マインドを高めることも重要ですが行動することの方が何万倍も重要です!

マインドを高めることも重要ですが行動することの方が何万倍も重要です!

こんにちは。

木内(きのうち)です。

 

以前僕が失敗した考え方なのですが『マインドを高める』ということのみに意識を集中させていたときがあります。

ですが、これではなかなか稼ぐことができないんですね。

 

事実、先日このようなツイートをしました。

 

マインドも大切ですが行動がその何万倍も大切。

いい本を読んだ。講演会でセミナーでいい話を聞いた。

でもそれだけでは残念ながら人生は変わりません。

なぜなら行動が伴っていないから。マインドだけ高まってその場で立ち止まっているだけ。

ガタガタ言わず行動すると見えてくる世界があると思う😌

 

そこで、今回のブログはどうしてマインドよりも行動が大切と考えているのか。

僕の実体験を交えて解説したいと思います。

 

マインドを高めることもよりも行動することの方が重要

結論は『マインドを高めたところで行動しないと人生は変わらない』からです。

 

マインドを高めてもその場で立ち止まっているだけだから

あなたは、

  • 本を読んで感情が揺さぶられた
  • セミナーの講師の話が良かった
  • 講演会の先生の内容が素晴らしかった

という経験をして、マインドが高まったという経験をしたことがあると思います。

 

でも、客観的に見ると『マインドが高まっただけで実際はその場で立ち止まっている』という状態なんですね。

言い換えると、マインドが高まっただけでは人生は何も変わらないということなんですね。

 

行動して初めて人生は動き出す

では、人生をより良くするためにはどうすればいいのか。

僕は『行動するしかない』と考えています。

 

行動することで、その現状いる場所から始めて移動することができるんですね。

つまり、あなたの叶えたい夢や目標のためには行動する必要ということです。

 

行動しないと失敗もしないが成功もしない

もちろん、行動すれば失敗することもあります。

逆に言えば、行動しなければ成功することもないと僕は考えています。

 

また、失敗したとしてもそこから学び改善すれば、より成功に近づくことができます。

つまり、失敗さえも成功のためには必要なことということが言えます。

 

では、実際僕が失敗か学んだ実体験を交えて伝えてみますね。

 

プロドラマーに挑戦し失敗から学ぶ

21歳で単身渡米しプロドラマーを目指して挑戦しましたが、失敗しました。

ですが、アメリカに留学したことで

  • 英語が話せるようになる
  • 海外の人にビビらずに話すことができる
  • 海外の文化を通じて世界中の人と仲良くなることができる

ということを学びました。

 

つまり、アメリカでプロドラマーになるということは失敗しましたが、アメリカ留学の経験は人生にかなり役立っています。

 

起業し失敗して借金を背負う

2015年に独立し1番はじめに始めたビジネスは英語塾でした。

ですが、見事に失敗して借金だけがのこりました。

 

お金がなくなってくるなかで、悩んだあげく自分の強みを活かせる『民泊』や『ゲストハウス』で再起業するということを決めました。

結果、復活することができました。

 

集客できなかったという失敗がマーケティングを学ぶきっかけになる

僕は元営業マンでしたので、物を販売することは得意です。

ですが、僕ができなかったのは集客なんですね。

 

つまり、販売する商品はあるのですが、売る人がいなかったんですね。

この失敗の原因を考えるとマーケティングの勉強不足だったということがわかりました。

そのため、マーケティングの勉強を始めるきっかけとなりました。

 

では、どうすれば行動できるようになるのか。

僕が実戦している方法をお伝えします。

 

マインドが高まったらどうするべきか

では、マインドが高まったらどのような行動を取るべきなのか。

僕のおすすめは以下の3つです。

  • すぐに行動を起こす
  • 100%を求めない
  • 失敗して当たり前という感覚を持つ

 

すぐに行動を起こす

まず、本を読んだりセミナーを受けたりしてマインドが高まったら即行動しましょう。

実際、僕はこのように行動するように意識しています。

ほんと、すぐです。

 

なぜなら、僕の性格で後回しにすると、ほとんど行動しないという経験からですね。

だから、本を読んで『これはいい!』と思った部分は、すぐにビジネスに応用できるように考えすぐに実戦しています。

 

ただ、その行動に伴って注意することもあわせて書いておきます。

 

100%を求めない

これは行動できない人に共通している点なのですが、100%を求めている人は行動できていません。

基本的に完璧になることはありません。

 

先程書いたように、行動して失敗して改善するという行動こそが完璧に近づく行為になります。

ですので、100%の完璧を求めないということを覚えておくことをおすすめします。

 

失敗して当たり前という感覚を持つ

また、失敗して当たり前という考えもあわせて持つことをおすすめします。

まず始めから成功することはまずありません。

 

もちろん、100%失敗するわけではありませんが、99%ぐらいは初挑戦は失敗します。

だから、失敗を恐れないというよりも、失敗した当たり前という感覚を持つと行動しやすくなるのでおすすめです。

 

つまり、3つの内容をまとめると、

ポイント
  • いいと思ったら即行動
  • 完璧を求めると行動できないので注意
  • 初挑戦は失敗して当たり前という感覚を持つ
になります。

 

結局行動のみが人生を変えるのでガンガン行動することがおすすめ

僕の考えで、現状の人生を変えるには結局行動する以外の方法はないと思います。

なぜなら、現在のあなたの人生を作っているのは、過去のあなたの行動だからです。

過去の行動の結果=現在の状況になります。

 

つまり、現在と同じような行動を取り続けると、将来も現在の生活と同じ延長線上になるということが簡単に想像できますよね。

だから、本気で現状を変えたいのであれば、現在している行動を変えるしかないのです。

 

ただ、行動を変えると今まで付き合っていた周りの人からは批判の声が上がるでしょう。

その対策としては、『無視』または『気にしない』ということがおすすめです。

 

結局その人達の意見を聞いて行動を抑えたとしても、人生をよりよく変えたいということに関しては、何のメリットもないからですね。

 

だから、周りの批判の声に惑わされずにガンガン将来のために行動することをおすすめします。

 

最後に

今回はマインドを高めただけでは人生は変わらない。

人生を変えるためには行動が必要ということについて解説しました。

また、失敗からの学び等については僕の実体験を書いています。

 

行動をすれば必ず変化が生まれます。

例え失敗したとしても、その原因を見つけ改善し行動を再びすれば最終的には成功するでしょう。

 

ですので、ガンガン行動することをおすすめします。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です