ゲストハウスを『貸し切り利用のみ』にしてみた結果をシェアします!

ゲストハウスを『貸し切り利用のみ』にしてみた結果をシェアします!

こんにちは。

最近は名前の前にちょっとした気づきを書くようにしている木内(きのうち)です。

実は、田中キミアキさんの動画でこのように自己紹介を毎回されており、面白いなって思って僕も始めた結果です。

 

さて、僕が経営している『うずしおゲストハウス』ですが、4月1日から貸し切りプランのみの販売をしております。

そこで、本日のブログは『貸切プランを販売した結果』についてシェアしてみようと思います。

 

小さい宿泊施設を経営している人、または民泊などの経営をしている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

宿泊施設のプランを『貸切プラン』のみ販売してみた結果

約10日間『貸し切りプラン』のみを販売した結果は、以下の通りとなりました。

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・

・・・・・

・・・・

・・・

・・

新規の予約は0で、逆に5月のキャンセルが増え続けているという状態になっています。

なかなか厳しい結果ですね。

本当に素晴らしい経営者ならば、こういう状態でも売上を伸ばすのかもしれませんが、なかな結果は伴っていません。

 

実際、4月のゲストハウスの予約は今のところ1件のみで、民泊も2件のみ。

これが現実の数字です、はい。

 

ここでやっぱりダメだと思考停止をしても仕方がないので、貸し切りプランのみの販売に変更しても、売上が増えない原因を考えてみました。

 

宿泊施設を貸し切りプランのみに変更しても予約が増えない3つの理由

僕が考える原因は以下の3つだと考えています。

  • 自分の魅力不足
  • 自粛要請
  • 近隣観光施設の休館

 

では、1つ1つその原因を考えていきたいと思います。

 

僕自身の魅力不足のため宿泊予約が増えない

ゲストハウスを『貸し切り利用のみ』にしてみた結果をシェアします!

じつは、これが1番の原因じゃないかなというのが僕が考えていることです。

そうなんです、僕に魅力がないんですね。

 

こればっかりは今すぐにどうこうすることができないので、地道に僕を知ってもらう活動をすることが重要なのかなと考えています。

 

そうですね、僕が超イケメンで例えば菅田将暉さんだったらどうでしょう。

そして1日1組限定で宿してたらどう思いますか。

 

菅田将暉と過ごせるゲストハウス!』。

絶対予約が増えると思いませんか。

 

逆に僕が超かわいい人で、そうですね、例えば、広瀬すずさんだったらどうでしょう。

広瀬すずが経営するゲストハウス!』。

おそらく1年先まで予約でいっぱいでしょう。

 

逆に僕がすごいアーティストで同じ徳島出身の米津玄師さんが経営しているゲストハウスだったらどうでしょう。

1日1組限定、米津玄師のライブ付きゲストハウス!』。

これも超魅力的ですね。

 

または、そうですね有名な実業家のホリエモンさんが経営していたら。

朝までホリエモンと語れるゲストハウス(ビジネスマン限定)』とかにすると、これもすぐ予約が埋まると思います。

 

以上のことから、何としてでも木内さんに会いたい』と思わせる要素を僕が持っていないのが1番の不調の原因なのかなと。

 

だから、やはり発信したり自分を知ってもらう活動は、僕のように単体でビジネスをしている人にとっては、必須であり有益な広告になりうるなとあらためて気づきました。

 

国や世論の自粛要請も大きな理由

引用元:ANNニュースより

こればっかりは仕方がないですね。

僕の力ではどうすることもできません。

 

新型コロナウィルスの報道が大きくなるまで、前年同月比で売上を下回ることは1度たりともありませんでした。

でも、今年の2月で初めて売上が前年同月比を割り、その後は下降の一途。

 

その対策として4月から貸し切りプランのみの販売にしても、やはりこの流れには逆らえません。

キャンセルは続いているので、この自粛要請はかなり効いていますね。

 

逆にいい意味で宿泊業から離れることができているので、自分のビジネスや生き方を見直す機会だと捉えています。

 

近隣観光施設の休館は宿泊施設にとっては痛い

この近隣の観光施設の休館は宿泊施設にとっては痛いですね。

本当にかなりの痛手です。

 

例えば、うずしおゲストハウスの近くには2つの有名な観光施設があります。

1つは、大塚国際美術館。

あの米津玄師さんが紅白で生歌をTV初披露した場所ですよね。

 

もう1つは、鳴門の渦潮です。

世界三大潮流の1つです。(おそらく鳴門が世界一と言われています)

 

大塚国際美術館へは車で約5分。

渦潮を見ることができるフェリーの場所までは車で7分〜8分程度の位置にあります。

 

でも、この2つの施設は現在コロナウィルスの影響で閉まっています。

以下は大塚国際美術館の公式ホームページの更新の様子です。

始めは3月31日まででしたが、それが4月6日までに延長され、現在は当面の間となっております。

そして、鳴門の渦潮を見るフェリーも現在コロナウィルスの影響でお休みとなっています。

※橋の下を歩いて渦潮を見る『渦の道』は営業しています。(4月11日現在)

 

さらに、先程も書きましたが僕に会いたいと思わせる魅力もない。

つまり、この宿に泊まる理由が全くない』ということを意味しています。(かなり残念ですが)

 

そりゃ宿泊予約が増えるのは無理だなって思っています。

では、これからこの状況への対策をどうしていくのか。

少し最後に書いてみたいと思います。

 

宿泊予約を増やすための努力は続けるが別の収入源を増やす

結論からお伝えすると、宿泊予約を増える努力は続けるが、別の収入源を増やす努力をする、ということです。

やはり、この状況で予約を増やすことはかなり難しい。

 

では、どうするかというと新しいビジネスを作ってそこで収益を上げることが考えています。

僕は5年前にサラリーマンから独立して現在に至ります。

 

そして、やはりビジネスをしていて『流れ』というのに乗ることは重要だとあらためて感じています。

現在の状況で宿泊業に力を入れることはその『流れ』に逆らっていることになり、大きな力が必要になります。

その結果、宿泊予約が増えビジネスが安定すればいいですが、その可能性もわからない。

 

であるならば、『流れ』に乗ったビジネスを始めようかなと。

 

ただし、コロナウィルスの影響が収まったタイミングですぐに行動できるように、宿泊業の仕込みは怠らないということは考えています。

仕込みをしないと、適切なタイミングで適切な行動はなかなか取れないですからね。

 

だから、状況をみて行動を変えていきたいと思います。

 

最後に

本日は『貸切プランを販売した結果』について、

  • 実際の状況
  • 原因
  • 今後の対策

について、僕が考えていることを書いてみました。

 

まだまだ終息が見えないコロナウィルスですが、1年後にこのブログを見直して『こんな時期もあったけどよく耐え抜いたな』と言えるように頑張りたいと考えています。

 

最後に、現在僕も中心メンバーの1人として活動しているクラウドファンディングのページを紹介しておきます。

全国の小規模ゲストハウスが共に活動しているクラウドファンディングです。

ぜひ確認してみてくださいね。

全国の宿泊施設を応援できる「みらいの宿泊券」を販売したい

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です