【涙腺崩壊】すごくいい動画があったのでシェアと僕の考えをまとめてみました!

【涙腺崩壊】すごくいい動画があったのでシェアと僕の考えをまとめてみました!

この動画は久しぶりに大きく感情が揺さぶられました。

思わず泣きかけた・・・。

40分もある動画なのに、1度も早送りや倍速にせずに最後まで見た動画ですね。

是非、お時間がある人は見てくださいね。

 

では、その動画がこちらです。

正直僕もこの動画は教えてもらったんだけど、本当に良かった。

あまり書きすぎるとこの動画のネタバレになってしまうので、僕の感想を書いてみようと思う。

 

見た目とかでは本当に人は判断できないなって思う。

この人は前から知っていたんですよね。

この動画で。

すごい言い方だけど、言ってることは筋が通っているし面白いと印象に残っていたんですよね。

 

そして、今回の動画。

前回の動画の印象が残っているから、また変わったことを言うのかなって思いながら見たんですよね。

すると、感動の連続。

さっきも書いたけど、思わず泣きそうになりかけた。

共感する部分がたくさんあって、自分のことのように感じるんですよね。

 

いくつか、『確かに!』と思ったところがあるから、抜粋して書いていってみる。

 

自分が住んでいる街がいいかどうかは比較しないとわからない 3:00〜

比較できるからこそ、それが良いものなのか悪いものなのか判断できる。

逆に他を知ることによって、自分の街の良さが改めてわかるってこともある。

 

これは、街に限ったことではなく全てに置いてそうだと考えることができる。

つまり、食わず嫌いにならず1つの情報だけに固執しないように注意するべきだと思う。

 

大学の先生は先生であって社長じゃない 4:00〜

確かに言われてみればそうですね。

社長になりたいのに、社長ではない人の講義って価値があるのだろうか。

いや、この考えは少し違うな。

なんだろう。

 

順番があるんじゃないかな。

物事には習う順番ていうのがあって、社長になりたい人が聞く話と、実際に経営している人が聞く話って違うんじゃないかな。

受け取り方が違うってこと。

つまり、立場が違えば見る視点が変わっているこということ。

 

もちろん、基本的な知識はあった方がいいとは思うが、逆にその知識が邪魔をして行動が出来なくなっている人も大勢いると考える。

人生は短い。

あっという間に終わる。

だから、自分の立場に取ってこれは本当に必要かという点も意識して行動するとより効率よく学べるんじゃないかなと思う

 

パーティーを楽しくする工夫をした 5:40〜

これは本当に大切だと思う。

リピートを生むためには・・・という点かな。

集めることは相当頑張れば何人かは集まってくれると思う。(それにも相当な努力が必要だが)

 

でも、1度来てくれた人を再び集めようとすると、イベント自体が楽しくなければ本当に難しい。

というか、ほぼ無理ではないのかと思う。

 

でも逆に言うと、イベントが楽しければまた次回も自然と集まってくれる。

そこにかかる労力や時間、コストを考えると絶対にリピートを増やす方が効率的だし口コミ効果も高まる。

 

新規のお客さんを集めることも大切だけど、いかに既存のお客さんを満足させることができるのかというのが、安定的な収益につながるのではないかなと思う。

 

書くと当たり前のことだけど、できている人って少ないんじゃないかな。

と、自分への戒めとして書いてみました。

 

ライフラインが止まった経験をしている 7:45〜

これもなかなか一般の人は経験したことがないんじゃないかな。

想像しただけで、大変なのがわかる。

特にトイレの話や食事の話など。

 

こういう経験をしている人って当たり前に感謝できる人になるんじゃないかな。

僕の経験でいうと、アフリカに旅行に行ったときにシャワーを浴びたんですよね。

水圧が弱く、さらに言うと水しか出ない。

 

アフリカは熱いから大丈夫!』と思うかもしれないけど、寒いかった。

でも、日本では蛇口をひねると適切な水圧があるお湯が出るシャワーがある。

すごくありがたい』としみじみ思ったね、日本に帰ってきてから。

 

ちょっと話がそれたけど、この当たり前じゃない状況を経験しているってことは、耐性があるから悪いことが起こったとしても復活しやすくなるかもしれないかな。

 

頑張って結果を出すのではなく、どうやって結果を出すかが重要 8:40〜

どうやってやるべきか』、『どう頑張るべきか』という視点を持つということは本当に大切。

特に、僕の課題である。

 

ドラムを叩いていた時でもそう。

僕は人よりも練習の時間を多めに取って頑張っていたと思う。

でも、その割に自分が考えているようには、なかなか上手くならなかった。

 

それは、ただ単に上手くなりたかったという目的しか考えていなかった。

より明確な練習方法であったり、その練習は何のためにしているのかという視点が全く持って抜けていた。

つまり、ライヴで披露することのない練習をひたすら繰り返していた感じ。

 

僕に取ってライヴとは実践の場。

僕の評価はライヴで決まると言って過言ではない。

それなのに、ここに力をフォーカスせずに、全然意味のないことにフォーカスしていた時期がある。

 

そして、これはビジネスでも一緒。

  • 今するべきこと
  • 今しなければいけないこと

を考え、

  • どうやって結果を出すか

を真剣に考え実践する。

 

これが、稼ぐ人と稼げない人の違いの1つだと思う。

僕はこの点が苦手昔から苦手。

 

つまり、真剣に自分と向き合っていないってことに気が付いたんですよね。

もっと、自分の人生を大切にするためにはしっかりと自分と向きあう。

 

もし、あなたが望んでいる結果が出ていないのであれば、『ただ頑張る』のではなく、『どうやって結果を出すか』という視点で物事を考えてみるといいかもしれませんね。

 

お金はめちゃくちゃ大事 11:20〜

お金で苦労している人は、いい意味でも悪い意味でもお金と向き合わなければいけない。

借金が増える恐怖。

お金がない惨めさ。

僕は本当にこの気持がわかる。

 

だから、お金で苦労してない人が『お金より大切なものがある』っていうのを聞くと、ホントあんまり苦労したことがないんだろうなって思う。

でも、ここでも矛盾が僕の中で生まれるんですよね。

 

そもそも借金をするという判断をしているのは僕なわけだし。

さらに言うと、お金で苦労しているから偉いのかっていうとそうでもないと思うし。

 

ただ、そういう経験は人生に厚みを増すというかオーラに変わるときがあると考える。

結局この問題に関しては、その人の価値観によってどうとでも解釈がわかれるところだから、何とも言えない。

 

様々な考えがあるが、お金は本当に大切であるということは紛れもない本心として言い切れる。

さらに言うと、そのお金をどう使うかってことが本当に大切で世の中の人はその使い方を見ていると思う。

 

悪口を言われている方が主役 14:15〜

この考えは僕の中で大きな気付きとなった考えかな。

悪口を言われることはある。

今までの僕は『勝手に言っておけ。世の中の全員に好かれることなんてない』って感じで相手にしていなかったんですよね。

完璧無視ですね。

 

でも、この悪口を言われている方が主役という考えはもう1段上の考えだと思う。

悪口を言っているひとは脇役。

この考え方大好きですね、ほんと。

 

支払いに追われる心情を吐き出してくれる姿に共感 16:50〜

こういうリアルの心の心情を吐き出してくれる姿にすごく共感を覚える。

当時は、自分の弱さを見せることができない立場にいる。

むしろ、組織が大きくなりすぎて偽らなくてはいけない。

 

でも、お金の支払いは待ってくれない。

この状況を想像しただけで、ゾッとするけどこの人はその当時の自分の失敗談も包み隠さずに話しをしている。(もちろん全部が全部言っているわけではないかもしれないけど)

 

でも、それだけでもすごく共感するし、一気に僕はファンになりましたね。

 

この心情なんて、下手な自己啓発の本とか読むより全然いい。

 

そこで感じたのが、結局人間っていうのはやはり感情の生き物なんだなって思ったかな。

キレイな部分ばかりだけではなく、自分の弱い部分も見せてくれる。

 

そういう部分に心が動かされてファンになっていく。

改めて自分の人生に置いて大切なことだと思った。

 

借金を返済すために借金をする 18:10〜

この部分が僕は1番泣きそうになった部分ですね。

なぜなら、僕も経験があるから。

ビジネスが上手くいっていないとき、資金が底をつきそうになる。

 

でも、金融機関からの支払いは待ってくれない。

だから、別の金融機関からお金を借りて、ビジネスの支払いに当てる。

 

でも、そっちの支払いも増えるけど、思ったよりビジネスが軌道に乗らなくてまた、別の名目でお金を借りる。

結局その総額約1億円。

 

さらに、子供が3人いるから家族を守らなければいけない。

でも、支払いの期限が迫ってくる。

でもビジネスからの収益が思ったより上がらない。

子供たちの笑顔を守るために、出来ることはすべてする。

 

こんな感じの悪循環に陥っていました。

もちろん、今でも全額返済したわけではないし、コツコツ返済は続けている。

もしからしたら、ビジネスが傾向とまた同じ状況に戻るかもしれない。

 

だから、今も頑張り続けている。

まー楽しんだけどね。

でも、本当は子供たちの笑顔を守りたいっていう思いが僕の原動力になっているかな。

 

幸いにも僕は個人で活動していたので、人件費っていうところはかからなかったんですよね。

それは、本当によかった。

 

有名人になる 22:00〜

借金の返済方法の選択肢として有名人になる。

この選択考え方ってすごく好き。

 

有名人ってすごくないですか。

その場所に存在するだけで、人を幸せにすることができるんですよ。

最高のサービスじゃないですか。

 

 

人に感謝されるからこそ、お金が入ってくる。

だから、僕も有名人になりたいですね。

 

元ミュージシャンを目指していた僕としては、そうなりたいし今後はそうなれると思っている。

(ミュージシャンにはなれなくて大きな挫折を経験したんですけどね。それはまた次回の機会にでもまとめてみたいと思う)

 

ちびまる子ちゃんのDJは誰だって言われている時点で勝ち 24:45〜

この考え方も好きですね。

僕はアメリカでプロドラマーになりたかったんですよね。

だから21歳で単身渡米した。

 

そこで、僕がプロに成ることができなかった1つの理由として、このアピール力不足というのがある。

自分を覚えてもらうという行動が本当に少なかった。

 

上手くなれば売れると思っていたけど、アメリカを見渡せば上には上がいるし、とんでもない高い山がそびえ立っている。

全然僕の技術では追いつかない。

 

でも、そんな中でも自分を覚えてもらう必要があった。

いかに自分をアピールするか、そして自分を覚えてもらうかというのが本当に大切。

 

特に、アメリカ人達はこの『自分をアピールする』って訓練を小さい頃から受けている。

訓練を受けているというよりそういう文化かな。

 

だから、今回のこの動画を見て自分を覚えてもらうって行動を取っている時点で本当に素晴らしいと感じた。

ほんと、考え方が好きですね。

 

無色透明ですか〜?無味無臭ですか〜?0発屋ですか〜? 26:50〜

一発屋にも成れない人に向けた言葉。

こういう考え方ってすごいですね。

大好きです。

 

人間ってどうしても売れてくると足を引っ張られることが多くなる。

その悪口に『一発屋』というのがあるけど、この返し方はいいですね。

 

是非、実際に動画を見て感じてみてください。

 

きゃりーぱみゅぱみゅを超えるたの考え方を述べている 27:40〜

いかに自分達を見に来るお客さんを増やすか。

この発想の転換がすごく参考になりましたね。

 

当時のドラムを叩いていた僕に伝えたい。

 

でも、僕だってドラムを今は叩いていないけど、一生叩き続けたいとは思っている。

いつかは、1万人ぐらいのお客さんが前で、いいボーカルの歌を聞きながらその後ろでドラムを叩く。

これ本当に気持ちいいと思うんですよね。

 

でも、この夢を実現するためにも、いかに僕を見に来てくれる人を増やすかってことが大切。

そのための具体的で明確な行動が今後取る必要がある。

 

あなたも、もし何か成し遂げないことがあるのであれば、仕掛けられる側の視点を持つといいですよ。

仕掛けられる側と仕掛ける側では視点が全然異なる。

視点が異なるってことは、行動が変わってくるんですよね。

 

まずは、その視点を持つことから始めることをおすすめします。

 

夢は笑われるぐらいがいい 31:00〜

夢が笑われる理由はシンプルで、『コイツラには出来ない』と思われているから笑われる。

逆に夢が笑われなくなる瞬間っていうのは『コイツラだったら出来るかも』と思われていると笑われない。

 

つまり、笑われない夢なんて僕の価値観では、本当に夢なのかなって思ってしまう。

その人にとっての基準が小さいのでは?と感じる。

突拍子もないことを言って笑われるくらい大きな夢を語って努力している人に僕は好感を抱くし、自分もそうありたいと思う。

 

でも、これは価値観の問題だから僕の大きな夢なんて実現している人からすればちっぽけな夢なのかもしれない。

でもね、そんなことは関係ないんですよね。

 

他人の基準で物事をみるのではなく、自分がより成長して喜びを感じるために努力するって絶対おもしろいと思うし、人生の充実感を得られるんじゃないかなと思う。

 

結局人生は楽しんだもん勝ち。

 

そのためには、どれだけ挑戦し続けたかというのが僕の中での幸せの基準の1つになっている。

だから、夢は大きく笑われるくらいの夢を持とうと思っているし、今後も持ち続けたいと思う。

 

もし、あなたも夢があるなら1度友達に伝えてみるといいかもしれないですね。

笑われなかったら、もうちょっと頑張れば実現できるはずだし、笑われたら今なあなたでは『不可能だ』って言われているようなもの。

 

だったら、努力して成長を続ければいい。

その成長している途中できっと人生の充実感を味わうことができると思いますよ。

 

結局人生は自分次第 36:00〜

シンプルだけどその通りだと思う。

今現時点の人生っていうのは過去の決断の上に成り立っている。

そして、その今っていうもすぐに過去にある。

つまり、今の行動をどう取るかで、未来の自分が決まってくる。

すごくシンプルなんだけど、当たり前なんだけど、でも何もしない人が多いよね。

 

結局、誰かのせいにしている人は一生そのままの人生で終わると思う。

僕も借金がたくさんまだ残っているけど、やっぱり自分の過去の決断の延長だから仕方がない。

そうなってしまったのは結局僕のせい。

 

だから、今現時点で取れる最善の行動をとって未来を変えていくことしかできない。

そして、その方法はさっきも書いたけど、『ただ頑張る』というだけじゃなくて、『どうやって結果を出すか』にフォーカスして考え行動する。

 

少なくとも僕はそう思いましたね。

あなたは、どうですか。

この動画を見て、さらに僕のブログを読んでも行動しない人がほとんどだと思う。

0人かもしれない。

 

だから、行動している人が勝ち続けることができるというのが人生の本質なのかな。

もちろん、毎回上手くいくわけじゃない。

 

失敗もするかもしれない。

失敗をすれば、分析して成長するチャンス。

行動して分析して成長して夢を実現する!そういう人生を歩んでみたいと思った人は行動することをおすすめします。

 

今回は少し長い文章になってしまったけど、本当にいい動画だと思うから何回も動画を見直してマインドを更新し続けましょう。

僕も含めてね。

 

今回も最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

※現在Facebookで友達を募集しています。

是非、僕と友達になってもいいよって人は遠慮なく友達申請してきてくださいね。

木内健介と友達になる

 

また、現在私のメルマガやLINE@では様々な副業系の情報を提供しています。

是非下記のバナーから登録してくださいね。

 


【無料】投資やビジネスをしたいけど、その資金がない人はこちらの本でのマインドセットがおすすめ!

投資やビジネスをしたくてもその元手となる資金がない人も多いですよね。

その場合は、こちらの本でマインドセットすることをおすすめします。


内容は、両親がパチンコで作った借金を返済していた元皿洗いの男の実話ストーリーです。

その後、たった1人で3億円を稼ぎ20代でセミリタイア経験した人がその秘密を公開しています。


ちなみに、あなたは成功者と成功しない人の違いは何か知ってますか。

それは『考え方』です。


考え方が変わるから行動が変わります。

行動が変わるから結果も変わってきます。

 
つまり、成功者のマインドを知るということは成功への第一歩となります。

こちらの本はお金が必要なく無料で読むことができるので、普遍的なマインドを身に着けたい人はおすすめです。


Amazonで1位を獲得した本ですので読んでみてくださいね。
自由な人生を手に入れる教科書


この本であなたの投資やビジネスが上手くいくようになれば幸いです。




また、メルマガでは私の投資方法や民泊のブログでは書けない内容を公開しています。

是非下記の画像をクリックしてメルマガへ登録してみてくださいね。



ご登録いただいた人にはもれなく収益が上がる『レポート』を無料でプレゼント中!!



LINE@のご登録はこちらから

忙しいサラリーマンの人でも実践できる民泊やバイナリーオプションの質問などお気軽にどうぞ!

登録ができな人は【@uyx2647q】で検索すると登録できますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です