退職後の男性の多くに共通する悩みは2つ!事前対策をおすすめします!

退職後の男性の多くに共通する悩みは2つ!事前対策をおすすめします!

8月最後の土曜日ということもあり、僕が運営する『うずしおゲストハウス』には様々なゲストさんにお越しいただき満室でした。

 

その中で、色々お話した方が団塊の世代の方。

年齢は70歳の男性。

 

様々なお話を聞かせていただいたのですが、その中で1つ気になった話題があったんで、今日はその内容を書いてみたいと思います。

 

ブログの内容は『退職後の男性が1番欲しているもの』。

 

特に、読んで欲しいのは現在会社員として働いている方ですね。

では、早速。

 

退職後の男性が欲しているものは2つ

退職後の男性が欲しているもの。

それは、ズバリ以下の2つですね。

  • 話相手
  • 役割

 

この2つがないと退職後の人生は非常につまらないものになるとのこと。

もちろん、大前提として最低限の生活ができる預貯金があるという前提でお話しますね。

 

では、まず話し相手について。

 

退職後は話し相手がいないため1日ぼーっとしている

退職後の人の家庭から話をしますね。

まず、子供は独立して家からいない。

または、家にいたとしても親と一緒に行動するということはほぼないとのこと。

つまり、子供は話し相手にならないという現実があるとのことです。

 

では、奥さんはどうかというと『妻とは話すことがない』とのこと。

これは、多くの退職後の男性に当てはまることみたいです。

 

また、この話を読んで『わかる!』と感じた人も多いかもしれませんね。

なぜなら、退職後といわず、若い人でもすでに奥さんと話さないという男性の人もいると思います。

 

では、1日の会話としてはどんな会話があるかというと、子供と一緒に同居していた場合。

子供『行ってきます』

男性『おう』

で、1日の会話が終わることも多いとのこと。

これは、ぞっとしますね。

 

もし、これが子供と一緒に同居せずに奥さんとのみ生活していたら一切会話がないこともあるとか。

でも、女性は外に居場所があったりするみたいですね。

しかし、男性の場合は外で誰かとおしゃべりすることもないため、基本的に家にずっといたりします。

 

そうすると、今後はどんどん奥さんの機嫌が悪くなってくるみたいです。

なぜなら、今までは会社員として働いていてお給料をもらって帰ってきていたので、偉そうな態度でも我慢できたみたいです。

 

ですが、年金暮らいしか収入がなくなり、1日家にいて、でも態度は偉そうなままという男性が多いようです。

確かにこれだけ読むと奥さんの気持ちもわかるような気がしますね。

 

退職後の男性の具体的な行動

では、退職後の男性は何をしているかというと、

  • スーパーに行く
  • 図書館に行く
  • ウォーキングをする

ということが日課になるみたいですね。

 

なぜなら、いかに毎日の時間をつぶすか考えているみたいです。

 

例えば、なぜスーパーに行くのがいいのかというと『いらっしゃいませ』という声かけが本当に嬉しいからとのこと。

今の僕では考えられないですが、『それぐらい話相手を欲している』ということを意味していたり。

 

また、スーパーでは店員さんに『これは甘いとかこれは辛い』とか会話ができるのが嬉しいみたいです。

だから、年寄の男性は話が長いと今回ご宿泊された男性の方はおっしゃってました。

 

また、図書館でも話し相手を見つけにいったりしてるみたいです。

本を読む目的もあるとのことですが、それ以上に話し相手が欲しいとのこと。

 

さらに、ウォーキングをして時間をつぶしたり。

 

そして、この言葉が衝撃だったのですが『長生きしても話し相手がいなくなる』とも話してくれました。

 

つまり、退職後の男性の方は、時間がありあまってしまい、その時間を潰すための『話し相手が欲している』ってことなんですね。

 

でも、現実は上手く話相手が見つかるわけもなく、『話す相手は嫁さんしかない』とおっしゃってました。

でも、『嫁さんとは話すことはあまりない』とも。

 

そして、この次の言葉も衝撃的だったのですが、『仕事を退職してから、時間だけを毎日つぶす人生。これでこの世が終わると考えるとどんどん寂しくなる。』と寂しそうに話されてました。

 

このように書くと『社会との接点をもったらいいじゃないか』と考える人もいますよね。

僕も同じように思ったので提案をしてみたんですね、やわらかく言い方を考えて。

 

でも、その答えが『年取ったら「何かをする意欲」がなくなる』と教えてくれました。

確かに70歳になって、これから新しいことを始めるというのはかなりきついのかもしれませんね。

 

退職後の楽しみにしていた夢は儚い夢となる可能性が高い

その70歳の男性も退職したら

  • 本を読もう
  • 旅行をしよう
  • 親の面倒をみよう

と考えていたみたいなのですが、現実問題全然行動が伴わないみたいです。

 

本なんて読まないですし、旅行もあまり行かないとのこと。

その方の親は退職の年にお亡くなりになったみたいで、結局親の面倒もみれなかったようです。

 

だから、結局退職したらやってみたかった夢は、儚い夢となる可能性が高いということになります。

 

退職後に必要なのはキョーヨーとキョーイク

また、退職後に必要なのは、

  • キョーヨー
  • キョーイク

とその男性の方は教えてくれました。

 

僕は初め『教養と教育が必要?どういう意味なのか?』と考えてしまいましたが、意味が前線違ってました。

それは、

  • 今日行くところがある
  • 今日用事がある

という意味みたいなんですね。

 

つまり、毎日何かすることがあるというのが人生において大切みたいです。

ということは、それだけ何もしないで過ごしている退職後の人たちが多いということを意味してますよね。

※このキョーイクとキョーヨーは退職後界隈の人たちの中では有名な言葉みたいです。

 

では、次はもう1つの役割についてまとめてみました。

 

退職後の男性には役割が必要!

退職後の男性は、本当にすることがないとのこと。

つまり、社会との接点がないみたいなんですね。

 

その結果、どんどん外に出るのが億劫になったしまうようです。

でも、家にいても話す人がいない。

そのため、いざ喋ろうとするとかすれ声が出てしまうこともあるらしい。

 

さらに、退職後役割のなくなった男性の生活の基本は、

  • 食べること
  • お風呂に入ること

の2つ。

もちろん、テレビを見ることもあるでしょう。

 

そして、このような生活習慣の悪循環は考え方にも悪影響を及ぼします。

『こんな年齢が高い奴なんか誰が受け入れてくれるのか』という考えになっていくとのこと。

さらに、『これであの世に行くんだな』と考え寂しくなっているらしいです。

 

退職後の男性の役割は何でもいい

でも、自ら活動して役割を手に入れている男性もいたりします。

 

例えば、今回お話を聞かせていただいている男性は、『学校の夜警』をしているとのこと。

学校の見廻りの人ですね。

2人で1組として活動しているとのこと。

 

『この仕事があるから、外に出ることもできるし夜警の仲間と話をすることもできる』とすごく楽しそうにお話をされていました。

 

また、その夜警の時間は、平日が学校終わりの16時30分〜22時前まで。

土日は、2交代制となり、朝8時30分〜16時前までと16時〜22時前までとのことです。

 

そして、学校の見廻りをしている間はずっともう1人の男性の方とずっと話をしているようです。

やはり、人間は話し相手が必要なのかもしれませんね。

 

役割がない男性には誰もよって来ない

『人間には役割が必要だ』。

今回お話を聞かせていただいた男性の方はおっしゃてました。

 

でも、会社員として仕事をしていたときは、『役割なんていらない。だれか別の人が担当してくれ』と思っていたそうですが、定年退職後には『役割が欲しい』と思うようになったと正直に教えてくれました。

 

また、男性と比較して女性は比較的役割があるとのこと。

例えば、おばあさんは子守や孫守りもできますが、おじいさんにはそれがなかなかできます。

その結果、誰もよってこないらしいです。

 

ただ、役割は自分でも決めることができます。

 

その男性の方がおっしゃってたのは、農業です。

田舎の人は土地が広いから、退職後は田んぼや畑をして自分の役割を作ることができるとのこと。

 

でも、東京出身の彼はやはり土地の値段が高いのでできない。

せいぜいできるのは、ベランダで植木鉢を育てる程度だという。

 

だから、その場所場所にあった役割を自分で見つけてもいいのではないでしょうか。

 

仕事を辞めて悠々自適な生活をしても飽きる

また、男性の方いわく『「仕事を辞めたら悠々自適な生活をする」と考えていたけど、結局飽きてしまった』とおっしゃってました。

 

これは、以前知り合った経営者の方も同じことを話されてましたね。

一度引退したけど、退屈すぎて結局仕事に復帰したとのこと。

この人は数十億円という資産を持っている人なんですけどね。

 

だから、結局人間には役割が必要なのかなと。

 

では、どれぐらいの期間で仕事に悠々自適な生活に飽きたのかと質問してみたんですね。

その答えが、『仕事を辞めたあとというのは、新鮮な気持ちで受け取っているが、3年ぐらい。でも、それ以降が毎日虚しく感じる。』と回答してくれました。

 

1年経つと『来年はきっと何かあるだろう』と思ってたみたいですが、結局1年後も何も変わらなかった。

その結果、3年で人生に虚しさを感じるようになったみたいです。

 

ただ、ここで1つ注意して欲しいと言われたのが、この3年という期間なんですね。

この期間の感じ方は人によって違うということ。

 

この3年で飽きたと感じる人は『なんとなく働いていた人』とのこと、本人も含めて。

 

でも、バリバリ働いていた人は3ヶ月ぐらい虚しく感じる人もいるかもしれないとのことでした。

 

『明日から出社しなくていい』ということは精神的にかなりくる

 退職日に明日から『来なくていい』というのは精神的にかなり辛いともおっしゃってました。

この言葉は職場の人がお祝いの意味を込めておっしゃってくれるみたいなのですが、『身体も頭も問題ないのに・・・』という気持ちになるとのこと。

 

やはり、役割を奪われるというのは人間を追い詰めていくことになるのかなとこの言葉から感じました。

 

社会との接点がなくなると人間は横着になる

社会との接点がなくなった人は横着(すべきことを故意に怠けること)になるようです。

その1番がやはり身だしなみに気を使わなくなるとのこと。

 

その結果、緊張感がなくなりだらけてしまうようです。

 でも、逆に社会との接点を持っている人はいきいきしているように見えるとのことでした。

 

ゲストハウスに宿泊した理由は話し相手を求めて

今回この男性がゲストハウスに宿泊した理由は、『話し相手が欲しかったから』とのことでした。

この日は鳴門市の釣り大会の日で、多くの人が早めに寝てしまったので、結局僕と2人きりでずっと話をしていました。

 

それでも『話ができてよかった』と最後にはおっしゃっていただけました。

 

 

最後に

今回の話を聞かせていただいて僕が感じたこと。

  • 社会との接点は死ぬまで持ち続けたい
  • 身だしなみは最低限整える
  • 役割を作るビジネスもやる

 

僕は自営業者なので、自分が引退すると決めるまで好きなだけ働くことができます。

だから、『社会との接点』に関しては問題ないでしょう。

 

また、働くことが社会との接点だけではないですよね。

例えば、何かの習い事を新しく始めるとか旅行とかもいいですね。

 

つまり、家の中ばっかりにいない。

外に出ていく。

逆に、もし家に滞在したい場合はその理由をつくった方がいいと気づきました。

その方が行動にメリハリが出るのかなと。

 

また、身だしなみはやはり最低限整えようと。

服装もそうですが体型にも気を使いたいですね。

僕もそうですが、やはり学生の頃と比較して太っている人が多いですね。

この身だしなみに気を使わなくなるということは、緊張感の欠如を起こしだらけやすくなりますね。

今後気をつけたいと思います。

 

役割を作るビジネスとは雇用を創出するビジネスですね。

 

退職後の人を積極的に雇っていくのか、それともそういう人たちが活躍できる環境を構築するのか。

今のところ何もアイデアはありません。

 

でも、それが人生において残りの時間を有意義に過ごすお手伝いができるのであれば、どんな方法でも一緒に頑張ってみたいと思いました。

 

ゲストハウスには様々な経験を持っている人が来るので本当に面白いですね。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。


【無料】投資やビジネスをしたいけど、その資金がない人はこちらの本でのマインドセットがおすすめ!

投資やビジネスをしたくてもその元手となる資金がない人も多いですよね。

その場合は、こちらの本でマインドセットすることをおすすめします。


内容は、両親がパチンコで作った借金を返済していた元皿洗いの男の実話ストーリーです。

その後、たった1人で3億円を稼ぎ20代でセミリタイア経験した人がその秘密を公開しています。


ちなみに、あなたは成功者と成功しない人の違いは何か知ってますか。

それは『考え方』です。


考え方が変わるから行動が変わります。

行動が変わるから結果も変わってきます。

 
つまり、成功者のマインドを知るということは成功への第一歩となります。

こちらの本はお金が必要なく無料で読むことができるので、普遍的なマインドを身に着けたい人はおすすめです。


Amazonで1位を獲得した本ですので読んでみてくださいね。
自由な人生を手に入れる教科書


この本であなたの投資やビジネスが上手くいくようになれば幸いです。




また、メルマガでは私の投資方法や民泊のブログでは書けない内容を公開しています。

是非下記の画像をクリックしてメルマガへ登録してみてくださいね。



ご登録いただいた人にはもれなく収益が上がる『レポート』を無料でプレゼント中!!



LINE@のご登録はこちらから

忙しいサラリーマンの人でも実践できる民泊やバイナリーオプションの質問などお気軽にどうぞ!

登録ができな人は【@uyx2647q】で検索すると登録できますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です