マインドを腐らす人には近づかない方がいい理由とは!?

こんにちは!

木内です。

 

突然ですが、あなたの周りに何かをする前から『○○したってどうせ無理』とか『○○したって稼げないよ』っていう人っていませんか?

この『無理』とか『無駄』とか『意味がない』って言葉を発する人には注意が必要です。

 

僕の考えはこういう人の近くには行かないほうがいいと考えています。

なぜなら、こういう言葉を発している人はだいたい『思考が停止している人』が多いからです。

 

思考が停止しているってことは考えることを辞めた人になります。

つまり、成長をしないわけなんですね。

その時点から1mmも成長していない。

 

 

少なくともこのブログを読んでいる人っていうのは、

  • 自分を成長させたい
  • 収入を増やしたい
  • 自分の人生を自分でコントロールできるようになりたい

って考えている人が多いと思うんですよね。

 

ただ、こうは言っても人間は弱い生き物です。

だから、自分の意思が強くても時々マイナスな気持ちに流されてしまうこともあります。

もちろん、気分が乗らないときもあるのはわかります。

 

ですが、小学生でもないので感情にコントロールされるのではなく、毎日決めたタスクをコツコツとこなして行けば、目的地に到着するわけです。

 

でも、こういうネガティブ発言をする人の近くにいると、だんだん大切なマインド自体が変わってきます。

その結果、他人のせい、または環境のせいにして言い訳を始めるわけなんですね。

 

そうなってしまうと、手遅れです。

言い訳をする人で稼いでいる人は今までの経験上1人もいません。

 

だから、大切なことは『無理』とか『無駄』と言っている人の近くにはいないようにすることです。

 

もちろん、挑戦して失敗することもあるでしょう。

むしろ、失敗することの方が多いかもしれません。

 

でも、その挑戦する過程で何かに気が付き、また失敗や成功を振り返ることによって成長していくわけです。

だから、そもそも挑戦しないということは失敗も成功もすることがないので、成長することがありません。

つまり、現状維持になるわけです。

 

でも、この現状維持を安定と捉えてしまうと危険です。

僕の考えでは、現状維持は衰退だと捉えています。

 

なぜなら、周りの人は成長を続けているからですね。

周りの人は成長を続けているけれど、あなたの成長は止まっている。

 

あなたは、今まで勉強やスポーツの経験などを通して同じような体験をしたことはないですか?

例えば、後輩に追い抜かれたり、逆に先輩を抜き去ったり。

努力をしている人っていうのは必ず成長をします。

 

 

だから、成長をするという意味でも、やる前から無理と決めつけないことが大切。

もちろん、効率を求めたい気持ちもわかります。

ですが、挑戦したこともないことにどうやって効率を見つけるのでしょうか。

 

まずは、経験して分析して改善する。

そして、さらにいいのがフィードバックをくれる先生を持つということですね。

 

まずは、周りがどうこう言ようが行動することが本当に大切です。

そして、その結果あなたの人生は少しずつ変わっていくことになるでしょう。

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です