バイナリーオプションのデメリットとは?初心者にわかりやすく解説!

バイナリーオプションのデメリットとは?初心者にわかりやすく解説!

バイナリーオプションを始めようとする理由は人それぞれだと思います。

  • お金を稼ぎたい
  • 嫌な上司に使われたくない
  • 仕事をする時間は自分で決めたい

など、人それぞれ理由があると思います。

 

私の場合は、『お金を稼ぎたい。そして、自分の人生は自分で切り開いていきたい』という思いからバイナリーオプションに取り組みました。

ですが、始めは当然資金を溶かしてしまいました・・・。

 

このような経験から、『おそらく初心者の人はバイナリーオプションのデメリットを知らないはず』と考え、今回はバイナリーオプションのデメリットについてまとめてみました。

この記事では、バイナリーオプションのデメリットである

  • 掛け金が0円になる
  • 大きく稼ぐことができない
  • クレジットカードが悪になる
  • エントリーのしさすさ

について詳しく解説しています。

 

バイナリーオプションを始めるにあたって、

  • デメリットについて知りたい人
  • 悪い取引をきちんと理解したい人
  • これからバイナリーオプションを始める人

はにとって様々な情報を網羅していますので、是非最後まで読んで今後の投資人生に役立ててくださいね。

 

口座開設がまだの人へ!バイナリーのおすすめ証券会社はコチラです

バイナリーオプションの仕組みとは?

まず、始めにバイナリーオプションとはそもそもどういう仕組みなのか理解をしてから、そのデメリットを説明した方がわかりやすいと思います。

 

ですので、まずはバイナリーオプションがどういう仕組みなのか説明したいと思います。

 

バイナリーオプションは『上がる』か『下がる』と予測する投資

実際の取引の様子が、テレビに特集されていたので、その動画を見てもらった方がどういう投資なのかわかりやすいと思います。

どうですか、『百聞は一見にしかず』ですよね。

 

つまり、具体的な手順はこうなります。

  • エントリーする通貨を選ぶ
  • エントリーする取引時間を選ぶ
  • 選んだ通貨が上がるか下がるかを予測する
  • その通貨を購入する
  • 一定時間が経過すると買ったか負けたかの判定が出る

という非常にシンプルなものになります。

 

このように非常にシンプルな取引だからこそ、そこにはデメリットもあります。

次は、バイナリーオプションのデメリットについてまとめてみたので、初心者の人は特にご覧になってくださいね。

 

ちなみに、よくいただく質問に『僕が使っているバイナリーオプションの取引業者は何か?』という質問があります。

僕はハイローというバイナリーオプションの取引会社を使っています。

 

現在その会社は口座開設するともれなく5000円のキャッシュバックがキャンペーンを開催しています。

 

つまり、この5000円内で取引すれば、実質無料でバイナリーオプションに挑戦できるので、『ちょっと試してみようかな』と考えている人はぜひ利用してくださいね。

口座開設がまだの人へ!バイナリーのおすすめ証券会社はコチラです

 

バイナリーオプションのデメリットとは?

まず、大前提として『リスクのない投資などない!』ということをお伝えしておきます。

 

僕は、バイナリーオプション以外にも以下の投資をしています。

  • 不動産投資
  • 太陽光投資
  • 民泊ビジネス(投資と言えば投資かなと)

 

どの投資ビジネスも、お金を先に先行投資してそのリターンを得るという仕組みです。

そして、不動産投資や太陽光投資に関しては、僕は金融機関からの借り入れをして投資を行っています。

 

現在総額で1億円以上のお金を投資しているので、失敗してしまうと大きな借金が残ってしまいます。

 

ですが、バイナリーオプションは自分のお金の範囲内で投資をするビジネスモデルになります。

つまり、バイナリーオプションのリスクは投資金額の範囲内のみとなります。

 

ですので、その点を理解してこれからのデメリットを読んでみてくださいね。

 

バイナリーオプションは『勝つ』か『負ける』かの2択のみ

バイナリーオプションのデメリットの1つに投資した金額が『0円』になるというのがあります。

わかりやすいので、FXと比較してみますね。

 

例えば、ある通貨を10000円で購入したとします。

ですが、その通貨の価値が9000円まで下がりしてしまったため損切りしたとします。

 

その時のFXに投資したお金の損失は、10000円(購入金額) ー 9000円(手元に残ったお金)= 1000円(損失)ということになりますよね。

 

当たり前ですが、投資した金額が『0円』になるということがありません。

ですが、バイナリーオプションの場合は、その『0円』になってしまうのです。

 

始めに説明したように、バイナリーオプションとは『上がる』か『下がる』かをテクニカル分析などの様々な指標を使って分析しエントリーします。

 

その予測が当たれば収益になりますが、負ければ『0円』になってしまうのです。

※一応転売するという方法もありますが。

 

ですので、投資した金額が『0円』になってしまうということはデメリットと言えるでしょう。

 

ちなみに、バイナリーオプションで最も使うローソク足についてはこちらの記事が参考になります。

バイナリーオプションでのローソク足の見方を初心者のために徹底解説!

 

この『0円』になるということはバイナリーオプションの強みでもある

ですが、この『0円』になるということは見方を変えると、損失が始めから決まっているということです。

FXの場合は投資した10000円が『0円』ではなく、マイナスにもなったりします。

 

ですが、バイナリーオプションは『0円』なのです。

ですので、視点を変えると、損失額が始めからわかっているという点はデメリットというよりむしろメリットと考えることができます。

 

バイナリーオプションは投資した金額以外は損失が出ない!』。

このように考え冷静に取引をすることをおすすめします。

 

バイナリーオプションは一気に大きく稼ぐことができないのもデメリット

バイナリーオプションの収益を上げるためには、取引の回数を多くしなくてはいけません。

なぜなら、1回のエントリーに対してのリターンが決まっているからです。

 

例えば、10000円でペイアウト率(払い戻し率)180%の取引にエントリーしたとします。

 

その時のリターンは以下のようになります。

  • 10000円 (投資金額)X 1.8(ペイアウト率)=180000円(払い戻し額)
  • 18000円(払い戻し額) ー 10000円(投資金額)= 8000円(利益)

となります。

 

つまり、8000円の利益となります。

 

もし、あなたが1日に何百万円も儲けたいと考えているなら、以下のことをする必要があります。

  • 投資金額を上げる
  • 投資回数を増やす

 

ですので、FXのようにエントリーしたらそのままという投資スタイルでは稼ぐことができません。

これも、バイナリーオプションのデメリットといえるでしょう。

 

バイナリーオプションは1勝1負では資金を失っていくというのもデメリット

先程、ペイアウト率 = 払い戻し金額ということを書きました。

実は、バイナリーオプションではこのペイアウト率が非常に重要になってきます。

 

具体的に計算をしてみますね。

 

先程と同じようにペイアウト率180%で投資金額を10000円とすると、利益は8000円でしたよね。

また、バイナリーオプションのデメリットの1つである『投資金額は負けると全額失い0円になる』というのがありますよね。

つまり、以下のことが言えます。

  • 勝てば8000円の利益
  • 負ければ10000円の損失

です。

 

ですので、この場合は1勝1負なら2000円の損失が出るため、利益を伸ばすことができません。

だからこそ、バイナリーオプションは勝率にこだわって取引をする必要があります。

 

逆にいうと、きちんとテクニカル分析などを勉強すれば勝率を上げやすいので、負ける確率も減るという特徴もあります。

 

ちなみに、こちらの記事はバイナリーオプションで資金を一気に失った人に向けて考え方について記事になります。

こちらもあわせて読んでみてください。

【初心者へ】バイナリーオプションで大損した場合の立ち直り方とは?

 

証券口座へクレジットカードで入金できる業者はデメリットとなりやすい

えっ!?直接入金できるなんて便利じゃない!?どうしてデメリットになるの?』と思うかもしれませんが、考え方によってはデメリットとなります。

 

では、どのように考えるとクレジットカードでの入金がデメリットとなるかというと、『クレジットカード=借金して入金している』と考えたらどうでしょう。

 

もちろん、資金管理をしっかりできる人なら問題ないのかもしれません。

 

ですが、感情的になる人はダメですね。

なぜ、僕が言い切れるかというと、僕は感情的になって資金を溶かした経験があるからです。

 

負けを取り戻そうとして、クレジットカードでの入金を繰り返します。

すると、手元のお金は残ったままのでそこまで損失が出ているように感じなくなったりするんですよね。

 

でも、翌月のクレジットカードの請求額が『思っていた以上に多くてびっくり!』という経験があります。

だから、便利な反面資金管理が出来ない人にはデメリットになるので、気をつけたほうがいいですね。

 

バイナリーオプション投資は必ず余剰資金で行うようにしましょう。

 

何回も取引できるので大きく稼ぐこともできれば一気に資金を失うこともある

取引業者にもよりますが、バイナリーオプションは何回でも取引できます。

 

つまり、一気に資金を増やすこともできますが一気に資金を減らすこともあります。

 

では、どういう人が一気に資金を減らすかというと、

  • マインド
  • 資金管理

が出来ていない状態で投資を始めめた人は一気に資金を失うことがあります。

 

ほんと一気にです。

特に、熱くなってしまう人要注意です。

 

例えば、『負けた〜!次は資金を2倍にして取り返してやるぞ!』って人。

これは一気に資金を失うタイプですね。

 

また、このように書くと実際に取引をした人の口コミも気になると思います。

こちらの記事はバイナリーオプションの良い点と悪い点の口コミをまとめた記事になるのであわせて読んでみてください。

実際はどう?バイナリーオプションの良い口コミ悪い口コミをまとめてみた!

 

最後に

いかがでしたか。

今回はバイナリーオプションのデメリットについてまとめてみました。

ですが、中には考え方によってはメリットになるというデメリットもありましたね。

 

基本的に、投資で勝つにはマインドセットが重要になってきます。

いや、投資にかぎらずビジネスをするにはまずはマインドセットです。

 

あなたは投資家のマインドセットを持っていますか。

 

もし『私のマインドはちょっとイマイチかな』と感じているなら、こちらの記事もおすすめです。

バイナリーオプションに挑戦する上で初心者が勉強した方がいい内容をまとめています。

バイナリーオプション入門!初心者がまず勉強するべき3つのポイントとは?

 

デメリットを知っているからこそできる対策があります。

しっかり分析し勝率を上げていきましょう。

 

ちなみに、もしバイナリーオプションの口座を作成して早く取引を始めたいと考えている人はこちらの記事がおすすめです。

僕も使っている人気口座であるハイローオーストラリアの口座開設方法をどのサイトよりも詳しく解説しています。

ハイローオーストラリアの口座開設をどのサイトよりも詳しく解説!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です