集中できる時間を早朝に持てば人生をより有意義に生きることができる

集中できる時間を早朝に持てば人生をより有意義に生きることができる

最近は実験的に様々なサイクルで生活をするようにしています。

  • 深夜まで起きていたり早朝から起きたり
  • ブログを午前中に書いたり夜に書いたり
  • 食事を朝とったり夕方にとったり
  • アウトプットするための情報を本から得たり人から得たり

など、少しずつ自分の生活サイクルを変えて自分の体調、気分、集中力を客観的に見ています。

 

そこで、改めて最近気がついたのですが、人生をより良くするには『1人の集中できる時間を1日に何時間持てるか』ということが人生において非常に重要ではないのかということです。

 

そして、そのためには『早朝の時間をいかに有効に使うか』ということが大切なのかと気づきました。

そこで、今回のブログはその気付きをシェアしようと思います。

 

最後まで読んでいただくと『早朝に1人の集中できる時間を確保しよう!』と考えるようになるでしょう。

是非楽しみに読み進めてくださいね。

 

1人の集中できる時間を早朝に持つメリットとは?

僕は1人の集中できる時間を持つのは『早朝』が効果的だと考えています。

 

もちろん、深夜という意見もあり、人によって生活スタイルが違うため一概には言えませんが、少なくとも僕にとっては早朝が集中できる時間と現在はなっています。

 

では、どうしてそう考えるかというと、以下の理由からです。

  • 頭がスッキリしている
  • 人がいない
  • 静か
  • 幸せを感じる

 

では、その理由を解説したいと思います。

 

早朝は頭がスッキリしているので集中しやすい

早朝は寝て起きているため頭がスッキリしています。

本当にびっくりするぐらい集中できる時間を持つことができます。

 

事実、このブログも午前中に書き出してから、スムーズに書くことができるようになりました。

 

もちろん、仕事の段取りによっては、午前中にブログが書けず夜に書かなければいけないときもありますが、やはり作業効率は違っていると考えています。

 

やはり、午前中、特に早朝に書くときははかどりますね。

では、どうして早朝が集中できるかというと、睡眠の効果が大きいと思います。

 

誰でも寝ているのでは?』と思うかもしれませんが、特に最近の僕の睡眠の質は高いと感じています。

そして、その睡眠の質を高めているのが、夜食べないということです。

 

早朝を集中する時間にするために夜の時間に準備をする

僕は現在1日1食を継続しています。

 

ゲストさん(僕はゲストハウスを運営しています)から差し入れがあり、どうしても1日2食になってしまうときは、次の日は食べなかったり軽くしか食べません。

 

この食事スタイルに変更してから、睡眠の質が上がり朝起きてもスッキリと起きることができるようになりました。

食べすぎて胃が重だるいということは一切ありません。

ですので、ほんとおすすめです。

 

ちなみに、1日1食に関してはこちらの記事にまとめていますので、興味がある人が読んでみてくださいね。

食事を1日1食に減らすと体の調子が良くなったので実体験をシェア!

食事を1日1食に減らすと体の調子が良くなったので実体験をシェア!

2019年5月2日

食事を1日1食に減らすと体の調子が良くなったので実体験をシェア!

 

つまり、何を伝えたいかというと、朝起きた状態でベストのパフォーマンスが出来る状態に仕上げておく必要があるということです。

これは非常に重要です。

 

そして、そのためには夜の時間をどのように使うかということが重要です。

 

食べ過ぎたり、飲みすぎたりした状態、または睡眠の質が悪い状態で早朝の時間帯に起きたとしても、やはり集中することはできません。

 

集中できる時間が多いということは、作業のスピードが変わります。

 

ですので、まずは騙されたと思って早朝の時間を集中するために、夜の時間をどのように過ごすか考え実践することをおすすめします。

 

早朝の時間は人がいないので集中しやすい

早朝は人がいないですよね。

だから、集中する時間を確保することが出来ます。

 

事実、本日は午前5時から作業をしていますが、ゲストハウスに宿泊中のゲストさんは寝ているので、話しかけられてブログを書くという作業を邪魔されることはありません。

(ちょっと言い方が悪いですね・・・)

 

これも実験中なので、午前5時がいいのか、それとも午前4時30分がいいのかまだ僕には判断が出来ませんが。

少し余談になりますが、ゲストハウスを運営していると色んな人のライフスタイルが見えますね。

 

早朝に活動を始めるのはご年配の方が多い

ご年配の方はやはり朝が早いです。

早朝5時にはもうすでに起きている人が多いですね。

逆に若い人はチェックアウトの午前10時近くまで寝ている人もいます。

 

もちろん、その人の予定によっては早く起きる人もいますが、確実に言えることはご年配の人は早く起きるということです。

面白いですね。

 

でもなぜ、『朝早く起きるんだろうな』っていつも不思議に思っていますが、

  • 人生をより長く楽しみたいのか
  • 睡眠時間が短くても大丈夫なのか

わかりません。

よく『寝れない』という人もいますが。

 

ただ、睡眠時間が短くて大丈夫なのは、やはり食事の量と関係しているのかなと自分の実体験から感じていたりします。

ご年配の人はあまり食べないですよね。

 

・・・話を戻します。

 

ですので、早朝の時間に作業をすることによって、他の人があなたの周りにないため、邪魔されることはありません。

したがって、あなたは作業に集中することができます。

是非試してみてほしいと思います。

 

ほんとびっくりするぐらい人に話かけられるということで集中力が切れるというのがわかりますよ。

 

早朝の時間は静かなので集中しやすい

早朝の時間は静かですね。

でも、勘違いしてほしくないのは、無音ではないということです。

 

早朝ですので、僕がこのブログを書いているときは、『小鳥のさえずり』が鳴っている状態で書いています。

ただ、これは田舎暮らしの特権なのかなって最近気づきました。

 

なぜなら、東京から来たゲストさんから『小鳥のさえずりが聞こえ、その声で起きることができるってすごいですね!』と言われたからですね。

 

その後『東京では聞こえないんですか』と質問すると『小鳥の声は聞こえても他の音も聞こえるから』とおっしゃられました。

 

なるほどな!と。

 

ですので、この『静かさ』というのは一概にどの地域でも言えないのかもしれませんが、心地よい雑音を聞くことにより、集中することが出来ます。

 

ですので、もしあなたが始業時間のギリギリに起きていた人は、1度試しに早く起きて作業をすることをおすすめします。

普段と違った音を聞くことができるため、集中力が違ってくるかもしれません。

 

何でもそうですが、やはり自分で体験するからこそわかることがあります。

仮に早く起きて『私には合わないな』と感じたら止めたらいいだけですしね。

 

早朝から集中する時間を持つことで1日を長く感じ幸せな気持ちになる

この早朝の時間に集中し作業をすることによって、1日を長く感じることができます。

一生懸命作業をして『まだ7時か』という感覚ですね。

 

ですが、もうすでに集中して行う作業はある程度できている。

でも、1日が始まったばかり。

という状態ですね。

 

そして、この早朝の時間を有効に使うことによって、僕はより多くの『幸せだな』と感じる瞬間が増えました。

 

なんかね、ふとした瞬間に感じるんですよね。

あっ何か今幸せだな』って。

 

いつか人間は必ず死んでしまいます。

だからこそ、生きている時間を少しでも有意義なものにしたいですよね。

 

ですので、ぜひ早朝の時間を有効に使いあなた自身の幸せを感じてほしいと思います。

 

最後に

今回は早朝に集中する時間を持つことのメリットを解説してみました。

ただ、これはあくまでも実験中の段階。

 

だから、半年後には別の考えになっているかもしれません。

※その時はこのブログに追記しますね。

 

ですが、過去深夜まで作業をしていた頃と比べると、現在の早朝型の人生の方が遥かに幸せを感じています

そして、作業の効率も確実に上がっていると感じています。

 

今回のブログをまとめると、早朝の時間は

  • 頭がスッキリしているため作業に集中できる
  • 人がいないので作業効率が良い
  • 心地よい雑音があるため集中出来る
  • 1日を長く感じるため幸せを感じることが多くなる

というものです。

 

もしあなたが、人生を有意義なものにしたいと考えているなら、是非早朝の時間に集中できる何かをすることをおすすめします。

 

また、こちらの記事もあわせて読んでみてくださいね。

強みを伸ばし活かすことによって他の人よりも活躍する可能性が高まる!

強みを伸ばし活かすことによって他の人よりも活躍する可能性が高まる!

2019年5月11日

強みを伸ばし活かすことによって他の人よりも活躍する可能性が高まる!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。


【無料】投資やビジネスをしたいけど、その資金がない人はこちらの本でのマインドセットがおすすめ!

投資やビジネスをしたくてもその元手となる資金がない人も多いですよね。

その場合は、こちらの本でマインドセットすることをおすすめします。


内容は、両親がパチンコで作った借金を返済していた元皿洗いの男の実話ストーリーです。

その後、たった1人で3億円を稼ぎ20代でセミリタイア経験した人がその秘密を公開しています。


ちなみに、あなたは成功者と成功しない人の違いは何か知ってますか。

それは『考え方』です。


考え方が変わるから行動が変わります。

行動が変わるから結果も変わってきます。

 
つまり、成功者のマインドを知るということは成功への第一歩となります。

こちらの本はお金が必要なく無料で読むことができるので、普遍的なマインドを身に着けたい人はおすすめです。


Amazonで1位を獲得した本ですので読んでみてくださいね。
自由な人生を手に入れる教科書


この本であなたの投資やビジネスが上手くいくようになれば幸いです。




また、メルマガでは私の投資方法や民泊のブログでは書けない内容を公開しています。

是非下記の画像をクリックしてメルマガへ登録してみてくださいね。



ご登録いただいた人にはもれなく収益が上がる『レポート』を無料でプレゼント中!!



LINE@のご登録はこちらから

忙しいサラリーマンの人でも実践できる民泊やバイナリーオプションの質問などお気軽にどうぞ!

登録ができな人は【@uyx2647q】で検索すると登録できますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です