民泊やゲストハウスビジネスでは宿泊と共に体験を提案する必要がある

民泊やゲストハウスビジネスでは宿泊と共に体験を提案する必要がある

民泊・ゲストハウスビジネスを始めたけど、

  • 思ったより収益が上がらない
  • 手間がかかって大変だ
  • もう辞めたいけど初期投資にお金をかけたからやめられない

と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

 

事実、物件にもよりますが、1泊数千円のビジネスで尚且宿泊人数の上限があるので、収益性が高くないのは事実だと僕自身も考えています。

 

ですが、やり方次第では、とても面白いビジネスだとも考えています。

 

そこで、今回のブログは『民泊・ゲストハウスを含む宿泊業は、その地域しか出来ない体験を提案する』ことによって、より面白いビジネスになるということについて解説してみました。

 

最後まで読んでいただくと、その地域に目を向けより体験に力を入れる行動を取ろうとするでしょう。

楽しみに読んでみてくださいね。

 

民泊・ゲストハウスは体験に力を入れるべき理由とは?

ご宿泊いただいた大学生ゲストさん

実は、この『体験を提供する』という考え方はずっと前から言われていることです。

僕が会社員を始めた10年前にも、すでにこの考え方がありました。

 

ですが、実際にこの行動をしている人は多いかというと、まだまだだと感じています。

そして、もちろん僕自身も含めてこれから改善するべき内容だと考えています。

 

ただ、こういうことを書くと『すごく大変そう』とか『お金がかかるのでは?』と考えるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

むしろ、民泊やゲストハウスビジネスをしている個人は、お金をかけずに体験できる『何か』を考え実践するべきだと考えています。

 

民泊・ゲストハウスビジネスでは地元の体験を積極的に活かすべき

フランス人ゲストさん

上記写真の2人組はフランスからお越しのゲストさん。

すごく気さくな2人組のゲストさんで、一緒に様々なお話をしている過程で仲良くなり、一緒に食事に行くことに。

 

写真には映っていませんが、日本人の1人旅の女性を含めた4人で地元の美味しいレストランに食事に行きました。

 

そして、そのフランス人のご夫婦がこういうのです。

  • このレストランには海外の人はいなくて日本人しかいないから嬉しい
  • 日本人と日本食のレストランで一緒に食事ができているのがすごく嬉しい

と。

もちろん、食事が美味しいというのは当たり前ですが。

 

これは、僕たちにとってはごく日常の風景です。

食事代は別として、特にお金がかかっているわけではありません。

 

ですが、海外の人からするとツアーではなく日本人のリアル体験がすごく楽しいと。

つまり、日常では出来ない非日常の体験ということがキーワードになります。

 

ただ、ここで1つ気をつけることがあります。

 

それは、ターゲットによって体験を変える必要があるということです。

 

体験を提供するためにはターゲットごとに提案する必要がある

アメリカ人ゲストさん

体験を提供するにあたり、僕が気をつけているポイントの1つに顧客によって提案する体験を変えているということです。

これは、本当に大切です。

 

例えば、日本人旅行者に対して日本食のレストランで食事をするということは当たり前です。

ですので、それは体験としては薄いです。

 

つまり、体験を提案したとしても、民泊・ゲストハウスに宿泊するゲストさんの属性によっては響かないのです。

このあたりは注意が必要だと考えています。

 

では、そういう場合はどうすればいいかというと、『その地元でしか体験できない「何か」を提案する』ということが差別化になるのでおすすめです。

 

地元でしか体験できない何かを作る・見つける

ご家族でご宿泊いただいたゲストさん

僕は、お金を使う前に頭を使い余分な支出を抑えることが大切だと考えています。

 

詳しくはこちらの記事に書いているので興味がある人はあわせて読んでみてくださいね。

起業家の人から成功の秘訣を聞きました⇒いかに○○をするかです!

起業家の人から成功の秘訣を聞きました⇒いかに○○をするかです!

2019年5月8日

起業家の人から成功の秘訣を聞きました⇒いかに○○をするかです!

 

多くの人が、ビジネスを始めるときに多額の投資をして失敗し廃業していきます。

ですので、まずはお金をかけずに、または小額で出来る『何か』を作る・見つける必要があります。

  • 日本人だったら喜んでくれるだろうか
  • 海外の人だったらどういう反応をするだろうか
  • より楽しんでもらえる方法は何か

と頭を使い、想像することが大切だと考えています。

 

ですが、それでも思いつかない場合がありますよね。

その場合は、地元の人と協力して行うことがおすすめです。

 

体験を提供するということを地元の人と協力して行うのも方法の1つ

自転車で四国一周中の大学生ゲストさん達

もし何かを作り出す、または見つけることが出来ないのであれば、近くの体験を提供している人と協力するのも方法の1つです。

 

このメリットは、

  • あなたは余分な出費が必要なくお客さんに体験を提供できる
  • 体験を提供している人は、お客さんを紹介してくれるので嬉しい
  • お客さんとしては、近隣の体験を教えてもらえるので時間の節約になり嬉しい

というように、このビジネスに関わるすべての人が喜んでくれるようになります。

 

その時に1つ気になることがあると思います。

それは、『紹介料をもらうのかどうか』という点ですよね。

 

紹介料は長い目で考えるともらわなくてOK

僕の考えは、紹介料は長い目で考えるならもらう必要はないと考えています。

もちろん、あなたの経営状況によっては、紹介料をもらって少しでも収益を上げるほうがいいでしょう。

 

ですので、このブログだけで紹介料を『もらう』『もらわない』ということは言いきれません。

 

では、なぜ長い目で見ると紹介料をもらわなくてもOKかというと、紹介した相手から今度はお客さんを紹介してくれるからです。

 

人間には返報性の原則(法則)というのがある

ドイツ人とフランス人ゲストさん

人間には、返報性の原理(法則)というのがあります。

 

その解説がwikipediaにありましたので、紹介したいと思います。

人は他人から何らかの施しを受けた場合に、お返しをしなければならないという感情を抱くが、こうした心理をいう。この「返報性の原理」を利用し、小さな貸しで大きな見返りを得る商業上の手法が広く利用されている。

至近な例では、試食がある。試食は本来は、無料で食品を提供し、その味を客が確かめ、購買に値すると判断した場合に買ってもらうプロモーション戦略のひとつであるが、客は店員から直接食品を手渡されることによって、その味いかんにかかわらず商品を買わなければいけないという気持ちになることが多い

引用元:wikipedia

 

そして、そのときのポイントとしては、明らかに価値があるものを無料で提供することによって効果が上がりやすいのです。

 

今回の場合で言うと、体験を提供している施設さんは無料でお客さんを紹介してもらってます。

明らかに価値があるとわかるものですよね。

 

だからこそ、逆に宿泊施設側としてもお返しでお客さんを紹介してもらいやすくなります。

ですので、僕が紹介しているすべてのレストランや体験は紹介料などもらわずに無料で提供しています。

 

少しずつですが、周辺に認知度も高まってきてお客さんを紹介してくれるようになってきました。

 

ただ、『稼ぐ』という点でいうと、自分の商品を持っている人が稼いでいるという現実があります。

 

民泊・ゲストハウスで稼ぐためには体験という商品を自分で持つ必要がある

貸し切りでご利用いただいた大学生ゲストさん達

ただ、やはり『稼ぐ』という点においては、自分の商品を持っている人が稼いでいる現実があります。

 

ですので、紹介して地域で盛り上げるという方法も取りつつ、収益を上げるためには、やはりあなた自身の商品を見つける必要があります。

 

収益は人間でいう血液と同じです。

適正な収益を得ることでビジネスはより円滑に進むことができます。

 

ですので、その地域のバランスを考え自分の商品を開発することおすすめします。

では、どうやって開発していくかというと、マーケティングに基づいて開発していきます。

 

マーケティングを『知っている』のと『知らない』のでビジネスへの取り組み方に大きな影響を及ぼします、

 

ですので、商品をむやみに開発するのではなく、マーケティングに基づいて商品を開発することをおすすめします。

 

最後に

お遍路さんに挑戦するためにお越しのフランス人ゲストさん

今回は民泊・ゲストハウスを含む宿泊業の人は、より『体験を提供する』ということに力をいれるメリットについて解説してみました。

 

考えれば、お金をかけない、または小額で提供できる体験があります。

そして、わからなければ宿泊中のゲストさんに聞きましょう。

 

あなた自身では気づかない強みがわかるのでおすすめです。

なぜなら、強みを伸ばすことがビジネスだけでなく、人生において有意義だからです。

 

その内容はこの記事にまとめていますので、あわせて読むことをおすすめします。

強みを伸ばし活かすことによって他の人よりも活躍する可能性が高まる!

強みを伸ばし活かすことによって他の人よりも活躍する可能性が高まる!

2019年5月11日

強みを伸ばし活かすことによって他の人よりも活躍する可能性が高まる!

 

民泊・ゲストハウスビジネスだけでなく、全てのビジネスは体験により力を入れていく方向に進んでいくでしょうね。

VRとかまさしく体験を提供していますよね。

 

ちなみに、もしあなたが民泊やゲストハウスのことをより詳しく知りたいならこちら記事がおすすめです。

  • 宿泊者側の視点から
  • 経営者側の視点から

という2つの視点で記事をわけているので、参考になると思います。

 

ぜひこちらもあわせて読んでみてくださいね。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。


【無料】投資やビジネスをしたいけど、その資金がない人はこちらの本でのマインドセットがおすすめ!

投資やビジネスをしたくてもその元手となる資金がない人も多いですよね。

その場合は、こちらの本でマインドセットすることをおすすめします。


内容は、両親がパチンコで作った借金を返済していた元皿洗いの男の実話ストーリーです。

その後、たった1人で3億円を稼ぎ20代でセミリタイア経験した人がその秘密を公開しています。


ちなみに、あなたは成功者と成功しない人の違いは何か知ってますか。

それは『考え方』です。


考え方が変わるから行動が変わります。

行動が変わるから結果も変わってきます。

 
つまり、成功者のマインドを知るということは成功への第一歩となります。

こちらの本はお金が必要なく無料で読むことができるので、普遍的なマインドを身に着けたい人はおすすめです。


Amazonで1位を獲得した本ですので読んでみてくださいね。
自由な人生を手に入れる教科書


この本であなたの投資やビジネスが上手くいくようになれば幸いです。




また、メルマガでは私の投資方法や民泊のブログでは書けない内容を公開しています。

是非下記の画像をクリックしてメルマガへ登録してみてくださいね。



ご登録いただいた人にはもれなく収益が上がる『レポート』を無料でプレゼント中!!



LINE@のご登録はこちらから

忙しいサラリーマンの人でも実践できる民泊やバイナリーオプションの質問などお気軽にどうぞ!

登録ができな人は【@uyx2647q】で検索すると登録できますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です