新しい民泊物件の飾り付けがもう少しで終わりオープンします!

新しい民泊物件の内装工事がもう少しで終わるのでオープンします!
現在コロナウィルスの影響で売上が下がってしまった全国のゲストハウスをつなげて、全国規模でクラウドファンディングに取り組んでおり、僕も運営として関わっています。

様々な想いや参加している施設紹介もあるので、ぜひまずは読んでみてください。

全国の宿泊施設を応援できる「みらいの宿泊券」を販売したい


こんにちは。

木内(きのうち)です。

 

2月下旬に許可を取った民泊物件の飾り付けが、もう少しで終わろうとしています。

 

1人でしているので想像以上に時間がかかっていますが、

  • Booking.com
  • Airbnb

の登録はすでに完了しており、あとは内装の飾り付けをして写真撮影すればネットにアップして完成となります。

 

現在かかっているお金も許可を取るための申請料22000円を加えても5万円以下。

おそらく、もう少し商品を買い揃えるので、10万円もあれば十分お釣りがくると考えています。

 

また、ウェブサイトのドメインの取得もしているので、あとはホームページを空いた時間に作ります。

 

このように書くと『えっ!?ドメインって何?何か難しそう』と思うかもしれませんが、実はすごく簡単で初心者の人でも10分もあれば取得できたりします。

 

詳しくはこのブログにそのドメインの取得方法を書いているので、参考にしてみてくださいね。

【2020年】アフィリエイトブログをワードプレスで作成する手順は?

文章自体はアフィリエイトサイトの作り方を書いていますが、その中にドメインの取得方法を書いています。

 

できるだけお金をかけずに始めて大きく育てる。

これが僕の経営ポリシーですし、実際10万円未満の投資は1ヶ月あれば十分回収できると考えています。

 

・・・と考えていましたが、コロナウィルスの影響でどこまで集客できるのか現在は未定です。

まさかこの時期にと思いますが、それも仕方ないこと。

 

ちなみに、今回はターゲットとして想定しているのは、僕の得意な層の人達。

ずばり、海外の人達です。

 

僕が民泊やゲストハウスをしている徳島県鳴門市では、そこまで英語を話せる人はいなかったりします。

さらに言うと、海外で5年ぐらい生活した経験がある人も。

 

ただ、誤解してほしくないのは、この僕の得意分野である

  • 英語が話せる
  • 海外生活が長い

というのは、場所によっては強みでなくなるということなんですね。

 

例えば、これが東京とかだったらどうでしょう。

英語をはるかに僕より話せる人はいるだろうし、海外生活が長い人もいます。

 

鳴門市だから僕の強みが活きるのであって、東京では逆に弱みになるかもしれない。

 

つまり、比べる相手によってあなたの得意なことは『強み』になったり『弱み』になったりするということです。

そこを見誤ると、勝ち続けることができないと考えています。

 

僕の計算では早くで2日。

遅くても3日あれば、内装工事が終わるので早く完成させてお客さんを迎え入れたいと考えています。

 

お金をかけない変わりに時間をかける。

コロナウィルスの影響で、今は耐え忍ぶ時期だと僕は思っているので、何としてもアイデアと行動力で乗り越えたいですね。

 

そして、今後も民泊はオープンしていきますが、宿泊施設に依存する商売の仕方は変えていこうとも考えています。

理由は、外的要因によって自分の努力が吹っ飛ばされることを経験したからですね。

 

新しく面白く、そして利益がありお客さんだけでなく社会が良くなる商売をどんどんしていきたいと考えています。

色なんことが毎日起こりますが、淡々とこなしていきたいです。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です