【実体験】ホームページを作っただけでは集客できないので要注意!

【実体験】ホームページを作っただけでは集客できないので要注意!

あなたはホームページを作ると集客できると思っていませんか。

起業することだし、せっかくだったら自分のビジネスのホームページを持ちたいと。

 

そして、過去の僕は『ホームページがあれば集客ができる』と考えていました。

 

でも、結果はほぼできなかったです。

 

ホームページにかかった代金を回収するのもできませんでした。

個人的には『まさか・・・』という感覚でしたが、今振り返って考えると当たり前の結果なのかなと思います。

 

そこで、今回のブログは『ホームページを持っても集客とは関係ない』ということについて、僕の実体験を交えて解説したいと思います。

 

ホームページを持っても集客には関係ない理由とは?

結論からお伝えすると、以下の2つの理由から集客につながりません。

  • ホームページを持ったところで誰もあなたのビジネスを直接検索する人はいない
  • ホームページの文章を読んでも行動を促すような刺さる文章がないと人は行動しない

ため集客ができないということなんですね。

 

つまり、

  1. 何かでお客さんの目に止める
  2. ホームページを見る
  3. 文章を読んで感化される
  4. 読んだ人が行動する
  5. あなたの顧客になる

という流れが必要になるということになります。

 

もちろん、google検索で上位に表示されれば少しは集客に役立つかもしれません。

 

ですが、それまでに数ヶ月かかることもありますし、結局上位検索されても、ホームページに行動を促すようなメッセージがなければ、お客さんはホームページから離脱するでしょう。

 

したがって、

  • ホームページへお客さんを誘導する”何か”が必要である
  • ホームページ内の文章を行動させる文章にする必要がある

ということが言えますよね。

 

ホームページの作成しただけではお客さんはそのホームページを目にしない

僕は独立・起業したときに1番始めに始めたビジネスは英語塾でした。

そして、『ホームページを作成する必要がある』と考えて、業者さんを紹介してもらいホームページの作成をお願いしました。

 

その作成費用は20万円ちょっとだったように覚えています。

 

個人的にはすごくデザイン的にもキレイなホームページだったので、『これですぐにお客さんを集客することができるだとう』と考えていたんですね。

 

でも、結果は先程伝えたとおり。

全然問い合わせが増えない。

でも、当時の僕は『ホームページを作成する=すぐに問い合わせが増える』と考えていたんですね。

 

だから、来る日も来る日も問い合わせがない状態は精神的に辛かったですね。(もちろん、その後もっと辛いことはあるんですけどね)

 

ちなみに、今の僕が当時の僕にアドバイスするならこのようにすると思います。

  • ホームページはペライチ等で無料で作成する
  • ホームページのデザインは最低限で始めは大丈夫
  • SNS+ブログで情報発信をする

ということですね。

 

まずは、初期投資にお金をかけないということです。

 

そして、先程『ホームページへお客さんを誘導する”何か”が必要である』書いたように、SNSとブログを使って情報を発信して、まずは世間にあなたの存在を知ってもらいましょう。

 

あなたのビジネスはあなたが考えている以上に知られていません。

この認識は非常に重要です。

だから、あなた自身で情報発信をする必要があるのです。

 

なぜなら、待っていてもお客さんはこないからですね。

だからこそ、まずは知名度を上げる方法を考えあなた自身で実践する必要があります。

 

もちろん、広告を使うというのも1つの方法ですが、ここで注意しなければいけないのは、その広告費にお金をかけすぎないということです。

 

1番始めにも書いたように、できるだけ初期費用を抑えて小さくビジネスを始めることをおすすめします。

 

ホームページ内の文章を行動させる文章にする必要がある

ホームページの文章は半分ぐらいがホームページ業者さん、そして残りの半分ぐらいを当時全く素人の僕が考えました。

※この割合は若干違っているかもしれません。

 

そして、今振り返って考えると以下の2つの能力は全然違うものなんですね。

  • ホームページをキレイに作ることができる能力
  • 人の感情を動かし行動させることができる文章を書く能力

の2つです。

 

つまり、ホームページ屋さんはホームページをキレイに作ることができる。

でも、そこにアクセスした人の感情を動かし行動させる文章を書くことができるかというと『人による』ということなんですね。

 

その英語塾のホームページはなくなってしまいましたが、もしあれば今の僕が見返せばそれなりにわかるかもしれません。

 

でも、当時の僕は『人の感情を動かし行動させる』ということがどういうことかわかっていませんでした。

その結果、仮にホームページのアクセスが増えたとしても、多くの人が離脱した可能性もあります。

 

だから、これから起業しようとしているあなたに伝えたいことは以下の通りです。

人を行動させる文章を書けるようになると、ウェブ関係の仕事では有利になるということです。

 

感情を動かす文章を0円で学んで実践する方法

では、具体的にどういう行動をすれば感情が動くとわかるのか。

セミナーや塾に通わないのであれば、おすすめの方法を紹介します。

 

それは、LPなどを読んで、あなたの感情が動いた部分を書き出し、どうして感情が動いたのか分析することです。

 

LP(エルピー)とはランディングページ(Landing Page)の略で、商品の販売ページのことだと思っていただいて大丈夫です。

 

その文章を読んで、あなたが欲しいと思った理由を冷静に分析するのです。

例えば、

  • ◯◯という言葉の表現に惹かれた
  • 文章の構成方法を考えてみると◯⇒◯となっていた
  • 使っている言葉の漢字やひらがなの割合は◯:◯ぐらいだ
  • この表現方法は小学生ぐらいに話す言葉だから素人の僕でもわかりやすかった

など、気づいたことをどんどんメモして、『どうして』『なぜ』を深く突き詰めることがおすすめです。

 

この方法はお金は一切かからないのがメリットですね。

ですが、デメリットは時間がかかるということですね。

 

でも、セミナーや塾に参加するとこういうノウハウやテクニックを色々教えてくれたりします。

ですが、個人的には『どうして』や『なぜ』を繰り返して得た知識というのは、上辺だけのテクニックをはるかに凌ぐと考えています。

 

ですので、時間はかかるかもしれませんが、少しずつ試して欲しいと思います。

 

最後に

今回はホームページを持つだけでは集客ができない理由を実体験を交えて解説してみました。

 

もし、あなたがこれから起業をしようとしているなら、決してホームページ業者さんのいいなりにならず、

  • 無料でホームページを作成
  • SNSとブログで情報発信

というのを繰り替えし、小さく始めることをおすすめします。

 

では、なぜ小さく始めることがおすすめなのかというと、失敗したとしてもすぐに復活できるからですね。

いかにあなたのやる気があったとしても、資金が底をついてしまっては行動できません

 

だからこそ、まずは手元の資金を減らさないように小さく始めて、それを大きく育てる。

この方法が資本や少ない人が起業するときに有利な方法だと僕は確信しています。

 

ぜひ、あなたの起業人生に役立ててくださいね。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

独立・起業を考えている人はこちらの記事もおすすめです。

起業家の人から成功の秘訣を聞きました⇒いかに○○をするかです!

起業するときに大切なことは購入するのではなく今あるものを使うこと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です