僕は元ドラマー。

実は、この記事を書いている2日前の10月20日にライブを行いました。

 

理由は、11月16日にアンセムやアニメタルの坂本英三さんと一緒にライブをするからですね。

(僕がドラムを演奏して坂本英三さんがボーカル)

 

その予行を兼ねてのライブだったのですが、全く叩けなかったんですね。

自分でもびっくりするぐらい。

 

演奏を開始して1曲目で筋肉が張ってきて、頭でイメージしていた通りに身体が動かない。

さらに、スタミナ切れも。

だから、『このままでは本番の演奏はやばいことになる!』と感じで筋トレをすることにしました。

 

そこで、今回のブログは自分のアウトプットも兼ねて筋トレのメリットを紹介したいと思います。

 

筋トレのメリットは計り知れない・・・

僕はいつも何か新しいことを始めるときは、まずは情報を集めます。

使うのは『google』ですね。

だから、『筋トレ メリット』と検索して情報を集めてみました。

 

結論からお伝えすると、筋トレのメリットは大きくわけて2つの効果があることがわかりました。

  • 身体に対する良い影響がある
  • 心に対する良い影響がある

 

では、1つ1つ解説したいと思います。

 

筋トレをすると見た目が変わっておしゃれに服を着こなせる

筋トレをすると、見た目が変わりますよね。

これは誰でも想像がつきますよね。

でも、その結果服をおしゃれに着こなすことができるとのこと。

 

この内容を知って『あっ!なるほど!』と思いました。

確かにお腹が出ていたらかっこ悪いですよね。

 

以前僕はアメリカのLAに4年半ほど住んでいたんですが、筋トレをしている人はジーンズにTシャツでもすごくサマになっていたんですね。

 

ほんと普通の服だったりするんですが、すごくかっこいい。

 

でも、日本人てどうしても服にお金をかけてしまいがちですよね。

『高い服=おしゃれ』という図式が成り立っているような気がします。

 

個人的には『筋トレをして身体を鍛える⇒どんな服もおしゃれに着こなせるようになる』というところを目指したいと思います。

もちろん、その上でファッションのセンスも磨きたいですけどね。

 

筋トレをすると体力が向上する

筋トレをすると体力が向上するとのこと。

これは僕が目指したいところですね。

 

今回ドラムの演奏をして感じたのですが、あきらかにスタミナ切れが起こるのが早い。

20代と同じような音楽や演奏方法なのですが、とにかくすぐに息が切れる。

『はぁ〜はぁ〜』いいながらドラムの演奏したら絶対かっこ悪い。

 

しかも、苦しそうな顔とかドラムの演奏中に絶対にしたくないけど、動画を見返すとあきらかに顔に出ていましたね。

実際、演奏中は『MC長くして〜』と心の中で叫んでいました。

それぐらい1曲あたりの体力の回復が遅かったですね。

※MCとはボーカル等が曲と曲の間に話すこと。

 

だから、筋トレをして体力アップは目指しドラムを以前の状態で演奏したいと思います。

 

ちなみに、筋トレをして体力がアップすると、

  • 足腰が強くなるため重いものを持ちやすい
  • 長時間立っていても疲れにくい
  • 歩いても疲れにくい

という効果もあるのでおすすめ。

 

最近、色んな人に会うのですが、やはり足腰が強い人は年齢が高くても健康的ですね。

健康で長生きする。

これも目指したいと思います。

 

筋トレをすると汗をかくため美容効果もある

僕は『うずしおゲストハウス』という宿泊施設を経営しているのですが、本当に多くのゲストさんにお越し頂いています。

 

例えば、最近ご宿泊いただいた男性ゲストさんはの職業はモデルさん。

しかも、某超有名結婚雑誌にも掲載されているモデルさんだったんですね。

 

では、その男性モデルさんと僕と何が違うかっていうと、『肌』が圧倒的に違うんですね。

同じ男なのかと思うぐらいその男性ゲストさんは肌がキレイ。

ほんともち肌のような肌だったんですよね。

 

そして、ここにきて筋トレの効果が『美容』とのこと。

まさしく、この経験をした今の僕にぴったりですよね。

 

では、なぜ筋トレをすると肌がキレイになるのかというと、2つの理由があります。

 

1つめは『成長ホルモン』の分泌ですね。

  • 筋トレすると『成長ホルモン』が分泌される
  • この『成長ホルモン』が肌や髪の毛に良い影響を与える

という理由だからとのこと。

 

もう1つは基礎代謝が高まるとのことです。

これは、肌がキレイになるのに加えアンチエイジングに効果があるとのこと。

  1. 筋トレをすると基礎代謝が高まる
  2. 基礎代謝が高いと痩せやすい体質になる
  3. 痩せやすいため中年体型になりにくい
  4. その結果いつまでも若々しい体型を維持できる

 

素晴らしい効果ですね。

僕も10代と比較してお腹が出てきやすくなったので、筋トレをしてお腹が出ないようにしたいと思います。

 

では、次は心に起こる筋トレメリットを紹介したいと思います。

 

筋トレをするとストレス発散になり心の平穏が保たれる

筋トレをして良い汗をかくとストレスの解消になるとのこと。

僕は以前格闘技をしていたので、このストレス発散は本当に体験済み。

 

特に、最近ちょっとしたことでイライラしやすかったりするので、ストレスが溜まっているのかもしれません。

 

この状況は、僕の心にとってよくないですし、リラックスした状態でなければビジネスにおいて良い決断をくだすこともできないでしょう。

 

だから、筋トレをしてストレス発散をし、常に心を平穏な状態に保ちたいと思います。

 

筋トレをすると睡眠の質が向上する

筋トレをすると睡眠の質が向上するとのこと。

確かに、以前格闘技をしていたときはぐっすり寝ることができていました。

ただ単に疲れすぎていたからですが。

 

でも、『筋トレをする=疲れる』ので、睡眠の質は高まりそうだとは思います。

 

つまり、身体が疲れを感じるぐらいのある程度の負荷をかけた筋トレをしないと、睡眠の質は高まらないのかということなのかもしれませんね。

このあたりはもう少し詳しく調べてみようかなと思います。

 

どっちにせよ睡眠の質が高まるのは本当にいいですね。

 

筋トレをすると継続力がつき時間の効率化ができる

筋トレは極端な話どこでもできますよね。

でも、僕も含めて多くの人が筋トレをしない。

腕立て伏せでも腹筋でもスクワットでもやろうと思えばできるのに・・・です。

 

つまり、筋トレをし続けるということ自体がすごく継続力があるということになります。

  • 1日頑張ったからあと2日頑張ってみよう
  • 3日頑張ったから1週間はやってみよう
  • 1週間頑張ったから10日間は続けてみよう

など、少しずつ継続することが楽しくなっていくでしょう。

 

さらに、忙しいあなたの時間の使い方を見直すきっかけになったり。

どうやって1日30分や1時間の時間の筋トレ時間を確保するのか』ということですね。

 

普通に今までの行動の延長では時間はどんどん過ぎ去っていきます。

でも、『◯◯をまとめて行動すればこの時間があくんじゃないか』とか『◯◯をもっと早くすれば午後の時間を有効に使えるのではないか』とかですね。

 

実際、このブログを書いているのも、『午前の時間で仕上げてしまおう』と考え行動を変化させてみました。

だから、このような筋トレをするとメリットもあります。

 

筋トレをすると集中力が高まる

僕はビジネスをする上で集中力は本当に大切だと考えています。

でも、ずっと集中力を高めている状態ではいることができないですよね。

 

ただ、筋トレのメリットを調べていくうちに、集中力や記憶力の向上に効果があることがわかりました。

  1. 筋トレは身体を動かすという動作が必要になる
  2. そのため身体全体の血流が良くなる
  3. 身体全体の血流なので当然脳の血流も良くなる
  4. 脳が活性化する
  5. 集中力や記憶力が高まる効果がある

とのこと。

 

だから、『勉強に集中できない』とか『覚えたいけど記憶力が悪い』と感じている人は、筋トレをするといいかもしれませんね。

 

最後に

今回は僕が筋トレをしようと思ったきっかけの話や筋トレをすると起こるメリットについて解説してみました。

 

ドラム演奏の体力アップのために始める筋トレですが、調べていくうちに体力アップ以外の効果があることがわかってびっくりしています。

 

ただし、筋トレだけでなくどの分野もそうですが、いかに継続する仕組みを作るかというのが重要ですね。

だから、まずは1日で使っている自分の時間を見直して、計画的に行うことが必須かなと考えています。

 

また定期的に筋トレ結果は報告していきたいと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です