民泊・ゲストハウス経営者としてYouTube動画をアップしていきます!

民泊・ゲストハウス経営者としてYouTube動画をアップしていきます!

僕は過去に累計5物件の民泊やゲストハウスを徳島県内で経営していました。

『いました。』と過去形にしているのは『2018年の法整備でいくつかの物件の経営を辞めたから』です。

 

2物件(賃貸物件)は退去し1物件(自分の物件)は賃貸に回しました。

つまり、現在は2物件を経営しており、両方とも黒字経営となっております。

 

そして、そのうちの1つである『うずしおゲストハウス』では、僕自身が接客をしゲストさんをおもてなししております。

 

その過程で得たノウハウや経験、体験談、世界の文化等をせっかくだったら、YouTubeにアップしようと考え、本日から具体的に撮影を始めようと考えています。

 

なぜ、民泊やゲストハウスの内容をYouTubeにアップするのか?

なぜ、YouTubeに動画を上げようと考えたかというと、いくつか理由があります。

  • 収益の柱の構築のため
  • 知名度アップやブランド力を構築するため
  • 予約獲得のため
  • 目立ちたいから

です。

 

では、その理由を1つ1つ解説していきたいと思います。

 

民泊やゲストハウス以外の収益の柱を構築するため

中国人ゲストさんにご宿泊いただきました!

やはり民泊やゲストハウス経営をしていて感じるのは『繁忙期(はんぼうき)』と『閑散期(かんさんき)』があるということなんですね。

 

繁忙期とは簡単に言うと、忙しい時期で、閑散期とは忙しくない時期と考えて頂ければと思います。

つまり、時期によって収益が左右されてしまうんですね。

 

例えば、5月のGWはめちゃくちゃ忙しいです。

利益もいっぱい出ます。

 

ですが、その翌月の6月は全くといっていいほど、予約が入りません。

なぜなら、5月に旅行に行った人は行かないでしょうし、7月の後半や8月の夏休みに旅行を考えている人は行かないですよね。

 

もちろん、僕も色んな方法を考え実践し去年よりも今年の数字はかなり上がっています。

ですが、それでも他の月と比較し少ない売上だったりするんですよね。

 

だから、僕の力では対処できない部分を補うためにもYouTubeという収益の柱を1つ構築しておきたいなと。

 

僕は常にブログに書いていますが、民泊やゲストハウス経営をする人は必ず別の収益源を持つことをおすすめしています。

ぜひ、あなたもYouTubeという収益の柱を構築してみてくださいね。

 

民泊やゲストハウスの知名度アップやブランド力の構築のため

日本人ゲストさんに貸し切りでご利用いただきました!

民泊やゲストハウスは知名度やブランド力は有名ホテルと比較すると圧倒的に劣ります。

 

例えば『帝国ホテル』と『うずしおゲストハウス』ではどちらが知名度があるでしょうか。

どちらがブランド力があるでしょうか。

 

もちろん、『帝国ホテル』ですよね。

僕だって、同じ値段ならうずしおゲストハウスより帝国ホテルに泊まりたいって思います。

 

でも・・・。

最近では大手の一流ホテルにご宿泊された経験がある人でも『こういう交流型の宿泊施設はホテルにはない良さだよね』と言うことをおっしゃってくれます。

 

つまり、ここが民泊やゲストハウスの強みなのかなと。

そこをもっと知ってもらうためにも、情報発信は必須

 

現在はこのようにブログを毎日更新し発信していますが、文字は文字の良さが、動画には動画の良さがあると僕は考えています。

 

それを有効に使い、

  • 知名度をアップ
  • ブランド力を構築

していきたいと考えています。

 

数ある中の1つのツールとして、ですね。

 

宿泊予約の獲得のため

ゲストさんとはよく一緒に交流しています!

宿泊予約を獲得するためには、2つの方法があると考えています。

 

1つは、『ここに泊まりたい!』と考え、検索したりホームページからご予約をいただくゲストさん。

紹介やリピーターの人も1つめに含まれます。

 

もう1つは、『宿泊紹介サイトに掲載されていて良さそうだから予約をした』というゲストさん。

 

現在は1度ご宿泊してくれた人が『ここ良かったよ』と紹介してくれることが増えたとはいえ、『良さそうだから宿泊した』という人が圧倒的に多いんですよね。

 

では、どちらのゲストさんが僕にとって大切かというと、『どちらのゲストさんも僕にとっては大切なゲストさん』になります。

 

ただ、どちらも大切なゲストさんではありますが、僕に対する初対面のときの身構え方がやはり違います。

 

例えば、『ここに泊まりたい!』と考えたり、ご紹介でお越しのゲストさんはすでに僕やこの宿泊施設に対して身構えが少ないんですよね。

だから、初対面から僕のことを信用してくれている人が多かったりします。

 

逆に、『良さそうだったから予約してみた』という人は、当然僕のことはわからないですよね。

ですので、普段どおりの丁寧な接客をしていたり。

 

ただ、『丁寧な接客』といっても全員に同じ接客をするわけではなく、微妙に相手にあわせて言葉遣いや行動を変化させたりしています。

 

そして、その人達からまた紹介が生まれたりリピーターになってくれたり。

例えば、本日のゲストさんはリピーターのゲストさんと新規のゲストさんの両方にご宿泊いただいています。

 

こういうゲストさんをより多く獲得するためにも、YouTubeでどんどん発信していきたいと考えています。

 

目立ちたいから

一緒に食事に行くこともあったりします

目立ちたい・・・です。

理由は、目立つのが好きだからですね。

 

多くの人はこの感覚が理解できないかもしれませんが、僕は元ミュージシャン、ドラマーなんですね。

だから、ライヴとかでも注目されるのが大好きなんですよね。

 

そして、YouTubeという媒体でも同じ。

自分で撮影し編集し投稿する。

 

色んなノウハウがあると思いますが、まずはお金をかけずにコツコツ始めてみる。

実際、2018年ぐらいに動画を4本ぐらい撮影して放置しているのですが、そこからも少しですがチャンネル登録がある。

 

感覚としては『あっ!こんな動画でチャンネル登録者って増えるんだ』って感覚を持っています。

当時は、民泊を始めて3年目、ゲストハウス1年目での動画でした。

 

現在はそれに1年間の経験が加わっています。

さらに、ブログを毎日更新しているので、少しはより論理的に話せるようになっているのかなと。

 

圧倒的に目立つためにも、まずは自分が目指しているジャンルでNo.1を取りたいと考えています。

 

最後に

ゲストさん同士の交流で素敵な旅行になったりします!

以前英語版のYouTubeも始めてみましたが、今回は日本語でのYouTube投稿。

民泊やゲストハウスを経営しているまさにプレイヤー兼経営者での立場での発信なので、より説得力もあるかなと。

 

そして、何より、

  • 地域No.1口コミのゲストハウス
  • ふるさと納税の返礼品に選ばれている
  • 日本経済新聞に掲載される

人というのは、全国でも僕だけではないのかなと。

 

だからこそ、発信する意味があるかなと考えています。

そして、来年3月に1物件、4月頃に1物件、8月までに1物件をオープンしようと考え現在行動しています。

 

この様子も動画で公開できれば面白いかもしれませんね。

どのようにリフォームしていくら金額がかかったのかも公開したいと考えています。

 

ぜひ、チャンネル登録してくださいね。

僕の民泊・ゲストハウス用のYouTubeアカウントはこちらです。

木内健介のYouTubeチャンネルへ

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です