宿泊中のゲストさんから新ビジネスの経営アドバイスをいただきました!

ゲストさんから新しいビジネスの経営アドバイスをいただきました!

ゲストハウスを経営していると本当に多くのゲストさんにお越しいただきます。

本日は貸し切りで関西圏から多くのゲストさんが。

 

僕のゲストハウスの経営スタイルは、基本的にゲストさんと交流するタイプ。

だから、今回も多くのゲストさんとお話をしました。

 

ゲストハウスにお越しになるゲストさんというのは、様々なジャンルのプロの人だったりするんですよね。

仕事のプロの人。

または趣味にかなり時間をかけている人とかですね。

 

つまり、圧倒的に僕よりも詳しい視点、そして違った視点を持っている人達が多いということなんですね。

そして、もちろん今回も。

 

今回のゲストさん達は、明日全員でゴルフする目的でご宿泊いただいたゲストさん達。

 

前日の今日はみんなで鍋をする予定とのこと。

だから、キッチンで色々料理をしていました。

この鳴門は『牡蠣』も有名なので、近所で買ってこられたとのこと。

ちなみに、この牡蠣の写真は一部です。

 

すごい美味しそうですね。

かなり格安で手に入れることができます。

 

また、鳴門のわかめも本当に美味しいです。

お鍋にされていました。

すごいシンプルなお料理なんですけどね、これだけで本当に美味しいですよ。

 

多くのゲストさんが『わかめの価値感が変わりました。私が今まで食べていたわかめってなんなんだろう』って言う人も多いですね。

 

それぐらいお世辞抜きで鳴門のわかめは美味しいです。

お問い合わせからご連絡をいただくと、加工場から直接ご自宅にお送りすることもできます。

 

鳴門のわかめをご希望の方はこちらからお願いします。

お問い合わせへ

 

今回のゲストさん達とも色んな会話をするうちに、関西圏の人達から見た『鳴門の強み』について教えていただきました。

僕はビジネスにおいてこの『強みで勝負する』というのが非常に重要と考えているんですね。

 

なぜなら、こういう言葉があるからです。

あの経営の神様と言われるドラッカー氏の言葉です。(時々ブログには書いていますが)

強みのみが成果を生む。弱みはたかだか頭痛を生むくらいのものである。
しかも弱みをなくしたからといって何も生まれはしない。
強みを生かすことにエネルギーを費やさなくてはならない。

引用元:ピーター・ドラッカー

 

市場が求めているものと、こちらが提供できる強みをマッチングさせてビジネスをする。

僕の経営スタイルは常にこの言葉を中心に行動しています。

 

そして、本日のゲストさん達が『鳴門という地域に求めているもの』について教えていただきました。

また、過去にもご宿泊いただいた他のゲストさんに同じように質問したことがあります。

 

つまり、今回のゲストさんだけでなく、多くの人がこの鳴門に求めていることを僕は知っているというわけなんですね。

そして、それをベースに新しいビジネスをしようと思っています。

 

さらに、今回のゲストさん達からは、そのビジネスをより発展させるためのアドバイスをたくさんいただきました。

 

ただ、僕には借金があり(残り約8000万円まで減りました)、使える資金が限られているんですね。

だから、ランチェスター戦略でいうところの弱者の戦略を常に取るようにしています。

 

誰と戦うかの前にどこで戦うか。

つまり、勝てる場所で戦うという経営を常に意識しています。

 

例えば、宿泊業。

現在の民泊やゲストハウスですね。

 

この鳴門市には多くのホテルがあり、高級志向のホテルもあれば普通のビジネスホテルもあります。

でも、そのホテルさん達と直接戦っても勝てないんですね。

 

なぜなら、

  • ホテルの設備と比較してもうちの設備が古いから
  • 資本が少ないため値引き合戦になれば確実に負けるから

です。

 

だから、まずはそのホテルさん達とかぶらないターゲット層を狙うようにしたんですね。

そうなると、ホテルさん達とは戦わないんですね。

 

つまり、お客さんを取り合いに巻き込まれることがない。

もちろん、勝つことはありませんが、負けることもないという感じです。

だから、資金を無駄に減らすことがないんですね。

 

そして、今回新しく始めるビジネスも基本的にターゲット層はすでにビジネスをしている人と極力かぶらないところを攻める予定です。

 

今回のゲストさんからは、その方法を色々教えていただいたわけですね。

僕が考えていなかった方法とか。

 

新しいビジネスは2020年の2月以降に開始予定。

しっかり事業計画書を作り、何度もシミュレーションを重ね経営上大きな失敗をしないようにしていきたいと考えています。

 

逆にいうと、失敗してもすぐに復活できるような小さい挑戦を繰り返ししていきたいですね。

 

今回のゲストさんからいただいたゲストさんのアドバイスも精査し、自分のビジネスの強みを伸ばすことになるのであれば、どんどん取り入れていきたい。

 

そして、何回も書いていますが僕の理念は『ビジネスを通して地域を元気にし日本を元気にすること』です。

そのためには、挑戦は外せないですし、どんどんビジネスを展開していきたいと思います。

もちろん、手を広げすぎないように気をつけながら。

 

ぜひブログを読んだ人で『ここはこういうふうにしたらどう?』というアドバイスがあったら、ぜひコメントくださいね。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です