起業後のリスクとその回避方法とは?僕の実体験から解説してみた!

起業後のリスクとその回避方法とは?僕の実体験から解説してみた!

『将来起業したいけど、失敗したら怖い』という人は多いですよね。

では、起業した後にはどのようなリスクが待っているのでしょうか。

 

おそらくほとんどの人が漠然とした怖さを持っているのではないでしょうか。

もちろん、僕自身も起業する前に様々な本を読んで勉強していましたが、起業した後に体験したことは別物でした。

 

そこで、今回のブログは『起業した後のリスクとその回避方法』について解説してみようと思います。

僕の実体験から得た内容も書いていますので、是非最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

 

『起業』と『リスク』、『回避』の定義は?

ではいつものように言葉の定義から解説していきたいと思います。

このブログを読み続けている人は、『またか』と思うかもしれませんが、僕の記事がこれが『初めて』という人もいますよね。

 

ですので、定義がわかる人は飛ばして次の項目から読んでいただいても大丈夫です。

ただ、僕は言葉の定義をすごく大切にしているので、解説したいと思います。

では早速。

 

起業とは『生活の中心を支える仕事の活動を始める』こと

起業とは、『生活の中心を支える仕事の活動を始めること』と定義して解説したいと思います。

なぜなら、業という漢字の意味には、『生活の中心を支える仕事』という意味があるからですね。

 

そして、起という漢字には『活動を始める』という意味があるからです。

 

リスクとは『将来悪いことが起こる可能性』のこと

リスク(risk)とはどういう意味があるのでしょうか。

wikipediaを調べると『将来のいずれかの時において何か悪い事象が起こる可能性』とありました。

ここで、大切なことは『悪い事象』ではなく『可能性』という言葉です。

 

日本人の中には『リスク=危険なこと』という認識があると思いますが、実はリスクの言葉には『危険なことがおこる可能性』という意味もあるのです。

 

したがって、起業後のリスクとは『生活の中心を支える仕事の活動を始めたあとに起こる可能性がある危険なこと』と定義して解説したいと思います。

 

回避とは『危険や面倒を避けること』

回避という言葉を辞書で調べてみると、『危険や面倒を避けること』とあります。

つまり、『起業後に物事が悪い状態にならないためにすること』と言えますよね。

 

では、これから起業後のリスクとその回避方法について解説していきたいと思います。

 

起業した後のリスクとその回避方法は何か?

起業という新しい挑戦を始めたあなたには、様々な困難が待ち構えているでしょう。

ここからは僕が実際経験したことも書いています。

 

僕の考えでは起業後に襲ってくるリスクは以下の2つです。

  • 金銭的リスク
  • 精神的リスク

 

始めから上手くいく優秀な起業家さんには当てはまらないことかもしれません。

ですが、僕は相当上記の2つに苦しめられました。

 

実際、個人起業家の3割が法人で起業した人の6割が1年以内に廃業しているというデータがあります。

ですので、是非最後まで読み進め、あなたの起業後のリスクヘッジに役立ててくださいね。

 

起業後に破産するリスクが最も高いのは借金

やはり、起業後に最も困ることは『お金』です。

これは僕自身も経験しているので、本当にこの言葉の意味を噛み締めています。

僕自身の体験を少し書いてみたいと思います。

 

借金を返済するために借金をする

僕は借金を返済するために借金をしていた時期があります。

起業した2年間ほどなかなか売上が上がらず、本当に苦しい状況でした。

また、家族がいる中での起業でしたので、僕1人のビジネスの支出だけでなく、家族の生活費も必要になります。

 

この状況を打破したく行動していましたが、売上が上がらないのでみるみる貯金が減っていきました。

そして、時間だけがどんどん経っていき焦り続けました。

 

その結果、当然普段の生活費が足りなくなり、創業するために借りたお金も生活費に費やすようになっていきました。

更に、そのお金を返済するために、また別のお金を借りて返済をするという超悪循環に陥ってしまいました。

 

借金のため精神的におかしくなり正常な判断ができなくなる

他の人から見ると『何てアホなことをしているんだ』と思うかもしれませんが、そもそも正常なマインドではいられないんですね。

 

本当に『アホなこと』なんですが、『そんなこと考えられない状況』なんですね。

ほんとに。

それが『アホな行為』ということは、当事者の僕が1番わかっています。

ですが、収入が増えないのです。

 

どうすることも出来ないのです。

だから、借金の返済のために借金を繰り返し、売上の代わりに借金がどんどん増えていきました。

この時は本当におかしくなるかと思うぐらい苦しかったです。

 

起業当初は借り入れしないビジネスがおすすめ

ただ、その後少しずつ売上が上がってきたので、問題なく過ごせるようになりました。

だから、起業始めから上手くいっていない分、廃業する起業家の人の気持ちがよくわかります。

 

このことから、起業前または起業後に安易に借金することは、破産するリスクが最も高いことだと僕の経験上言えます。

 

できるだけ、小資本でできれば借り入れが必要ない小さいビジネスを起業当初は選ぶことをおすすめします。

 

そして、家族がいるなら生活費の見直しが必要です。

そうすることで起業後のリスクをグッと下げることができるでしょう。

 

1人で考え込んでしまうと起業後に精神が崩壊するリスクが高まる

リスクとは『将来のいずれかの時において何か悪い事象が起こる可能性』でしたよね。

精神が崩壊するリスクを簡潔に言うと『精神に異常をきたしおかしくなる可能性がある』ということです。

事実、これも僕が経験したことです。

 

起業方法は本で勉強していましたが、実際お金が口座からどんどん減っていく恐怖は体験しないとわかりませんでした。

毎月届く請求書、毎日どのように返済をしていくか考える中、どんどん思考が内側を向いていくんですね。

内側を向いていくというのは、マイナスなことしか考えられなくなります。

 

起業家は孤独だという現実を突きつけられる

起業家、経営者は孤独です。

本では何度も読んでいた言葉ですが、僕は起業して実感しました。

本当に孤独なのです。

だからこそ、1人でずっと考え込んでしまう傾向があります。

 

支払いの度に減っていく銀行残高、それに対して行動しても収入が増えない焦りからどんどんおかしくなっていきました。

 

物事を正常に判断できないのです。

だから、起業に失敗した人で自殺する人もいますよね。

僕にはその人の気持は本当に痛いほどわかります。

 

では、どのように精神が崩壊のリスクを回避することができるのでしょうか。

 

信頼できる先輩経営者に相談することで解決することもある

1人で考え込んでしまうと、どうしても自分のことだけになってしまいます。

どんどん思考がネガティブになってしまうんですね。

そういう時は、先輩経営者の人に相談することも必要です。

 

そして、正直に起業後の状況を話しましょう。

すると、以下のことが期待できます。

  • 現状を打破する方法を教えてくれる
  • 新しいマインドを教えてくれる

 

現状を打破する方法とは、あなたの現在の行動の悪い行動や状況を理解し、アドバイスをくれるかもしれません。

経営を長く続けている人ほど、様々な困難を乗り越えてきた人です。

 

また、あなたの状況はあなた自身の立場からすると深刻かもしれませんが、その先輩経営者はもっとひどい状況になったことがあるかもしれません。

そして、その状況を乗り越えてきたかもしれません。

 

つまり、先輩経営者から見ると、あなたが置かれている状況は大したことないのかもしれないのです。

このように『あなたよりひどい状況の人がいる』とわかることは、語弊を恐れずに言うとあなたに希望を与えます。

 

その結果、ふさぎ込んでいたマインドが復活することもあるのです。

ですので、是非精神的におかしい状況だと感じたら先輩経営者に相談することをおすすめします。

 

開き直ることも時には大切

また、もう1つ僕の経験からお伝えできることは、思い切って開き直ることも大切です。

ここまでやってダメだったら仕方がない』と。

一見無責任な考えに聞こえるかもしれませんが、この考え方に変えてから僕は収入が上がるようになりました。

 

では、どうして売上が上がるようになったかというと、やはりマインドが変わったからだと思います。

それまでは、ウジウジずっと『売上』のことに悩んでいましたが、マインドが切り替わった結果明るくなりました。

いい意味でリラックできたんだと思います。

 

口では上手く表現できませんが、僕にとって非常に重要なことだったと考えています。

だから『開き直る』ということも、起業後のリスク回避に役立つ有効な考え方だと僕自身は考えております。

 

意外と効果があるので、是非試してみてください。

もちろん、このような経営危機にならないことがベストですが。

 

最後に

いかがでしたか。

今回は起業後のリスクについて僕の実体験も合わせて解説してみました。

 

結局行動するかしないかはあなた次第。

あなたが現在の状況に満足していないのであれば、あなたの過去の行動がそういう結果を生んでいます。

 

もちろん、僕もこの悪い状況を体験しましたし、もう2度とあのような状況に戻りたくないと考え行動しています。

ですので、僕も含めてあなたの今の行動を変えることが未来を作っていきます。

 

起業したあとは後戻りすることは出来ません。

襲いかかってくるリスクに対して対策をしなければなりません。

ですので、是非行動を見直して頑張って欲しいと思います。

 

今回のブログをまとめると、

  • 借金をできるだけしないスモールビジネスから始めるとリスク回避になる
  • 悩んだから先輩経営者に相談してみる
  • ときには開き直ることも大切
  • 結局は行動を変えることがリスク対策となる

です。

 

また、起業後のリスクが怖い人は、起業する前に副業をすることをおすすめします。

なぜなら、副収入があるということは、あなたに金銭的な余裕だけでなく精神的な余裕も与えてくれるからです。

 

詳しくはこちらの記事にまとめていますので、是非参考にしてみてくださいね。

起業前に副業するメリットとは?全力でおすすめしたい理由がこちら!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。


【無料】投資やビジネスをしたいけど、その資金がない人はこちらの本でのマインドセットがおすすめ!

投資やビジネスをしたくてもその元手となる資金がない人も多いですよね。

その場合は、こちらの本でマインドセットすることをおすすめします。


内容は、両親がパチンコで作った借金を返済していた元皿洗いの男の実話ストーリーです。

その後、たった1人で3億円を稼ぎ20代でセミリタイア経験した人がその秘密を公開しています。


ちなみに、あなたは成功者と成功しない人の違いは何か知ってますか。

それは『考え方』です。


考え方が変わるから行動が変わります。

行動が変わるから結果も変わってきます。

 
つまり、成功者のマインドを知るということは成功への第一歩となります。

こちらの本はお金が必要なく無料で読むことができるので、普遍的なマインドを身に着けたい人はおすすめです。


Amazonで1位を獲得した本ですので読んでみてくださいね。
自由な人生を手に入れる教科書


この本であなたの投資やビジネスが上手くいくようになれば幸いです。




また、メルマガでは私の投資方法や民泊のブログでは書けない内容を公開しています。

是非下記の画像をクリックしてメルマガへ登録してみてくださいね。



ご登録いただいた人にはもれなく収益が上がる『レポート』を無料でプレゼント中!!



LINE@のご登録はこちらから

忙しいサラリーマンの人でも実践できる民泊やバイナリーオプションの質問などお気軽にどうぞ!

登録ができな人は【@uyx2647q】で検索すると登録できますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です