経験者に教えてもらいながらツイキャスを初めてやってみました!

経験者に教えてもらいながらツイキャスを初めてやってみました!

昨日のブログでユーチューブに動画をアップすると書きました。

この記事ですね。

ユーチューブの発信を始める決意宣言を勝手にブログに書きました!

 

その流れで本日さっそくツイキャスを配信してみました。

なぜなら、偶然にもツイキャス配信をしている経験者の人が2人も同時に僕が運営する『うずしおゲストハウス』に宿泊してくれてたからですね。

 

だから、その人のアドバイスを受けながら人生で初めてツイキャスをしてみました。

そこで、今回のブログは『ツイキャスを初めてして感じたこと』について書いてみたいと思います。

 

ツイキャスを初めてやってみた感想!

ツイキャスを初めてやってみて思ったことは『すごく楽しい!』です。

経験者の人に教えてもらいながらやってみたのですが、もっと早くに初めておくべきだったなと思いました。

 

昨日ユーチューブについて『する!』とブログで宣言したため、せっかくなのでこの機会に初めてみようと。

このように自分が一人勝手に宣言していたことが後押しとなったように思います。

 

で、そのツイキャスの初配信の内容ですが、経験者の人に設定を教えてもらいながらやってみました。

経験者の人に使い方を教えてもらいながら、その内容を配信していた感じですね。

 

時間でいうと10分程度だと思いますが、ほんと自分の顔が画面に映ってコメントに反応する。

そして、これだけだと『へーそうなんだ』って感じで終わってみましたが、実はその経験者の人が目の前で生配信をしてくれたんですね。

 

ツイキャス経験者の生配信を体験した

ツイキャス経験者の人が目の前で生配信をしてくれたんですね。

それが楽しいんですね。

 

その経験者が配信した途端、その人のフォローさん?がコメントをどんどん送ってくれるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です