【ランチェスター戦略】孫正義の20代の音声動画がすごすぎて震えています

【ランチェスター戦略】孫正義の20代の音声動画がすごすぎて震えています

本日YouTubeで色んな動画を見ていました。

その中におすすめとして出てきたのが、この動画です。

すごい!

何回も聞き直していますが、すごすぎて自分の考えの浅さに震えています。

これが20代の人の考え方なのか。

 

この音声動画を聞いて、孫正義さんは勝負師であり戦略家だということあらためて気づきました。

戦略を練り行動するとはこういうことなのか。

 

僕は孫正義さんについて書かれている本も読んでいますし、色んな動画を見ています。

それでも、この孫正義さんの20代の音声動画はかなり衝撃を受けました。

 

20代でこれだけ考え実践し、行動している。

この音声動画を聞いて、『孫正義さんが成功したのは運がよかっただけ』という言葉は絶対に使えない。

明確な戦略に基づいて行動しています。

 

自分の20代のときの考えと比較すると、当たり前だが全然違う。

こんなに深く考え実行することできるのか。

 

ランチェスター戦略も駆使して、孫正義さん自身が置かれている立場を分析し攻める。

勝てる場所を分析し、そこで戦うから勝てるのか。

 

孫正義さんも動画の中で語っていますが、『小さな勝利を連続して加えていく。これが私の基本的な戦略です』という言葉も好きなところです。

 

最近マーケティングの本を読んでいますが、その本で印象に残っている言葉が、『「どう戦うか」の前に「どこで戦うか」』という言葉。

このブログに書いています。

マーケティングの本が面白い!『どう戦うか』の前に『どこで戦うか』

 

孫正義さんはそれを徹底的に分析し、挑戦している。

これは勝てない。

 

また、意図的なのかどうかわかりませんが、話し方が現在の話し方と大きく変わらない。

孫正義さんは普段からこういう話し方なのか。

それともメディアのときはこういう話し方になるのかわかりません。

 

でも、その落ち着いた口調で明確に丁寧に自分の考えを説明し、そして、その言葉に影響を受けて僕の魂は震えている。

 

自分の人生で成し遂げたいことがたくさんある。

でも、僕の戦略はまったくなっていないものだということに気づきました。

しかも、その考え方には圧倒的な差があるとも。

 

だから、まずは自分が戦う場所を明確にし、その後全力で勝負していきたいと本当に思いました。

ぜひ、動画を最初から最後まで聞いてみてください。

 

ちなみに、現在はウィワーク問題で色々言われていますが、必ずその問題も解決するぐらいの行動を孫正義さんはすでにしているでしょう。

結果が出るのがもう少し先なだけかな。

応援しています。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です