GW中のゲストハウスは口コミが下がりやすい理由を解説してみました

GW中のゲストハウスは口コミが下がりやすい理由を解説してみました

この記事を書いているのが2019年5月5日。

この年は令和元年の年で、最大10連休というお休みがありました。

もちろん、ゲストハウスには様々なゲストさんがお越しになられました。

 

このGW中は何もしなくても基本的に予約は埋まります。

また、値段を通常より高くしても埋まります。

つまり、ゲストハウスを含め宿泊業すべてにおいて非常に稼ぎやすい時期なのです。

 

事実、僕自身も10日間で100万円以上の利益を得ることができました。

 

ですが、やはり口コミには悪い投稿も増えてしまいます。

 

そこで、今回のブログはGW中のゲストハウスの口コミは下がりやすい傾向にあるということを、実体験として感じたのでそのことについて解説したいと思います。

 

これから、ゲストハウスビジネスをされる方、またはサービス業に従事サれている方は是非参考にして欲しいと思います。

 

GW中のゲストハウスは口コミが下がりやすい理由とは?

GW中のゲストハウスは口コミが下がりやすい傾向にあります。

今回のGW中の僕が管理しているゲストハウスの評価も普段よりも下がってしまいました。

 

では、どうして下がってしまったのかというと、以下の3つの理由からだと考えています。

  • 値段が高い
  • サービスが雑になる
  • 他のゲストさんがいるので気を使う

という理由です。

 

では、その理由を1つ1つ解説したいと思います。

 

ゲストハウスの口コミが悪くなる理由1:値段が高くなりクオリティを求められる

僕が運営するゲストハウスに関してはGW中は普段よりも値段を高く設定しました。

もちろん、それでも近隣の宿泊施設と比較しても非常に安い価格です。

 

ですが、それに伴ってゲストさんが求めるゲストハウス施設へのクオリティが上がってしまいます。

もちろん、値段を高く設定しているのでこれは仕方のないことです。

 

ただ、そのクオリティに見合わないと悪い評価の口コミが増えてしまいます。

(それでも近隣の宿泊施設の中ではダントツ1番の口コミのポイントを頂いております。)

 

このバランスが非常に難しい。

今後はもっと管理する物件を増やしていく予定なので、この価格のバランスの見極めが必用だなと感じています。

 

ゲストハウスの口コミが悪くなる理由2:サービスが雑になる

また、今回は3物件を管理していました。

1日の宿泊者数は少ない時で25人、多い時で40人ほど。

それを1人で対応しなければなりません。

 

つまり、1人1人のサービスにかける時間がどうしても少なくなったり、雑になったりします。

これは今後の僕の改善点であると考えています。

ゲストさんは僕の評判を聞いてご宿泊いただいている人もいます。

 

また、1度泊まってみたかったとのことで、ご宿泊されます。

ですが、普段のサービスを100とすると、どうしても80程度にはなってしまいました。

普段より高いお金を払っているのにもかかわらず、サービスの質が悪い。

 

これでは、当然悪い口コミが増えてしまいます。

ですので、この点も今後の僕の改善点だと感じています。

 

ゲストハウスの口コミが悪くなる理由3:他のゲストさんがいるので気を使う

GW中は本当に様々なゲストさんがお越しになられます。

  • ご家族で
  • お友達と
  • カップルで
  • 1人旅で

など、本当に様々な人がお越しになります。

 

ただ、中には夜中なのに大きな声を出したり、トイレの使い方が汚かったり、早朝から音を出す人もいます。

完全個室型のゲストハウスなので、かなり軽減はされますが、それでもやはり迷惑に感じるゲストさんもいます。

 

つまり、不特定多数の人が宿泊されるため、お互い気を使いあって、気疲れする部分が増えるということです。

そこに、僕のサービス不足となるとやはり口コミに影響があります。

 

ですので、満室状態は嬉しいですが、その分ゲストハウスの信用残高は少しずつ減っていると僕は感じています。

では、その信用残高とはどういうものか最後に解説したいと思います。

 

ゲストハウスで利益を出すには口コミを高める必用がある

ゲストハウスで利益を出すには、口コミはなくてはならないものです。

僕の管理している物件は、先程も書きましたが近隣ではダントツに口コミの評価が高い物件になります。

そして、GW中はその口コミを見て多くの人がご予約いただきました。

 

つまり、僕は今までコツコツと貯めてきた口コミの信用残高を使ったということになります。

 

GW中の少し雑な対応で信用残高は下がってしまったので、次のピークの時期である8月までに、また少しづつ口コミの信用残高を高めていきたいと考えています。

 

今回1人で運用してきて、いくつか気づくことがありました。

追い込まれると人間新しいアイデアや新しい気付き、改善点など多く見つけることができます。

 

僕自身も今回のGWで色々気付かされることがありました。

経験を積んだので次は改善してもっと多くのゲストさんに喜んでもらえる宿泊施設にしていきたいと考えています。

 

最後に

いかがでしたか。

今回はGW中のゲストハウスにおける口コミについて解説してみました。

 

口コミは非常に重要だと考えており、それはマーケティング一種になります。

商品・サービスをどのターゲットに提供するのか。

非常に重要です。

 

次は1年間のピークである8月がきます。

そこまでに今回の改善点をしっかり考え効率よく改善したいと考えています。

 

また、マーケティングはどのビジネスに関しても必須になります。

 

最近アウトプットも兼ねてマーケティングについて書きましたので、マーケティングについて知りたい人はこちらの記事もあわせて読んでみてくださいね。

マーケティング初心者に向けてその概要をわかりやすく解説しました!

マーケティング初心者に向けてその概要をわかりやすく解説しました!

2019年5月4日

マーケティング初心者に向けてその概要をわかりやすく解説しました!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です