今年はTwitterのフォロワー5000人を目標に行動します!

今年はTwitterのフォロワー5000人を目標に行動します!

以前僕はTwitterの投稿で100万円以上のお金を稼いだ経験があります。

そのノウハウは、とりあえずフォローしてフォローバックをもらってという方法でした。

 

詳しくはこちらに書いています。

Twitterアフィリエイトのやり方は?100万円超えの実体験あり!

 

ですが、2020年からはきちんと価値を提供してフォローしていただこうと考えるようになり、Twitterの運用方法を変えて1月1日から取り組みはじめました。

 

実際のツイートはこんな感じです。

 

 

ちなみに、フォローしてくれると嬉しいです。

⇒⇒https://twitter.com/kensukekinouchi

 

基本的には、民泊・ゲストハウス投稿を中心に、それに必要な英語系の発信であったり考え方をどんどん書いていこうかなと考えています。

 

では、このように書くと『10回も毎日発言することがあるの』と思うかもしれませんが、あります。

というよりも、僕は毎日1年以上平均3000文字近くのブログを書いているので、正直そこまで苦痛には感じません。

 

逆に言うと、『もっと早く取り組むべきだった』と後悔しているぐらいです。

実際昨日立て続けにツイートを投稿したところ、ブログへのアクセスは増えました。

 

つまり、一連の流れは

  1. 僕がツイートする
  2. 僕の投稿に興味を持った人が読む
  3. 気になる投稿であれば僕のプロフィールを見る
  4. プロフィールや僕の投稿が面白そうだったらブログを読む

という流れですね。

 

だから、一時的にブログへのアクセスが増えたというわけです。

 

でも、ここで気をつけている点は、

  • 投稿に一貫性を持たす
  • ターゲットに刺さらないような発言は控える

ということです。

 

もちろん、昨日からの投稿なので、まだまだどのようにツイートが変化するのかは未定ですが。

 

ただ、僕の勉強方法はいつも決まっていて、

  • ネットで情報を集める
  • 現在多くのフォロワーを集めている人の投稿をチェック
  • 共通点を見つける
  • 真似をしてその通りに投稿する
  • 数字を見て改善する

という方法です。

 

ですので、現在はネットでフォロワーの集め方を検索しながら、フォロワーが多い人の投稿やnoteを読んで勉強しています。

ちなみに、note(ノート)を知らない人のために、wikipediaの説明を引用しますね。

noteは文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品配信サイト

引用元:wikipedia

 

僕は今までブログに力を入れてきましたが、毎日ブログを書いていたため、スピードがかなり早くなりました。

つまり、時間が余るということなんですね。

 

でも、その余った時間をダラダラ生活してしまっては、意味がないですよね。

とうぜん成長しません。

 

だから、新しいことに力を入れたいなと。

そして、それがSNSの分野なんですね。

特に、TwitterとYouTubeです。

 

そして、早速始めたのTwitterというわけです。

やはり、フォロワー数が多い人の投稿を分析すると本当に投稿が多い。

 

そして、その投稿1つ1つがためになる。

やはり、相手に価値を提供しているということがわかったんですね。

 

だから、まずはその人達の投稿を真似して数多くのツイートを『投稿すること』に慣れようかなと。

そして、発信する分野は僕にしかできない分野の投稿をし、少しでも世の中に価値を届けたいなと。

 

それが、民泊やゲストハウス起業家としての投稿だと思ったんですね。

 

僕は民泊では全国で3人だけ日本経済新聞に特集された1人です。

しかも、1番始めに名前が掲載されています。

 

また、僕が経営しているゲストハウスは僕の地元の鳴門市のふるさと納税に選ばれています。

 

さらにいうと、僕自身がまだ裏方ではなく、現役のプレイヤーとしてお客さんの接客をしているということも強みになるかなと。

 

だから、バックから指示を出す人ではなく、プレイヤー側の視点や日本を含め世界中のお客さんの気づきや考え方、問題点もツイートすることができるのかなと。(僕は英語が話せます)

 

こういう投稿をして、民泊やゲストハウスという視点から様々な人に気づきや価値を与えたいと考えています。

 

少し話は変わりますが、おそらく、僕のように毎日ブログを継続して書き続けている人は日本全体を探してもそこまで多くはいないはず。

しかも平均文字数が3000文字以上とかですね。

 

もちろん、『量より質でしょ』という考え方もありますし、その考えを否定するつもりはありません。

 

事実、僕もその『質』という考え方には賛成ですし、より価値を高めるためには『質の高い記事』が必須だと考えています。

ですが、僕はこのようにも考えているんですね。

 

それは『質は量からしか生まれない』と。

 

実は、この考え方は僕がプロドラマーを目指していた経験から得たものです。

クオリティの高い演奏をするには、正しい方法で練習を繰り返すしかありません。

 

いきなり、上手くなるわけではないし、どれだけ正しい練習を繰り返し行うことができるか。

 

もちろん、世の中には『天才』と言われる人達がいるのも事実ですが、少なくとも僕はコツコツ行動を積み重ねる方が自分にあっているので、行動を繰り返しおこないたいと考えています。

 

本日はこの投稿で約20ツイートをしています。

仮に毎日20ツイートしたとしても、

  • 365x20=7300

のみ。

たった7300ツイート。

多い人は数万ツイートをしており、1年では追いつくことができません。

 

仮に毎日30ツイートしたとしても、

  • 365x30=10950

のみ。

 

たった10950ツイートなんですね。

これも全然数が少ない。

 

それでも、まずはわかりやすい数に重きをおき、ツイートするという行動をしようと考えています。

2019年の末までのツイートは670ツイート。

2020年には10000ツイートを目指してつぶやいていきたいですね。

 

そして、昨日のブログの目標にも書きましたが、1年後のフォロワーは5000人を目指しています。

ちなみに、2019年の末の時点243人。

 

あと、たった4757人。

現実的な数だと考えています。

 

ということで最後まで読んだ人はぜひ、僕のTwitterをフォローしてくださいね。

https://twitter.com/kensukekinouchi

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です