サラリーマンから起業して批判されるのが怖い人へ僕が伝えたいこと!

サラリーマンから起業して批判されるのが怖い人へ僕が伝えたいこと!

サラリーマンからいつか自分で起業したいと考えている人も多いと思います。

ただ、そうは考えていてもなかなか独立して起業に向けて行動できない人も多いですよね。

 

その行動できない理由はいくつかあると思いますが、その1つに『周囲から批判されるのが怖い』という人もいると思います。

 

僕自身は今年で起業して4年目になりますが、様々な経験をしてきました。

 

そこで、今回のブログはサラリーマンの人が起業するときに批判されることをどのように受け止めるべきか、僕の体験談からお伝えしたいと思います。

 

是非最後まで読んでみてくださいね。

 

サラリーマンが起業するとは?

では、いつものようにサラリーマンが起業するという定義について書いてから、僕の考え方を書いていきますね。

では、1つ1つの言葉の意味から読んでいただければと思います。

 

サラリーマンとは給与取得者

サラリーマンとは『給与取得者』と定義したいと思います。

なぜなら、英語のsalary(サラリー)という意味は給料ということだからですね。

 

つまり、『雇用されている人で、会社のために仕事をしその対価として会社から給料をもらっている人』と考えていただければ大丈夫です。

 

ちなみに、余談ですが以前アメリカにいたときに面白いことを教えてもらいました。

教えてくれた内容は、『サラリーマンの語源』です。

 

その人はイタリアに長い間住んでいた人なんですが、『ケンちゃん、サラリーってラテン語の「塩」が語源なんだよ』って教えてくれました。

 

なぜなら、当時は塩が超貴重品みたいで、古代ローマ帝国では給料は塩で払われていたみたいなんですね。

そして、その塩を意味するラテン語はsalariumu(サラリウム:塩)という言葉です。

 

そのsalariumu(サラリウム:塩)から派生して、イタリア語のsalario(サラリオ:給料)とか、英語のsalary(サラリー:給料)という言葉が作られたようです。

 

これを聞いたときは、個人的にすごく感動しましたね。

1つの言葉かもしれませんが、歴史を勉強していくと自分たちと繋がっているんだなって感じがして。

では、続けますね。

 

起業の意味は新しく事業を始めること

次は起業の定義を書きますね。

起業とは、『新しく事業を始めること』と定義をします。

これは漢字を見ると想像ができますよね。

 

業の意味を調べると『生活の中心をささえるしごと』とありました。

つまり、起業とは『生活の中心ささえるしごとを起こすこと』という意味になりますね。

 

ですので、『生活を支える仕事を新しくつくること』と考えて頂ければと思います。

 

では、これから今回のブログの趣旨である、『サラリーマンから起業して批判されるのが怖く行動を起こせない人』へ僕の考えを伝えたいと思います。

 

あなたが起業するのを批判する人はあなたの人生に何ら影響を与えない

まず、サラリーマンから独立し、起業を考えている人に伝えたいことはこれですね。

批判している人は、あなたの人生に一切の影響を与えない』ということです。

本当にびっくりするぐらいまったく関係ないですね。

 

どれだけキレイにサラリーマンを辞めても、批判する人は少なからずいます。

批判は一切無視するのが正解だと僕は考えています。

 

なぜなら、その人の言葉を気にしてその人に嫌われないように行動したとしても、『あなたが幸せになるかは全く関係ない』からですね。

 

その人の言葉通り行動して、あなたは本当に『幸せになる』のでしょうか。

無責任な発言を気にして行動が遅くなることほど、もったいないことはありません。

 

ですので、無責任な発言は一切無視し、その発言に対して反応することすら『悪』だと考え、徹底的に無視することをおすすめします。

 

そして、起業するのであれば全力で利益を追求することもおすすめです。

 

えっ!?理念や社会貢献を追求したいのですが・・・』と思う人もいると思いますが、僕の経験上、収益が安定するまで全力で『利益を追求する』ことがいいと思います。

 

詳しくは僕の体験談とこの記事にまとめているので、興味がある人は読んでみてくださいね。

僕が民泊ビジネスを始めた2つの理由と起業初期において本当に大切なこと!

 

あなたが起業するのを批判する人はあなたが羨ましいだけ

日本人は本当に妬みや嫉妬の感情が多いと思います。

もちろん、人間なので絶対になくなることはありませんが、アメリカ人と比べるとその割合は多いような気がします。

※具体的なデータで示しているわけではないですが、僕がアメリカに4年半住んだ経験から話をしています。

 

ただ、僕の経験上批判をする人は『行動していない人』であり、『行動している人が羨ましいから』だと考えています。

つまり、『批判されている=行動して前に進んでいる』と考えた方がいいでしょう。

 

では、なぜ批判されるかというと、単純に目立っているからですね。

行動すると目立ちます。

逆に言うと、行動しないと目立たないのです。

 

僕の尊敬する人がこういうことを教えてくれました。

山は上に登っていけばいくほど風が強くなっくる。これは人生でも同じで、行動をすればするほど人は成長する。成長していく過程でやはり一定の批判がある。つまり、批判があるということは成長していると考えて大丈夫』と。

 

だから、僕もあなたに同じことをお伝えしたいですね。

批判をしているのはあなたが成長している証拠です。

批判を恐れずに起業するための行動を起こしましょう。

 

ただ、僕自身はサラリーマン全員が起業すればいいとは考えていません。

サラリーマンのままでもいいとも思っています。

 

サラリーマンで起業したい人だけした方がいいと考えている理由

世の中ではサラリーマンから独立起業を促す言葉として『脱社畜』という言葉があります。

ただ僕自身は、『起業=全員すればいい』とは全く思っていないですね。

僕の考えとしては『起業したい人はしたら?』という感じです。

 

サラリーマンの人全員に勧めるつもりもないですし、事実、個人事業主として起業した人の3割が、法人の場合は6割の人が1年以内に廃業しているとのデータも出ています。

 

実際、僕もサラリーマンでしたので、サラリーマンの仕事でも楽しいことはいっぱいあると考えています。

むしろ、サラリーマンの方がお金の心配をしなくてもいいので、精神的にはかなり『楽』だと思います。

 

僕自身は、起業してから精神的な安定は全くなくなりました。

いつこの売上が下がって破産するんだろうか・・・』と、売上のことをいつも考えてしまう自分がいます。

 

だから、サラリーマンか起業家のどちらが幸せかというと『人による』と考えています。

 

起業しているから幸せとは限らない

僕のように精神的な辛さを受け入れる覚悟がある人は思い切って挑戦してもいいと思います。

 

逆に、そこまで覚悟がないという人はサラリーマンを続ける選択肢も『全然あり』だと考えています。

実際、サラリーマンでトップに登りつめている人は超優秀な人が多いですしね。

 

もし、あなたがサラリーマンから独立して、起業したい理由が『より大きな収入が欲しいから』というのであれば、副業をすることをおすすめします。

 

安定したお給料をもらいながら副業をすることによって、『給料+α』の収入を得ることができます。

逆に、副業で上手くいかなかったら起業しても残念ながら上手くはいかないと考えることができます。

 

もし、あなたが副業に興味があるのならこちらの記事がおすすめですね。

アフィリエイト関係はこの記事ですね。

スキマ時間で稼ぐ!アフィリエイトの始め方の手順を初心者へ解説!

 

バイナリーオプションという投資だったらこちらがおすすめですね。

どれぐらい稼ぐことが可能かわかっていただけると思います。

バイナリーオプションで稼ぐ人の月収は?有名トレーダー達の月収を検証!

 

ですので、サラリーマンの人でも批判を恐れずどんどん行動することをおすすめします。

 

サラリーマンと起業している人の違いは『覚悟』の違い

最後に僕の色々な人と話しをしている経験から。

僕はゲストハウス運営をしていますので、様々な人と話す機会があるんですよね。

 

で、当然ゲストさんの中には起業家の方もいます。

大きい小さい関係なく、自分で事業を起こしている人ですね。

日本人だけでなく、海外の起業家さんにも会います。

 

また、何十億円も売り上げている企業のサラリーマン社長さんにも会うことはあります。

実際にお会いするのは、サラリーマンの人が圧倒的に多いですね。

 

では、たくさんの人達と話をしていて『起業家とサラリーマン』の違いは何かというと、『覚悟の違い』だと感じることがあります。

それは、その人が発する言葉から感じる部分ですね。

 

その人個人の優秀さは関係なく、その人が発する言葉でそう感じるわけなんですね。

だから、サラリーマンが独立して起業するのであれば、『覚悟して取り組む』ことをおすすめします。

 

最後に

いかがでしたか。

今回は僕の経験から、『起業するのに当たって批判されるのが怖いという人』に向けて僕の考えを書いてみました。

 

誰からも好かれるということを辞めると僕は人生が上手くいくと考えています。

無理に敵を作る必要はありませんが、批判してくる人は無視すればいいと思います。

 

そして、その批判を糧にどんどん行動するようにしましょう。

あなたが結果を出すにつれて批判する人は何も言わなくなってくるでしょう。

ただし、新しくあなたを批判する人が現れますが(笑)。

 

つまり、あなたがどんな行動をしようが批判をする人は一定数いるわけです。

批判されたくない人は何も行動しない方がいいでしょう。

 

今回のブログの内容をまとめると、

  • 批判している人はあなたの人生に一切の影響を与えない
  • 批判している人はただあなたが羨ましいだけ
  • サラリーマンはサラリーマンの良さがある
  • サラリーマンでも副業をすれば収入は増える
  • 起業するなら覚悟が必要
  • 批判する人は一定数いるから完全無視がいい

という内容です。

 

ですので、サラリーマンから起業する人は『批判されるのは仕方がない。それ以上に行動して結果を出すだけ』という覚悟を持って、起業することをおすすめします。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。


【無料】投資やビジネスをしたいけど、その資金がない人はこちらの本でのマインドセットがおすすめ!

投資やビジネスをしたくてもその元手となる資金がない人も多いですよね。

その場合は、こちらの本でマインドセットすることをおすすめします。


内容は、両親がパチンコで作った借金を返済していた元皿洗いの男の実話ストーリーです。

その後、たった1人で3億円を稼ぎ20代でセミリタイア経験した人がその秘密を公開しています。


ちなみに、あなたは成功者と成功しない人の違いは何か知ってますか。

それは『考え方』です。


考え方が変わるから行動が変わります。

行動が変わるから結果も変わってきます。

 
つまり、成功者のマインドを知るということは成功への第一歩となります。

こちらの本はお金が必要なく無料で読むことができるので、普遍的なマインドを身に着けたい人はおすすめです。


Amazonで1位を獲得した本ですので読んでみてくださいね。
自由な人生を手に入れる教科書


この本であなたの投資やビジネスが上手くいくようになれば幸いです。




また、メルマガでは私の投資方法や民泊のブログでは書けない内容を公開しています。

是非下記の画像をクリックしてメルマガへ登録してみてくださいね。



ご登録いただいた人にはもれなく収益が上がる『レポート』を無料でプレゼント中!!



LINE@のご登録はこちらから

忙しいサラリーマンの人でも実践できる民泊やバイナリーオプションの質問などお気軽にどうぞ!

登録ができな人は【@uyx2647q】で検索すると登録できますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です