民泊ビジネスを始めるきっかけとなった体験をまとめてみました!

民泊ビジネスを始めるきっかけとなった体験をまとめてみました!

僕は2016年6月から民泊ビジネスを始めています。

そのときは、僕の地元である徳島県でもそこまで多くの人が民泊ビジネスをしていなかったかな。

 

なぜ、僕が民泊ビジネスをしてみようと思ったかというのは前回のブログに書きましたよね。

読んでない方はこちらのブログなので、読んでみてくださいね。

僕が民泊ビジネスを始めた2つの理由と起業初期において本当に大切なこと!

 

だから、今回はその民泊ビジネスをするきっかけになった体験をまとめてみました。

是非、これから民泊ビジネスをしてみたいと考えている人は参考にしてみてくださいね。

 

また、最後に不動産投資と比較した民泊ビジネスのメリットというのもまとめています。

 

民泊ビジネスは友達から教えてもらった

ゲストと一緒に徳島の有名なレストランにて

そもそもこの民泊ビジネスを知ったのは友達から『ケン、民泊って知ってる?こういうのがあるよ』って教えてもらったことがきっかけだったんですよね。

確か2015年かな。

 

直感的に『おもしろそう!』って思ったけど、当時はまだサラリーマンだったので、自分で仕事の合間にすることは難しいと判断して何もしなかったんですね。

 

でも、すごく興味があったのは事実。

※今考えるとサラリーマンでも全然できますけどね。

 

それからしばらく月日が経って、2016年。

東京に行く機会があったんですね。

確かセミナーか何か受けにいったと思います。

 

ちなみに、僕の地元の徳島ではなかなかセミナーって無いんですよね。

もちろんあることはあるのですが、その絶対数は都会と比べると全然少ない。

さらに言うと、僕が求めている内容ではないことが多いので、だいたい東京や大阪に学びに行ってます。

 

その時学びたいと思った内容が東京だったんですね。

それで、その時に人生で初めて利用したんでね、民泊を。

 

初民泊の予約体験はドキドキ

初めてサイトを利用して予約したときは、ドキドキしましたね。

  • どんな人の家だろうか
  • 他のゲスト(お客さん)はいるのか
  • 家まではどうやって行けばいいのか
  • 鍵はどこにあるのか
  • 支払いは一体に何でするのか

など、気にしていましたね。

 

でも、予約自体はすごく簡単で時間でいうと物件を確定してから5分程度で予約が終わりましたね。

えっ!?こんなに簡単なの?』っていう感じですね。

 

すると、ホストの方から連絡がありました。

メールでのやり取りだったんですけどね、すごく手際がよくてびっくりしたんですよね。

そして、『なるほど!こうすれば大丈夫だな』ってやり取りをしながら自分が将来民泊ビジネス思いましたね。

 

ちなみに、始めのお部屋はどうやって選んだかというと4点ありましたね。

  • セミナーの場所にまあまあ近いお部屋
  • 宿泊料金が安いお部屋
  • シェアルームタイプのお部屋
  • レビューが多いホストのお部屋

という4点ですね。

でも、これが結果大正解でした。

 

最高のホストとの出会い体験

ゲストと一緒に徳島の有名なレストランにて

どんな体験でも、やはり1番始めって大切ですよね。

例えば、英会話スクールに英語を習いにいったとします。

その1番始めの体験授業や先生との相性などがよかったら、その英会話スクールに入ってみようかなって思いますよね。

 

僕の場合は、このお客さんとして体験した1番始めの民泊ビジネスがよかったんですね。

そのホスト(家主)がすごく面白くて、本当によかったんですね。

 

面白いっていうのはお笑いとかの面白さだけでなく、すごく知的好奇心をそそる人だったんですよね。

その人の思考が当時の僕のそれまでに会ったことのないような思考をしてましたね。

 

今でも覚えているのが、抽象化と相手に合わせた付加価値って内容なんですよね。

それと、民泊ビジネスの本当の価値とかリズムの本質の話とかも印象に残っている。

 

さらに、一緒に御飯に行ったりとか夜中まで色々話しをしたりとか、僕の考えていた民泊体験以上の民泊体験でしたね。

 

だから、僕の民泊スタイルってその人をかなり参考にしている部分もありますね。

それに、僕の知識や経験を合わせているって感じですね。

 

僕の民泊ビジネスの評価が高いのは僕が民泊体験をし続けているから

先日東京で宿泊したゲストハウス

結局、僕は旅が好きなんですよね。

だから、県外に行くときは視察も兼ねて毎回利用している。

 

ほんと、その運営スタイルは人それぞれですね。

  • 部屋と鍵だけを指定の場所に置いているお部屋
  • 中国人だけど日本人の名前で運用しているお部屋
  • おしゃれだけどホストとの交流はないお部屋
  • 格安でほんとうに狭いけど格安なお部屋
  • ホストが住み込みで部屋を提供しているお部屋

など、様々です。

 

ただ、僕も民泊サイトを使ってたくさん泊まっていますが、ホスト(地元の人)と一緒に何かをするっていうお部屋は本当に少ないのではないかなって思いますね。

 

少なくとも、僕はこの1番始めのホストの方だけですね。

 

だから、今でも時間が合えばできるだけ会って話をするようにしてますね。

ある意味これがノウハウって言えば1番大切なノウハウかもしれませんね。

 

シンプルだけどなかなか他の人はできないですけどね。

 

不動産投資と比べても非常にリスクが少ない

最後に収益的なことを少し。

僕は不動産投資もしているので、その比較をしてみますね。

不動産投資って基本的にはお金を金融機関から融資を受けて行います。

 

融資を受けて行うというように書くと『かっこいい』と感じるかもしれませんが、借金ですからね。

※ただ、間違ってほしくないのは僕は良い借金ならどんどん借りたらいいと思っている借金肯定派です。

 

基本的に不動産投資って金融機関からまとまったお金を借ります。

もちろん、現金でする人もいますが僕は借りれるのであれば借りることを推奨します。

理由は、その方がレバレッジが効くからですね。

 

不動産投資のシミュレーション

地方の物件でもアパート等の1棟ものでも3000万円はどれだけ安くても最低するでしょう。

※これは中古の場合ね。新築はまた別です。

 

4戸あるアパートタイプだとして、1戸あたりの家賃が60000円ぐらいかな。

つまり、売上は毎月240000円の売上があります。

 

ただ、お借入をしていますので毎月の返済がかかってきますよね。

その返済金額は条件によりますが、

  • 借り入れ 3000万円
  • 金利 3%
  • 返済期間 20年

とかで借りれたと仮定して計算してみます。

 

この条件での毎月の返済額は月々166379円になります。

つまり、

  • 240000円(売上)ー 166379円(返済額)=73621円(利益)

となります。

毎月何もしなくても7万円も入ってくるのか』と思うかもしれませんが、そうではありません。

実は、ここに含まれていない経費がたくさんあるのです。

 

それは、

  • 固定資産税
  • 火災保険
  • 修繕費用
  • 不動産購入にかかる費用
  • 管理費

などがかかってきます。

そうなると、毎月7万円の収益はほぼなくなってしまうかもしれません。

 

さらに言うと、空室のリスクがあるのです。

これは本当に怖いですよね。

 

民泊ビジネスのシミュレーション

では、民泊ビジネスではどうでしょうか。

まず、そもそも購入するという必要がありません。

お部屋を借りて運用することができます。

※もちろん、ゲストハウスとして物件を購入して行う方もいます。

 

この時点ですでに不動産投資と比較しても

  • 借金

がありませんよね。

 

さらに、言うと

  • 固定資産税

も大家さんが持ちです。

 

さらに、

  • マンションや1戸建ての修繕費用

もいりません。

お部屋内はご自身で必要と判断したら発生しますよ。

 

また、購入する必要がないので

  • 不動産取得税等の税金
  • 不動産会社へ払う仲介手数料

なども必要ありません。

 

実際、僕が支払っているのは家賃のみです。

もちろん、光熱費は発生しますが。

 

つまり、すごく初期投資的にも安くいけますし、借金を背負わなくていいんですね。

 

そして、1番のメリットは辞めたい時に辞めることができるという点です。

 

不動産を購入した場合はこれが難しいんですよね。

ただ、どんなビジネスでもメリットもあれば、デメリットもあります。

 

ただし、民泊ビジネスを始めるにあたってもある程度まとまったお金が入ります。

ですので、その資金の作り方を僕のメルマガでお伝えしていってますので、ぜひ興味がある人は登録してくださいね。

 

ちょっと、話が僕の民泊体験と外れてしまったので、今回はここまでにしますね。

また、今後の記事で不動産投資と民泊ビジネスのメリット・デメリットをまとめた記事できちんと説明したいと思います。

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


【無料】投資やビジネスをしたいけど、その資金がない人はこちらの本でのマインドセットがおすすめ!

投資やビジネスをしたくてもその元手となる資金がない人も多いですよね。

その場合は、こちらの本でマインドセットすることをおすすめします。


内容は、両親がパチンコで作った借金を返済していた元皿洗いの男の実話ストーリーです。

その後、たった1人で3億円を稼ぎ20代でセミリタイア経験した人がその秘密を公開しています。


ちなみに、あなたは成功者と成功しない人の違いは何か知ってますか。

それは『考え方』です。


考え方が変わるから行動が変わります。

行動が変わるから結果も変わってきます。

 
つまり、成功者のマインドを知るということは成功への第一歩となります。

こちらの本はお金が必要なく無料で読むことができるので、普遍的なマインドを身に着けたい人はおすすめです。


Amazonで1位を獲得した本ですので読んでみてくださいね。
自由な人生を手に入れる教科書


この本であなたの投資やビジネスが上手くいくようになれば幸いです。




また、メルマガでは私の投資方法や民泊のブログでは書けない内容を公開しています。

是非下記の画像をクリックしてメルマガへ登録してみてくださいね。



ご登録いただいた人にはもれなく収益が上がる『レポート』を無料でプレゼント中!!



LINE@のご登録はこちらから

忙しいサラリーマンの人でも実践できる民泊やバイナリーオプションの質問などお気軽にどうぞ!

登録ができな人は【@uyx2647q】で検索すると登録できますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です