バイナリーオプション

バイナリーオプションの口座開設で重要視する3つポイント⇒大損回避へ

バイナリーオプションの口座を適当に選ぶと大損する可能性あり!?

バイナリーオプションの口座開設はどこにするか悩んでいます。どこも同じような気がするのですが・・・。どの取引業者がいいのか見極めるポイントがあれば知りたいです 

このようなお悩みに回答しています。

今回の記事の内容は以下の通りです。

  • バイナリーオプションの口座開設をする上で見極める3つのポイント
  • おすすめのバイナリーオプション口座

 

この記事を書いている人。

元サラリーマン。34歳で独立したのち、ゲストハウス、投資、ブログビジネスをしています。

投資はバイナリーオプション以外に不動産投資、太陽光発電投資も行っています。

 

バイナリーオプションを始めたばかりの人は、どの証券会社に口座を開設するべきか悩んでいると思います。

事実、僕も始めは知り合いの人に言われるまま口座を開設した経験があります。

ですが、本当に利益を得たかったらあなたの価値観にあう口座を開設することが重要です。

 

結論からお伝えすると、初心者の人が口座開設で重要視するべきポイントは

  • ペイアウト率の高さ
  • 銘柄の多さ
  • 信頼できる業者かどうか

の3つを重視して選ぶことをおすすめします。

kinouchi
kinouchi
実際に僕が使っている取引口座もお伝えしてます 

 

特にこの記事は、

  • バイナリーオプションはどこの口座がおすすめなのか知りたい人
  • バイナリーオプション取引で知らない間に損をしたくない人
  • バイナリーオプションで利益を上げたい人

にはとても参考になるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

バイナリーオプションの口座開設に重要なこと①:ペイアウト率

結論、バイナリーオプションの口座開設する上で重要視して欲しいことの1つがペイアウト率です。

なぜなら、同じ取引をしたとしても1回で得ることができる利益が大きく変わってくるからです。

そこでまず、バイナリーオプションの利益が上がる仕組みについて簡単にお伝えしたいと思います。

 

バイナリーオプションの利益はペイアウト率で決まる

バイナリーオプションの利益はペイアウト率で決まります。では、ペイアウト率とは一体何のことでしょうか。

kinouchi
kinouchi
ペイアウト率とは払い戻し金額と思っていただいて大丈夫ですよ 

 

具体的な数字を用いてわかりやすくペイアウト率について説明してみますね。

 

ペイアウト率が170%の場合

取引条件は以下の通りとします。

  • ペイアウト率が170%の場合
  • 投資金額は5000円

5000円(投資金額) x 1.7(ペイアウト率) = 8500円(払い戻し金額)

8500円(払い戻し金額) ー 5000円(投資金額)= 3500円(利益)

 

つまり、ペイアウト率が170%でエントリー金額が5000円の場合は、1回の取引で勝つと3500円の利益を得ることができます。

 

では、続いてペイアウト率を10%高めて180%で計算していきますね。

 

ペイアウト率が180%の場合

取引条件は以下の通りとします。

  • ペイアウト率が180%の場合
  • 投資は5000円

5000円(投資金額) x 1.8(ペイアウト率) = 9000円(払い戻し金額)

9000円(払い戻し金額) ー 5000円(投資金額)= 4000円(利益)

つまり、ペイアウト率が180%の場合は、4000円の利益となりますね。

kinouchi
kinouchi
同じ条件、同じリスクを背負って投資したのにも関わらず利益が違いますね! 

 

では、もう少しペイアウト率を上げた場合はどうでしょうか。

 

ペイアウト率が190%の場合

取引条件は以下の通りとします。

  • ペイアウト率が190%の場合
  • エントリー金額は5000円

5000円(投資金額) x 1.9(ペイアウト率) = 9500円(払い戻し金額)

9500円(払い戻し金額) ー 5000円(投資金額)= 4500円(利益)

ペイアウト率が190%の場合は、4500円の利益となりますよね。

 

ペイアウト率が170%の時の利益は3500円に対して、190%のときの利益は4500円。

以上のことからわかるように、同じ取引をしたとしても1000円の利益差があるのです。

 

でも、このように書くと『あれだけペイアウト率が大切と言っておいて、たった1000円の差額?』と思うかもしれません。

ですが、以下の2つの内容によって利益が大きく変わることになります。

  • 投資金額
  • 取引回数

 

では、先程比較したペイアウト率170%と190%で具体的な数字を用いて説明したいと思います。

 

ペイアウト率が170%でエントリー金額5万円の場合

取引条件は以下の通りとします。

  • ペイアウト率が170%の場合
  • エントリー金額は50000円

50000円(投資金額) x 1.7(ペイアウト率) = 85000円(払い戻し金額)

85000円(払い戻し金額) ー 50000円(投資金額)= 35000円(利益)

投資金額を10倍である50000円にした場合の利益は35000円になります。

 

ペイアウト率が190%でエントリー金額5万円の場合

では、ペイアウト率190%の場合はどうでしょうか。

取引条件は以下の通りとします。

  • ペイアウト率が190%の場合
  • エントリー金額は50000円

50000円(投資金額) x 1.9(ペイアウト率) = 95000円(払い戻し金額)

95000円(払い戻し金額) ー 50000円(投資金額)= 45000円(利益)

 

こちらは利益が45000円となりました。

 

つまり、190%の利益が45000円で170%の利益は35000円ですので、その差額が1回の取引あたり1万円ということになりますよね。

kinouchi
kinouchi
同じリスクを背負って取引をしているのに、1回の取引での利益の差が10000円というのは大きな違いですね! 

 

さらに、その取引を20回したとしたらどうでしょうか。

1万円 x 20回 = 20万円の差額ということになります。

 

そして、その取引を1ヶ月40回したらどうでしょう。

単純に40万円の差となりますよね。

 

つまり、同じように神経をすり減らして投資をしたのにもかかわらず、ペイアウト率が低い取引業者の口座を使った場合は、本来獲得できるはずのお金が少なくなってしまうのです。

 

だからこそ、バイナリーオプションはどの業者で口座開設をして取引に挑戦するのかがとても重要になってきます。

 

バイナリーオプションの口座開設に重要なこと②:銘柄の多さ

バイナリーオプションの口座開設で重要なことの2つ目に取引銘柄の多さがあります。

ただし、この書き方だと誤解を与えてしまうので少し書き加えると『あなたが得意とする取引銘柄があるかどうか』という点に注目することをおすすめします。

  • ドル
  • ユーロ
  • ポンド
  • 豪ドル

など様々な通貨を取引できますが、取引時間によってその値動きは大きく変わります。

 

では、これらの内容をどのように事前に調べるかというと、口座開設する前にデモプレイをしてみるとよくわかります。

何回もデモプレイを繰り返すと『あれ!?Aという口座ではあった取引銘柄がBではないぞ』と気づきます。

 

ですので、バイナリーオプションの口座開設する前にぜひデモ口座を作成して見比べてみることをおすすめします。

kinouchi
kinouchi
取引画面の見やすさやスムーズに取引できるかどうかなどもチェックすることもおすすめですよ 

 

バイナリーオプションの口座開設に重要なこと③:信頼できる業者なのか

バイナリーオプションの口座開設で重要なこと3つめは、その取引業者が信頼できる業者なのか、ということです。

なぜなら、一生懸命取引したとしてもその利益が引き出せなかったら意味が全くないからですね

むしろお金と時間の無駄でしかない。

 

では、どういう取引業者で口座開設をするとうまくいくのか。ポイントは以下の3つの点中心に考えます。

  • 実際に口座開設した人の評判や口コミ
  • 出金までにかかる時間
  • 金融庁に登録していない(無登録業者)

 

例えば、『あの取引業者は出金までに1ヶ月以上かかったよ』とか『入金はできたけど出金ができない』などの投稿があれば要注意です。

 

こちらは金融庁に登録している業者の名簿です。

>>>https://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kinyushohin.pdf

こちらは過去金融庁から警告を受けた業者です。

>>>https://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/mutouroku.html

 

事前のリサーチであなたの大切なお金を守ることができます。

ぜひ、バイナリーオプションの口座開設をする前に事前のリサーチをすることをおすすめします。

 

では、次の記事ではバイナリーオプションの人気口座のTOP3を比較してみました。実際僕が使っている取引業者も書いているので参考にご覧ください。

 

バイナリーオプションの口座開設!人気口座を紹介します

バイナリーオプションの人気取引業者の口座を比較したいと思います。

 

人気口座ランキング第1位:ハイローオーストラリア

  • 最低ペイアウト率:1.88倍
  • 最高ペイアウト率:2.00倍
  • 最低取引金額:1000円
  • 最低入金額:5000円
  • 最低出金額:10000円
  • 1回の最大入金可能額:100万円
  • 1日の最大入金可能額:300万円

バイナリーオプションを調べると必ず出てくる口座がこのハイローオーストラリアです。

ペイアウト率も高く、取引画面も非常に見やすいのが特徴ですね。

 

僕のメイン口座もこのハイローオーストラリアになります。理由はやはりペイアウト率の高さと信頼できるからです。

 

ちなみに、このハイローオーストラリアでは口座開設するともれなく5000円のキャッシュバックが付いてきます。

そのお金で取引をすれば実質損をすることがないので、初心者の人はまずはハイローオーストラリアで口座開設して取引を始めてみることをおすすめします。

 

人気口座ランキング第2位:ザ・オプション

  • 最低ペイアウト率:1.82倍
  • 最高ペイアウト率:2.00倍
  • 最低取引金額:1000円
  • 最低入金額:5000円だが、VISA・MasterCard・JCBカードでの入金は10000円
  • 最低出金額:5000円

ハイローオーストラリアの代わりに口座開設し取引を何回かした経験があります。

ハイローオーストラリアと比較すると、ペイアウト率が低く、取引銘柄が少ない印象を持っています。

 

ですが、ハイローオーストラリアの場合は引き分け判定でも負けるのに対して、僕が取引をしていた時は引き分け判定でも負けにはならずドロー判定となりました。

 

この引き分けとはどういう状態かというと、例えば、エントリー時のレートが110.00円で、判定時刻のレートも110.00円の場合、勝ちもしなければ負けもしない状態のことになります。

 

つまり、資金が増えない代わりに減らないという状態になります。

これは、ザ・オプションの魅力だと感じていました。

 

ですが、現在はザ・オプションにもドロー判定がなくなり、引き分け=負けということにもなっているとのことです。

Theoptionの口座開設はこちらからできます。

 

人気口座ランキング第3位:ファイブスターズマーケッツ

  • 最低ペイアウト率:1.66倍
  • 最高ペイアウト率:3.22倍
  • 最低取引金額:500円
  • 最低入金額:10000円
  • 最低出金額:10000円

僕は使ったことがないので、僕の実体験から解説することができませんが、この最高ペイアウト率が3.22倍というのは異常な数値ですね。

 

どんな取引なのか気になります。少し話がそれますが、僕は人生において鵜呑みにしないことは非常に重要なことだと感じています。

 

だから、『気になる』だけで終わらさず『自分で確かめること』が本当に大切だと考えています。

ちなみに、以前の『確かめること』の重要性を記事に書いてみました。

興味がある人は『【超重要】『信じるな、疑うな。確かめろ!』確かめることの大切さ!』もあわせてご覧ください。

 

では、このTOP3のバイナリーオプションの取引業者は何がおすすめなのでしょうか。

 

結局どのバイナリーオプション業者に口座開設することがおすすめなのか

人気TOP3のバイナリーオプションの口座を紹介しました。

この中で僕自身が使ったことがあるのは、ハイローオーストラリアとザ・オプションでしたよね。

人気3位のファイブスターズマーケッツは使ったことがないので、解説してもありきたりになってしまうと思います。

 

では、ハイローオーストラリアとザ・オプションはどちらがおすすめかというと、ハイローオーストラリアですね。

 

理由は、以下の4つです。

  • ペイアウト率
  • 取引銘柄の多さ
  • 取引画面の見やすさ
  • 信頼できる業者

ハイローオーストラリアの最低ペイアウト率が1.88、それに対して1.82ですよね。先程ペイアウト率の大切さをお伝えしましたね。

本当に『塵も積もれば・・・』なんですよね。

 

そして、銘柄の多さも僕にとってはメリットと考えられる点でした。

取引も個人的にはしやすかったですね。

kinouchi
kinouchi
管理画面の見やすさも実は選んでいる理由の1つだったりします。

 

ですので、以上の理由から僕自身はハイローオーストラリアの口座をおすすめします。

 

ただ、僕は『自分で確かめること』の重要さを先程伝えたように、より詳しく知りたい人はハイローオーストラリアの公式ホームページを見て、ぜひあなた自身で確かめてくださいね。

 

まとめ:バイナリーオプションの口座開設は慎重に検討し大損を防ごう!

今回のブログはバイナリーオプションの口座開設を間違うと知らない間に大きな損失が出ているというお話をしました。

この大損とは本来あなたが受けとることができる金額です。

 

ブログの内容をまとめると、

ブログのまとめ

  • 口座開設はペイアウト率を重視する
  • 同じ取引でも利益に大きく関わる
  • 取引業者によっては取り扱う銘柄が違う
  • 信頼できる取引業者は金融庁に掲載されている
  • 僕がおすすめする取引業者はハイローオーストラリア

という内容になります。

 

ただ、今回は僕が使っているハイローオーストラリアの口座をおすすめしましたが、是非あなた自身で1度口座を比較することをおすすめします。

 

また、もしあなたがバイナリーオプションの可能性について知りたい場合はこちらの記事がおすすめです。

バイナリーオプションの有名トレーダーが一体どれぐらい稼いでいるのかをまとめてみました。

関連記事>>>バイナリーオプションで稼ぐ人の月収は1億円超え!その理由を解説してみた

 

あなたの人生はあなたが主役です。そして、現状その人生に満足していないのであれば、行動して打破するしかありません。

行動するもしないもあなた次第。

 

ですので、自分の理想の人生を手に入れるためにも行動して欲しいと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。