宿泊しないんだったら連絡してキャンセルして欲しいです!

宿泊しないんだったら連絡してキャンセルして欲しいです!
現在コロナウィルスの影響で売上が下がってしまった全国のゲストハウスをつなげて、全国規模でクラウドファンディングに取り組んでおり、僕も運営として関わっています。

様々な想いや参加している施設紹介もあるので、ぜひまずは読んでみてください。

全国の宿泊施設を応援できる「みらいの宿泊券」を販売したい


こんにちは。

木内です。

 

本日は切実な願いを多くの人に知って欲しいのでシェアしたいと思います。

それは、『宿泊施設に来ないんだったら予約をキャンセルしてくれ』というお話です。

 

当たり前のことのように感じるかもしれませんが、実は当たり前ではないんですね。

これ。

 

予約を無視して来ないお客さんて意外といらっしゃったりします。

そして、僕のような小規模の宿泊施設ではこれがかなりのダメージを与えてきたりします。

 

では、どういうダメージかというと、

  • お金
  • 時間

の2つのダメージを僕に与えてくるんですね。

 

まず、お金から説明します。

 

『どうせその予約の分からの集金ができないだけでしょ』と思うかもしれませんが、そうじゃないんですね。

その予約があるがために、他の人が予約できなかったりします。

例えば、このブログを書いてるのが3月なので、3月について解説します。

 

3月は大学生の団体さんが予約が入ることが多いんですね。

貸し切りで使いたいとか。

でも、1件でも予約が入っていると、『貸し切り』はできないので別の宿泊施設を選ぶ可能性が高くなります。

 

『あっ!もう予約が入っているから他のとこ探そ!』とかですね。

または、子供がいるから和室希望だけど、洋室のお部屋しか空いていないから予約は難しいなとか。

 

つまり、その人1人のために他の予約を失っている可能性があるということです。

 

もちろん、きちんとご宿泊してくれたら何ら問題はありません。

でも、『キャンセルし忘れてました』という人は結構中にはいるんですね。

 

特に、この3月は結構そういうお客さんが多かったりします。

理由はコロナウィルスですね。

 

コロナウィルスの影響で他の宿はすべてキャンセルしたけど、僕のところだけキャンセルし忘れているとか。

『そんなあほな!』と思ったりするかもしれませんが、意外とあったりします。

 

僕からも事前に連絡を送ったりするのですが、メールを見ていなかったとか。

 

または、実際今日あったのですが、予約をしてノーショー(キャンセルもせずに現れない)とか。

これは1番たちが悪いですね。

ほんと。

 

メールの返信も携帯に直接メッセージを送っても無視。

一体何を考えているんでしょうか。

 

何回かメールでやり取りをさせていただいている人だったのですが、この人のために他の予約が入らなかったかもしれないと考えると悔しいですね、ほんと。

 

もちろん、無断でキャンセルしたのでその請求はきっちりしようと思っていますが。

 

そして、2番目の時間について。

僕は1人でゲストハウスを経営しています。

 

何の時間が無駄になるかというと、

  • 自宅からゲストハウスまでの移動時間
  • 朝食の買い出し時間
  • お部屋などの掃除の時間
  • その人がチェックインするまでゲストハウスに待機する時間
  • すべての予定を入れなくてその人のために空けておいた時間

などすべて無駄です。

 

もちろん、『人を雇えばいいじゃないか』という意見もあると思いますが、僕のような少資本でビジネスをしているところは簡単に人を雇ってしまうと、共倒れになる可能性があるからですね。

 

実際、このようなコロナウィルスの影響で多くのお店が倒産している現実の1つに人件費があったりします。

 

人件費は何よりも優先して払わないといけないお金と僕は考えており、だからこそ、今の僕の資本力では簡単に人を雇ってはいけないのかなと。

 

少し話がそれましたが、来ないのであればキャンセルさえしてくれていれば、上記の時間はすべて別のことに当てることができていました。

 

本当に無駄な1日を過ごしてしまったなと。

 

そこで、ではどのように対応するか考える必要があります。

事前に連絡を取っていましたが、今後はリマインドのメールの回数や内容を変化させたり、直接事前に電話で確認したり。

 

でも、そんなにメールが頻繁に来たり、ましてや電話がかかってきたりしたら僕自身が嫌なので別の方法がいいのかなと。

 

色々考えると、やはり直接携帯にショートメッセージがシンプルで確実に届くのかなと。

メールアドレスだと見ていない人も結構いるので、携帯が確実なのかな。

 

でも、ご年配の方はショートメッセージの確認ができないという人も結構いるので、電話での確認が確実なのかな。

 

うーん悩みますね。

ただ、どっちにしろ予約をしてその後無視、来るか来ないかも連絡をしない人はある一定数いるので、少し対応をきつくしたいと思います。

 

本当に僕のお金と時間を返して欲しい。

そう思います。

 

また何か効果的な方法がわかったらこのブログでシェアしたいと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です