ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

最近の副業ブームからか、初期投資がほぼかからないブログを始めて収益を得たいと考えている人は多いと思います。

ただそうは言っても、ブログの始め方や文章の書き方等がわからないという人もいますよね。

 

当然、僕が自分で始めたときも同じで全くわからずに、途中でブログを書くのを辞めてしまったことがあります。

 

では、どうしてその僕が文章を書くことができているのか。

理由は、ある人のライターの仕事をしたからですね。

 

そこで、今回のブログは『ブログ初心者こそライターの副業がおすすめ』という理由について、僕の実体験を交えて解説したいと思います。

 

ブログ初心者はライターの副業から始めることがおすすめの理由とは?

結論からお伝えすると、以下の5つの理由からです。

  • 文章の書き方がわかる
  • 見出しの考え方がわかる
  • キーワードの考え方がわかる
  • 指導を受けることができる
  • 基準値の違いを知ることができる

 

では、1つ1つ解説したいと思います。

 

ライターの副業をすると文章の書き方がわかるようになる

ブログ初心者はいきなりブログを書き始めることは、僕はおすすめしません。

もちろん、挑戦したい場合はどんどん挑戦するべきだとは思います。

 

ですが、それよりもライターの副業を始めにすることで、文章の書き方を学ぶことができます。

僕自身、自分でブログを書き始めたのが2016年。

でも、1ヶ月ぐらいで辞めてしまいました。

 

ですが、2017年の夏ぐらいにその人のライターになり文章を書き始めました。

当時は、文章の構成も書き方も全くわかりませんでしたが、繰り返し仕事をするうちに少しずつ文章の書き方がわかるようになってきました。

 

ですので、ブログ初心者の人で『いきなりブログを書くのはちょっと・・・』と考えている人にはおすすめの方法です。

 

見出しの考え方がわかる

ブログを始めたころって、見出しの意味が全くわからないですよね。

僕は当時『大文字にすればいい』とだけ考えており、見出しなんて使ったことはありませんでした。

ちなみに、見出しとはこういうものですね。

この見出しには、

  • 文章をわかりやすくする
  • SEO対策に効果的

などの効果があります。

 

でも、正直どう使えばいいかわかりませんよね。

でも、ライターを副業としてすれば、お金を稼ぎながら学ぶことができるのでおすすめです。

 

そして、1度手に入れた知識や経験はあなたを離れることはありません

そのノウハウをあなた自身のブログに活かすことで、より早く簡単にブログを書くことができるようになります。

 

キーワードの考え方がわかる

ブログを書いたことがない人にとっては『キーワード?』という感じだと思います。

 

簡単に書くと、これはSEO対策の話になり、ある『キーワード』で順位を上げ、googleの検索エンジンからのアクセスをブログへ増やすための方法になります。

 

でも、当時初心者の僕は全くそんなこと知りません。

だから、自分が書きたいようなことだけを書いていました。

もちろん、それが悪いわけではないですしブログを書きたい人はどんどん書いていけばいいと思います。

 

ですが、いつかこのような現実に当たります。

それは、『一生懸命ブログを書いているけど誰にも読まれていない』という現実ですね。

 

そうなんです。

ブログは書いても始めのうちは誰も読んでくれないんですね。

 

ブログ初心者の人は『書いたらすぐに読んでくれる』と思っているんですけど、誰も読んでくれないんですね。

これが現実です。

 

だから、キーワードを選定してブログを書くと、少しでもgoogle検索からアクセスが集まってくるとモチベーションにつながったりするんですね。

 

だから、キーワードの考え方を知るためにもライターの副業はおすすめです。

 

指導を受けることができる

そして、これが1番大切なことなのかなって思います。

それは、すでにブログを書いている人からブログの書き方の指導を受けることができるということなんですね。

 

つまり、初心者の人の行動としては、

  • 指定された内容の文章を書いて提出する
  • 間違い等を指摘される
  • その部分を修正する
  • 新しい仕事をもらう
  • 今度は違い間違いを指摘される
  • その部分を修正する
  • 別の仕事をもらう

ということを繰り替えすだけで、あなたは知らない間にレベルアップしていることになります。

 

しかも、先程も書きましたが、ライター代としてお金をもらいながら成長できるのですごくおすすめです。

だから、すぐにお金を稼ぎたいと考えているならまずはライターから始めるということも選択肢に入れるといいですね。

 

基準値の違いを知ることができる

最後は、基準値の違いです。

僕がライターをしていた人が僕に求めていた基準値は1ヶ月で最低10万文字以上の納品でした。

 

正直、初月は達成できませんでした。

なぜなら、1記事4000文字の文章を書くのに7時間以上かかっており、他のビジネスに支障が出てきたからですね。

 

でも、1ヶ月10万文字というのは僕の中で1つの基準となったのは事実です。

実際、僕がこのブログの更新を毎日始めてから、10万文字を切った月はないと思います。

 

そして、毎日書くことによって、文章を書くスピードは確実に向上します。

事実、僕は自分の得意なジャンルの記事であれば3000文字程度のブログは1時間あれば書ききることができます。

 

だから、まずはあなた自身の基準値をどこに置くのかわかるためにも、ライターを副業として始めるというのはおすすめの方法になります。

 

では、ライターのお仕事はどうやって探すかというと、クラウドワークスがおすすめです。

 

ライターの副業をしたい場合はクラウドワークスがおすすめ!

将来ブログを書いて収入を得たいけど、書き方がわからない初心者さんは、1度クラウドワークスでライターの仕事をもらって仕事をしてもいいかもしれませんね。

 

クラウドワークスとは簡単に言うと、

  • 仕事を探している人
  • 仕事をしてくれる人を探している人

のマッチングサービスになります。

 

クラウドワークスはこちらから公式ホームページを見ることができます。

クラウドワークスの公式ホームページへ

 

始めはライターとしての仕事が難しく感じるかもしれません。

ですが、繰り返し続けることで確実にライターとしての能力は確実に向上するでしょう。

 

そして、その結果をあなた自身のブログに反映させることによって、ブログからの収入も着実に増えていくことでしょう。

実際、僕が収益が増えたようにですね。

 

ぜひ、挑戦してほしいと思います。

 

最後に

今回はブログ初心者はライターの副業から始めてみるという提案の意味を込めてブログを書いてみました。

なぜなら、この方法こそが実際に僕がブログの書き方を学び、自分のブログから収益を得ている方法になるからです。

 

始めから上手くいく人はいません。

ですが、失敗を恐れてしまいチャレンジしなければ、何も変わることはありません。

 

結局、人生を変える唯一の方法は行動するかしないかです。

ぜひ、クラウドワークスはで人生を変える挑戦をしてみてくださいね。

クラウドワークスの公式ホームページへ

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です