。

 

それは、このブログもそうですしゲストハウスのブログも。

最近意図的にブログの書き方を変えました。

 

以前のようにサイトっぽいブログではなく、現在は

  • 書きたいこと
  • 気づいたこと

を中心に毎日書いています。

 

また、文字数も以前は毎日3000文字以上が平均でしたが、最近は1000文字〜2000文字の間でほとんど終わっています。

 

この書き方を始めて1ヶ月程度なので数字としてはそこまで反映されていませんが、おそらくSEO的には効果は少ないブログになっているのかなと。

 

では、このように書きたいことを書くようになって良かったことがいくつかあります。

それは、

  • 時間の短縮
  • 自分自身へのアウトプット
  • 僕の考え方

です。

 

まず、時間の短縮ですが、これは単純に文字数が減ったからですね。

あと装飾も画像の挿入も減らしました。

また、書いている内容も自分の実体験をもとに書いているので、以前ほど調べて書くことはなくなったのかなと。

 

2つ目の自分自身へのアウトプットは、自分への備忘録として書いている面が以前より強くなったように思います。

自分の考え方を整理するというか。

 

もちろん、読んでいただいている読者さんの役に立つ記事を書こうとしている考えは常にあります。

でも、以前よりも自分の考えを整理する目的でも使い始めた感じですね。

 

最後の僕の考え方について。

以前は、いい意味でも悪い意味でも誰が書いているのかわからない記事だったように思います。

もちろん、僕のキャラを出した記事も書きましたが、基本的には僕のキャラはあまり入っていなかったように思います。

 

でも、今は『僕はこう思う』とか『僕はこう考える』という内容や『こういう気付きを得た』『その気付きからこう考えた』ということも発信しています。

 

つまり、いい意味でいうと、僕のキャラクターがより出ているため、僕のファンが増えたように思います。

 

ブログをどのように書くことが正解なのかわかりません。

おそらくSEOからのアクセス数という意味でいうと、SEOを無視した書き方をしているので、この書き方はあまり意味はないのかなと。

 

でも、少なくとも『僕のブログを読んで感動して泣いてくれる人がいる』という事実を知ったので、少しこのスタイルは継続してみようかなって思います。

 

より多くの人に価値を届ける文章を書く。

引き続き楽しく頑張ってみようと思います。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です