わずか2000文字の記事が上位に表示されたので理由を考えてみた!

わずか2000文字の記事が上位に表示されたので理由を考えてみた!

約2ヶ月前に書いた約2000文字の記事がGoogle検索の上位から3記事目に表示されています。

1記事目はその企業の公式ホームページ、2つめは僕の記事より1年以上前に公開された記事。

そして、僕の記事と続いています。

 

もちろん、ニッチなキーワードで攻めたのですが、どうしてわずか2000文字で上位表示されているのか。

そこで、今回のブログはその理由について僕の考えを解説したいと想います。

 

Google検索で上位表示をさせるには?

結論からお伝えすると、

  • その分野での経験者である
  • その分野で実績があるアピールをしている
  • オリジナルの画像を使用をしている
  • オリジナルのイラストを使用をしている
  • その分野の素人に向けて書いている

という内容でした。

 

この記事は『毎日更新しているブログ記事』のうちの1つ。

毎日更新しているので、書く内容に困ってしまうことがときどきあります。

 

そこで、自分の得意分野の内容を記事にしてみようと考え約30分〜1時間程度で完成させた、いわば全然力の入っていない記事なんですね。

 

でも、上位表示されている。

では、僕の考えを1つ1つ解説していきますね。

 

その分野での経験者である

台湾人ゲストさんと

まず、どんな記事かというとこの民泊関係の記事です。

【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?

 

僕は民泊を2016年から始め今年で3年目が経過しました。

だから、民泊を何も知らない人からすると、かなりの実践者と感じるかと思います。

 

ですので、まずは実績がある分野というのが2000文字でも上位表示されたのかなと考えています。

ですが、すべての人が実績がある状態でブログを書くということはありませんよね。

 

だから、『何か経験をしたこと』というのを発信すると、少ない文字数でも上位表示されるのかなと考えています。

 

その分野で実績があるアピールをしている

香港人ゲストさんと

また、僕の場合、民泊の実践者として、

  • 日本経済新聞
  • 徳島新聞

に掲載されました。

日本経済新聞は全国版に掲載され全国で3人の名前が掲載されていましたが、僕の名前が1番始めに掲載され説明されていました。

また、地元の徳島新聞には大きくカラーで掲載されていました。

 

そして、この両方ともブログに書いたり、自分のプロフィールに書いてアピールしています。

つまり、実績があるというだけではなく、実際それをアピールしているというのが、文字数が少ない記事でも上位表示される可能性があるのかなと考えています。

 

オリジナルの画像を使用をしている

イスラエル人ゲストさんにご宿泊いただきました

アイキャッチ画像は、僕と中国人のゲストさんとで一緒に写っている写真。

正直、手抜きで書いた記事なので、それ以外の画像は使っていません。

 

だから、画像の多さで上位表示されるとは考えにくいですね。

それよりも、オリジナル画像というのがポイントになるのかなと考えています。

 

オリジナルのイラストを使用をしている

ドイツ人女性のゲストさん

また、実際ブログを読んでいただくとわかるのですが、Keynoteで簡単な民泊のシステムを説明しているんですね。

 

オリジナル画像は少ないですが、その分オリジナルイラストを使用している。

これもポイントが高かったのかなと思います。

 

つまり、画像でもイラストでも共通していることは『オリジナルである』ということ。

ですので、このオリジナル画像/イラストというのは文字数が少なくても上位表示される可能性が高いのかなと考えています。

 

その分野の素人に向けて書いている

オーストリアゲストさん

そして、誰をターゲットにして書いているのかというと、『民泊を利用してみたいと考えている素人に人に向けて』書いています。

つまり、素人の人の疑問を解消するように書いているんですね。

だから、実践者からすると物足りない内容だと思います。

 

ですが、それでも多くの人にアクセスを頂いているので、民泊がどういう仕組みで使えるのかというのは需要が高かったのかなと。

 

ですので、狙ったターゲット層に向けてその人達が理解しやすいように書くというのが、ブログを書く上で非常に重要なことなのかなと思います。

 

最後に

大塚国際美術館の前で。日本人1人旅の女性ゲストさん

今回は文字数が少なくても上位表示されているブログの特徴を僕なりに考えてまとめてみました。

今回の内容をまとめると、

  • 経験者でありその分野での実績があるアピールをしている
  • ゲストさんと一緒に撮影したオリジナル写真を使っている
  • 素人の人がわかりやすいようにイラストで解説している
  • ターゲットの人にわかりやすい記事を書くことを心がける

ということですね。

 

特に、文字数が多くても上位表示されない記事と比較して違う点は、

  • オリジナル写真
  • オリジナルイラスト

の2点です。

 

なぜなら、他の記事でも民泊の記事は書いていますし、ターゲットの人にわかりやすく書くことはいつも意識しているからですね。

 

ですので、その2つの内容にプラスして『オリジナル要素』というのは、最近のGoogle検索で上位表示されるためには必要なのかなと考えています。

 

もし、あなたがブログを上位表示させたいと考えているなら、オリジナル要素を意識して取り入れてもいいかもしれませんね。

 

僕自身もこれから意識して取り組んでいきたいと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

※今回はオリジナル写真ばかり使ってみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です