【初心者へ】バイナリーオプションで大損した場合の立ち直り方とは?

【初心者へ】バイナリーオプションで大損した場合の立ち直り方とは?

今回はバイナリーオプションで大損をしたことがある人に向けて記事を書いてみました。

初めて口座を作ったとき、ドキドキしたと思います。

そして、初めて入金したときに『将来に向けて』ワクワクした気持ちを持って取引に臨んみましたよね。

 

僕もバイナリーオプションを始めてしたときは、同じような気持ちを持って入金し、取り組みました。

そして、初エントリーから怒涛の9連勝しました。

 

ですが、その後はその幸運も続かず大損をしてしましまいました。

もちろん、これを読んでいるあなたも同じ経験があると思います。

 

そこで、今回のブログはバイナリーオプションで大損をした人はどのように立ち直ればいいのかまとめてみました。

僕の実体験も含めて書いているので、是非参考にしてみてくださいね。

 

バイナリーオプションで大損するとは?

この『大損する』の定義ですが、金額は人によって違いますよね。

5万円を大損と定義している人もいれば、100万円を大損と定義している人、または、1000万円を定義している人など。

つまり、バイナリーオプションに取り組んでいる人の金銭感覚によって、この大損の定義は違ってきます。

 

また、その金額を失うスピードによっても大損かどうかの捉え方が違ってくるでしょう。

例えば、1ヶ月かけて100万円を失う人と1日で100万円を失う人。

同じ100万円ですが、やはり捉え方は全然違うと思います。

 

つまり、大損とはその人の経済的余裕とその資金を失うスピードによって捉え方が変わってくるのです。

ですので、定義があやふやな状態で話をしたとしても話が噛み合わないので、大損をこのように定義してみてました。

 

バイナリーオプションで大損するとは再起不能になること

バイナリーオプションで大損するとは再起不能になること。

これは、資金面でもそうですし、マインド面でも再起不能になることと定義して話を続けたいと思います。

 

損失を出したとしても、まだお金に余裕があるうちは再投資することもできます。

ですが、種銭がなくなってしまっては、そもそも投資することもできません。

 

そして、バイナリーオプションに『もう取り組みたくない』というマインドになったとしても、投資することができないので同じですよね。

 

つまり、もうバイナリーオプションに向き合うことが、金銭的にもマインド的にも厳しい状態になることを大損と定義したいと思います。

 

では、その大損状態から立ち直るためにはどのような行動をすればいいのでしょうか。

 

バイナリーオプションで大損したときの立ち直り方

では、早速バイナリーオプションで大損をしてしまった場合の立ち直り方についてお伝えしたいと思います。

誰でも損失を出したことがあると思います。

ですので、あなた自身はどうかということについて考えてみてくださいね。

 

1:相場や他人のせいにせずに自分の判断ミスと素直に認める

まずは、これですね。

投資は自己責任です。

 

相場が悪かった』と言う人はいますが、『相場が悪いと判断すればエントリーを止める』という判断もできますよね。

でも、それをしなかったあなたが悪いのです。

 

また、誰かのノウハウを学び、その通りに実践したけれど、勝てなかったという人もいますよね。

でも、エントリーすると決断したのはあなたなのです。

 

つまり、相場や他人のせいにしているうちは絶対に勝ち続けることができません。

ですので、大損から立ち直るために、まずは自分の責任と受け止めましょう。

 

そして、あなたのプライドを捨て去るのです。

すると、謙虚になり自分の取引を分析するようになります。

 

ですので、まずは『自分が悪かった』と受け入れ、そして学習しましょう。

大損を糧にするのです。

そして、次のステップに進みます。

 

2:負けを受け入れ学習を続ける

負けを受け入れ学習をすることによって、あなたの能力値が高くなります。

あなた自身の能力値が高くなれば、また挑戦してみたいと思うようになります。

 

そして、大切なことは色んな教材で勉強をするものいいのですが、あなたのチャートを分析してみましょう。

あなたの負けパターンやその共通点が何かないか考え抜きましょう。

 

それがわからなければ、知識不足ということです。

さらに、バイナリーオプションの学習をして知識をあなたの頭に入れましょう。

 

学習を続けると、『なぜ負けたのか』ということがわかるようになります。

負けた理由がわかれば、それを避ければいいのです。

そして、あなたのエントリーノートのルールにその負けパターンを加えましょう。

 

自分のルールが出来上がっていく過程で自信がついてくる

このようにして、ノートにルールが書き溜まっていけば、あなたの自信となってきます。

その過程で立ち直ることができるでしょう。

 

つまり、負けた理由を学習し理解し、それをもう2度とエントリーしないように改善するという、当たり前のことを当たり前にするのです。

 

これで、マインド面は大損から立ち直ることができるでしょう。

ただ、マインドはこれで立ち直ったとしても、物理的に投資したくても資金的にできない人もいるでしょう。

その場合はこれがおすすめです。

 

3:他の収入源の構築も同時に頑張る

バイナリーオプションを含む投資は余剰資金で行うことをおすすめします。

そして、その余剰資金は初心者の場合は、貯金の10%程度がいいと考えています。

 

つまり、貯金が10万円あるのであれば1万円。

貯金が100万円あるのであれば、10万円。

1000万円であれば100万円とかですね。

 

ただ、そうは言っても貯金がそこまでないという人もいると思います。

その場合は、他の収入源を作ることをおすすめします。

 

現在の仕事を頑張れば収入が上がるというのであれば、現在の仕事をがんばりましょう。

ですが、歩合制の仕事でない場合、給料が急に上がることはないでしょう。

 

その場合は副業がおすすめですね。

 

他の収入源を作るにはインターネットビジネスがおすすめ

僕の場合は、

  • インターネットビジネス
  • 民泊・ゲストハウスビジネス
  • 不動産投資
  • 太陽光投資

と色々していますが、会社員の方がするのであれば、インターネットビジネスがおすすめですね。

 

なぜなら、初期投資がほぼいらないから。

ですが、いいところだけでなくデメリットもあります。

 

その内容はこちらのブログに書いていますので、副業に興味がある人は読んでみてくださいね。

 

ですので、何か別の収入源を作り資金に余裕ができれば負けたとしても、再挑戦できますよね。

僕自身はトレードど大損したときも、別の収入源からお金が入ってきていました。

 

別の収入源があるということは、僕自身の体験から精神状態を安定させる効果があると感じています。

 

また、立ち直るためにも他にはこのような方法もありです。

 

4:バイナリーオプションから一旦距離をあける

何か恋愛のような話っぽく聞こえますが、これも大切です。

冷静になりましょう。

 

冷静でなければ本来エントリーするべきポイントでない場所でエントリーをしてしまい、損失を出してしまいます。

そして、余裕がなければ勝つことはできません。

余裕と緊張のバランスをとってエントリーに臨みましょう。

 

だから、視野が狭くなっている場合は時間をあけて一旦離れることもおすすめです。

ただ、個人的には学習を続けることをおすすめします。

 

バイナリーオプションで大損しないために

バイナリーオプションで大損しないためにいつも僕がお伝えしていることを書いてみますね。

初心者の人は意識してみてくださいね。

 

初心者はバイナリーオプションの投資金額を種銭の5%以下にすること

これは守ったほうがいいでしょう。

なぜなら、以下の2つの理由からです。

  • 1回でも多くの経験を積むため
  • 大損しないため
  • 精神的な余裕を持つため

 

バイナリーオプションの経験を積むためにも投資金額は少なくすること

初心者の場合は、とにかく経験を積むことが大切なります。

1回の経験から学ぶのです。

そして、『なぜ買ったのか』『なぜ負けたのか』を分析しましょう。

ですが、その分析をするためにもエントリーする必要があるんですね。

 

デモトレードでもいいのでは?』と考える人もいますが、個人的にはあまりおすすめしません。

もちろん、デモトレードを否定しているわけではありません。

 

ただ、やはり実践のほうが学びが多いのです。

デモとは絶対同じ精神状態で取引できません。

デモだとどうしても気の緩みが出てしまうからですね。

 

ですので、1回でもより多く実践を積むためにも投資金額は種銭の5%以下をおすすめします。

 

バイナリーオプションで大損しないため投資金額は少なめがおすすめ

初心者のうちは熱くなり『負けを取り戻す』という行為をしてしまいます。

そして、その結果バイナリーオプションで大損するのです。

 

ですが、その投資金額が少なかったらどうでしょうか。

大きな損失にはならないですよね。

 

僕自身は個人的にこういうルールを定めています。

それは、『マーチンは1回までとする』と。

 

そして、さらに続きます。

マーチンを含めた金額が種銭の5%以下に設定する』というものです。

 

少し解説しますね。

例えば、あなたの種銭が10万円だと仮定してみます。

その5%ですので5000円を毎回エントリーすることができますよね。

 

そして、僕のルールは、

  • マーチンは1回まで
  • そのマーチンを含めた金額は種銭の5%以下に設定する

ですよね。

 

それを、10万円の投資金額に当てはめると僕がベットする金額は1回あたり、約1500円になります。

マーチンは、エントリーした金額の2倍をかけますよね。

 

その場合、1500円の2倍ですので、マーチンをする場合は3000円でエントリーをします。

つまり、1500円 + 3000円 = 4500円ですので、これは先程の5%の数字である5000円以下になっていますよね。

 

このように『いかに資金を減らさないか』ということを考えてバイナリーオプションに取り組んでいます。

 

ちなみに、『マーチンって一体何?』という人もいると思います。

その場合はこちらの記事に詳しくまとめているので読んでみてくださいね。

 

エントリー中に精神的な余裕を持つため

エントリー中はかなりドキドキすると思います。

それが普通です。

ですが、そのドキドキの感情や一喜一憂する感情は投資において必要ありません。

徹底的に数字に向き合うのです。

 

ただ、そうは言っても、初心者のうちから感情をコントロールすることは難しいと思います。

その時に役に立つのが投資金額の少なさなのです。

 

少し想像してみてください。

仮にあなたが100万円の種銭を持っていたとして、1000円でエントリーしたとしてドキドキするでしょうか。

おそらくあまりしないと思います。

 

そうなんです、感情をコントロールするには、種銭に対してベット金額の割合が少なかったらドキドキしないのです。

つまり、感情に振り回されず冷静な取引ができるようになります。

ですので、ベット金額を種銭を5%以下にすることにを是非試してみてください。

 

※1000円をかけて儲かるか儲からないかは別の話です。

 

色々書いてきましたが、最後に1つ大切なことを書きたいと思います。

これは投資の真実であり皆さん認めたくないものです。

 

投資の勝ち負けは種銭の多さで決まるところもある

バイナリーオプションを含む投資とは、種銭が多い人が圧倒的に有利なのです。

これは本当に真実ですね。

 

例えば、このように考えてみてください。

 

1000円でエントリーしてその取引で5連勝したとします。

その時のペイアウト率が180%と仮定して計算すると、1回あたりの利益は800円ですよね。

  • 計算式:1000円(ベット金額) x 1.8(ペイアウト率)= 1800円(払い戻し額)
  • 1800円(払い戻し額)- 1000円(ベット金額)= 800円(利益)

 

そして、それが5連勝すると、利益は4000円ですよね。

  • 800円(利益)x 5連勝 = 4000円(5連勝後の利益)

 

ですが、もしあなたが種銭で100万円あったらどうでしょうか。

 

100万円の5%ですので、1回のベット金額は5万円ですよね。

 

では、同じ条件で計算してみると、1回勝つだけで4万円の利益を生み出すことができます。

  • 計算式:50000円(ベット金額) x 1.8(ペイアウト率)= 90000円(払い戻し額)
  • 90000円(払い戻し額)- 50000円(ベット金額)= 40000円(利益)

 

かたや5回も取引をして4000円の利益。

もう一方は1回取引して4万円の利益。

 

そうなんです。

先程も書きましたが、バイナリーオプションを含む全ての投資は種銭が多い人が有利なのです。

これは紛れもない真実です。

 

ですので、種銭が少ない人はまずは種銭を貯めることをおすすめします。

その方法は先程書きましたが副業でも何でもいいので、収入を増やすことですね。

自宅にいらないものがあればそれを売るのでもいい。

 

とにかく種銭を増やしましょう。

そして、『ここぞ!』というタイミングにしっかりとした金額を投資するようにしましょう。

 

その方が5回も取引して精神的に疲れるよりも、遥かにあなたの精神状態を良くするでしょう。

そのためには学習が必要ですけどね。

 

最後に

いかがでしたか。

今回はバイナリーオプションで大損してからの立ち直り方について書いてみました。

僕自身も大損したことはあります。

あなたと同じです。

 

ですが、僕の場合は他の収入源が損失を埋めてくれました。

本当に大切なお金です。

 

ですので、継続的な学習と収入を増やすということを意識して取り組みましょう。

その結果、学習はあなたに自信を、資金の多さはあなたに精神的な余裕を与えるでしょう。

 

この2つはバイナリーオプションを含む投資の両輪です。

是非とも同時に増えるような行動をとってみてくださいね。

 

ちなみに、より学習したいという人で、インジケーターについて知りたい人はこちらの記事がおすすめですね。

バイナリーオプション初心者へのインジケーターはこれがおすすめ!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。


【無料】投資やビジネスをしたいけど、その資金がない人はこちらの本でのマインドセットがおすすめ!

投資やビジネスをしたくてもその元手となる資金がない人も多いですよね。

その場合は、こちらの本でマインドセットすることをおすすめします。


内容は、両親がパチンコで作った借金を返済していた元皿洗いの男の実話ストーリーです。

その後、たった1人で3億円を稼ぎ20代でセミリタイア経験した人がその秘密を公開しています。


ちなみに、あなたは成功者と成功しない人の違いは何か知ってますか。

それは『考え方』です。


考え方が変わるから行動が変わります。

行動が変わるから結果も変わってきます。

 
つまり、成功者のマインドを知るということは成功への第一歩となります。

こちらの本はお金が必要なく無料で読むことができるので、普遍的なマインドを身に着けたい人はおすすめです。


Amazonで1位を獲得した本ですので読んでみてくださいね。
自由な人生を手に入れる教科書


この本であなたの投資やビジネスが上手くいくようになれば幸いです。




また、メルマガでは私の投資方法や民泊のブログでは書けない内容を公開しています。

是非下記の画像をクリックしてメルマガへ登録してみてくださいね。



ご登録いただいた人にはもれなく収益が上がる『レポート』を無料でプレゼント中!!



LINE@のご登録はこちらから

忙しいサラリーマンの人でも実践できる民泊やバイナリーオプションの質問などお気軽にどうぞ!

登録ができな人は【@uyx2647q】で検索すると登録できますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です