【実体験】どんな投資にも共通する初心者が気をつけるマインドとは?

【実体験】どんな投資にも共通する初心者が気をつけるマインドとは?

先日、金融庁が発表して最近退職後に必要な金額が話題になっていますね。

その金額、最高で2000万円。

 

 

この動画の中で語られていることを要約すると以下の通りになります。

  • 夫65歳、妻60歳の無職の世帯
  • 平気円的な高齢夫婦の場合、公的年金での不足は毎月5万円
  • 退職後の20年〜30年生きるとして1300万円〜2000万円不足する
  • 上記金額は各々の収入によって変わってくる
  • 若いうちから、積立、分散、長期投資を奨励する

というものです。

 

そこで、今回のブログはどんな投資をするにしても、共通するマインドがあるのでそれをご紹介したいと思います。

最後まで読むと、『あなたが投資をする上で気をつけるポイント』がわかります。

 

是非楽しみに読んでみてくださいね。

 

どんな投資にも共通する初心者が気をつける5つの共通マインド

まず、僕自身が投資をしていなかったら話にならないので、僕がしている投資について紹介したいと思います。

  • 不動産投資
  • 太陽光投資
  • バイナリーオプション
  • 仮想通貨投資

 

先程の金融庁の発表から、多くの人が『年金は破綻した。将来のために自分で稼ぐしかない』と老後の資産を形成するということに、意識が変わりました。

 

自分で稼ぐ』というマインド自体は、素晴らしいことだと僕自身は考えています。

 

ですが、安易に『じゃあ投資を始めよう!』と考え行ってしまうと、資産を増やすどころか減らしてしまう可能性が高くなります。

 

だからこそ、失敗しない投資マインドをシェアする必要があるかなと考え、ブログを書いています。

 

では、投資に共通するマインドは以下の5つになります。

  • 投資は預貯金が少ない人はおすすめしない
  • 運で勝てることはあっても勝ち続けることはできない
  • ギャンブルにならないためにも勉強は必須
  • 一喜一憂するのではなく長期で物事を考える
  • 投資は自己責任ということを理解する

 

では、1つ1つ解説をしたいと思います。

 

安易に投資を選択するべきではない:預貯金が少ない人に投資はおすすめしない

この金融庁の発表以降、以前と比較して僕のブログでは投資関連の記事が読まれることが増えてきました。

僕自身は将来への資産構築のために投資は必要だと考えています。

 

ですが、『全員がした方がいいのか?』と問われると『その人の年収や預貯金等による』と答えます。

もちろん、投資といっても様々な種類があるので、その人によって投資する対象はかわってくると考えています。

 

ですが、共通して言えることは『預貯金が少ない人は投資はするべきではない』ということです。

では、『資産形成できないではないか?』と考えるかもしれませんが、順番の違いです。

 

投資は資産形成に有利ですが、『預貯金が少ない人はまずは投資以外で収入を増やす取り組みを始めた方が良い』ということです。

 

なぜなら、投資に時間をかけたとしても、そのタネ銭が少なかったらほぼ増えることはありません。

また、少ない預貯金を投資してしまったら、何か急な支出が必要になったとき、身動きが取れなくなってしまうからですね。

 

だからこそ、預貯金が少ない人は投資ではなく、収入を増やす取り組みから始めることをおすすめします。

 

投資は『運で勝てることはあっても勝ち続けることはできない』マインドを持つ必要がある

どんな投資でも運で勝てることはあります。

僕がしているバイナリーオプションの投資でも不動産投資、仮想通貨投資でもですね。

ですが、運で勝ち続けることは出来ません。

 

この勝ち続けることが出来ないという意味は、ズバリ『利益を出し続ける』ということです。

 

バイナリーオプション投資も運で利益を出し続けることは出来ませんし、不動産投資も新築のうちは競争力はありますが、築年数が経ってきたり、ライバル物件が増えてくると入居者の退去があって利益を出しにくくなります。

 

そして、この言葉が物事の本質を表しているので紹介したいと思います。

勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし

引用元:wikipedia

偶然勝つことはあったとしても、負けは必ず負ける要素があるから負けるという意味です。

ですので、挑戦して例え失敗したとしても、そこから何を学びとるかということが非常に重要となります。

 

投資がギャンブルにならないためにも勉強は必須であるというマインドを持つ

あなたは投資とギャンブルの違いがわかりますか。

これが理解出来ていない人は『投資=ギャンブル』と考えてしまいます。

 

では、そもそもギャンブルの定義を調べてみると以下のような説明がありました。

賭博とは、金銭や品物などを賭けて勝負を争う遊戯のことである。 金銭や品物などの財物を賭けて、(偶然性の要素が含まれる)勝負を行い、その勝負の結果によって、負けた方は賭けた財物を失い、勝った方は(なんらかの取り決めに基づいて)財物を得る、と言う仕組みの遊戯(ゲーム)の総称である。

引用元:wikipedia

 

上記の内容から投資とギャンブルの違いは以下の通りとなります。

  • 偶然性の要素が強いがどうか
  • 胴元が儲かるかどうか

 

すべての投資は勉強しなければ勝てません。

偶然的に勝つことはあったとしても、その運だけで資産が増えることはまずありえません。

 

偶然性の要素が強いかどうかが投資とギャンブルの違い

例えば、不動産投資1つにしても、様々な分析を行い投資するかどうかを決めます。

また、バイナリーオプション投資についても同じですね。

様々なテクニカル分析を勉強して投資に臨みます。

 

ですので、ギャンブルの代表格である競馬や競輪、パチンコと比較しても偶然性の要素は非常に低くなります。

 

胴元がいるかどうかが投資とギャンブルの違い

また、ギャンブルと認定されるもう1つの要素は、胴元の取り分です。

以下はギャンブルと呼ばれるものをした場合の還元率を表したものになります。

  • 宝くじ:45.7%
  • サッカーくじ(toto):49.6%
  • 競馬:74.1%
  • 競輪:75.0%
  • 競艇:74.8%
  • オートレース:74.8%
  • パチンコ:85.0%前後

 

例えば、宝くじを100万円分買ったとしても戻ってくるお金は、約46万円弱というのがデータ上わかります。

ですが、投資に関して言うとそもそも胴元はいません。

 

もちろん、仲介会社等に手数料は取られてしまいます。

ですが、投資した瞬間に胴元に取られるということはありません。

 

つまり、上記の2点から投資はギャンブルではないと言えます。

そして、自分でリスクコントロールできるというのも投資の特徴です。

そのためには、勉強して知識を付け、経験から何を学ぶかということを繰り返し行うことが必要となります。

 

投資は一喜一憂するのではなく長期で物事を考えるマインドが必要

投資の種類にもよりますが、投資で一喜一憂する投資家は勝ち続けることができません。

なぜなら、心が病んでしまうからですね。

 

不動産投資や太陽光投資は1ヶ月という単位で数字が出ますが、株式やバイナリーオプション、仮想通貨等の投資は1日単位で利益が出たりします。

 

だからこそ、1日単位の数字で一喜一憂するのではなく、1ヶ月、3ヶ月、半年、1年などの単位で利益が出ているかを見極める必要があります。

 

このマインドを持てるかどうかは投資をする上で非常に有効です。

ですので、しっかりと短期ではなく長期という視点で投資をすることをおすすめします。

 

投資は自己責任というマインドを持つ

今回全部で5つの投資初心者のための共通するマインドを書いていますが、実はこのマインドが1番大切かもしれません。

それは、『投資は自己責任ということを理解する』マインドです。

 

このマインドを持つことが投資をする上で非常に重要になります。

なぜなら、この自己責任というマインドを持つことで、人に依存しなくなるからですね。

 

投資の世界では、人に依存している限り勝てません。

そして、自ら情報を掴みにいくということもしません。

 

つまり、勉強不足の状態のまま投資を行ってしまい、すぐに資金を溶かしてしまいます。

その結果、依存マインドのまま負けてしまった全員が投資を批判するようになります。

 

このようになっては、負けから何も学ぶことは出来ません。

 

行った投資がすべて勝てることはありません。

必ず負けるときがあります。

 

バイナリーオプションだけでなく、不動産投資もそうですね。

必ず退去者が出るときがあります。

 

そのときにどのように対応できるかが大切になります。

そして、そのときの対応を決めるのが『投資は自己責任というマインド』です。

 

ですので、他人のせいにはせず、『何がよくなかったのか』と自問自答し原因を考え改善し、行動することをおすすめします。

 

最後に

今回のブログはどんな投資にも共通する投資マインドについて、初心者の人に向けて僕の考えをまとめてみました。

下手な投資は損失をもたらします。

 

ですが、勉強ししっかりした理論の上で投資をすると、100%儲かるとは言えませんが、大きな損失を出す可能性は低くなります。

 

ですので、

  • 投資は預貯金が少ない人はおすすめしない
  • 運で勝てることはあっても勝ち続けることはできない
  • ギャンブルにならないためにも勉強は必須
  • 一喜一憂するのではなく長期で物事を考える
  • 投資は自己責任ということを理解する

というマインドを理解して、投資に向き合って欲しいと思います。

 

ちなみに、僕がしているバイナリーオプション投資の始め方はこの記事を読むと始めることができます。

1000円から始めることが出来る投資なので、不動産投資のように頭金が必要がないため取り掛かりやすいと思います。

 

もちろん、『絶対勝てる!』とは言い切れませんが、あなたの努力次第で勝てる可能性が高まります。

バイナリーオプションの始め方を解説!これから始める初心者は必見!

バイナリーオプションの始め方を解説!これから始める初心者は必見!

2019年2月2日

バイナリーオプションの始め方を解説!これから始める初心者は必見!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

投資関係に興味がある人は、こちらの記事もおすすめです。

 

🔽🔽🔽おすすめ記事🔽🔽🔽

投資初心者が参考にすべきブログは『○億稼いだ』というブログではない

投資初心者が参考にすべきブログは『○億稼いだ』というブログではない

2019年3月17日

投資初心者が参考にすべきブログは『○億稼いだ』というブログではない

 

投資初心者はバイナリーが簡単に勝てる投資ではないことを自覚せよ

投資初心者はバイナリーが簡単に勝てる投資ではないことを自覚せよ

2019年3月14日

投資初心者はバイナリーが簡単に勝てる投資ではないことを自覚せよ

 

【格言集】投資家を志しているあなたへ!投資に有効な格言のまとめ!

【格言集】投資家を志しているあなたへ!投資に有効な格言のまとめ!

2019年3月11日

【格言集】投資家を志しているあなたへ!投資に有効な格言のまとめ!

 

投資したくても資金がない人へ!あなたに合った種銭の稼ぎ方を紹介!

投資したくても資金がない人へ!あなたに合った種銭の稼ぎ方を紹介!

2019年3月7日

投資したくても資金がない人へ!あなたに合った種銭の稼ぎ方を紹介!

 

宝くじはギャンブル?期待値から投資対象の商品として解説してみた!

宝くじはギャンブル?期待値から投資対象の商品として解説してみた!

2019年3月6日

宝くじはギャンブル?期待値から投資対象の商品として解説してみた!

 

投資におけるリスクについて解説してみました。僕自身複数の投資をしているので、体験談も掲載しています。また、投資のリスクの軽減させる方法も書いています。これから投資をする人は是非最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

【投資初心者へ】投資におけるリスクとその回避方法を実体験から解説!

2019年3月5日

【投資初心者へ】投資におけるリスクとその回避方法を実体験から解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です