考える時間を持つことで人生においての損失を回避する可能性が高まる

考える時間を持つことで人生においての損失を回避する可能性が高まる

考えることは非常に重要です。

ですが、人間は忙しくなればなるほど、考えるという行動から離れてしまいます。

そして、目の前に必死に取り組むようになります。

 

目の前のことにめいいっぱい取り組む』ということは非常に重要ですが、それだけでは成長が遅く人生においての損失を招く可能性が高くなります。

 

そこで、今回のブログは『考える時間』の重要性について、僕の考えを解説したいと思います。

最後まで読むことで、考えない人生がどれだけ危険なのか知って頂けると思います。

 

特に、口癖が『忙しい』という人は是非最後まで読んでみてくださいね。

 

考える時間を持たなければ成長しない

考える時間を持つことは非常に重要です。

ですが、世の中には『忙しくて立ち止まって考えてる暇はない』という人もいます。

 

ですが、僕の考えは、『考える時間を持たないから忙しいのでは?』と思っていたりもします。

なぜなら、同じことを繰り替えしていても、人間は成長しないからですね。

 

成長しないということは、その物事への取り組み方法の改善がないため、ずっと掛け算ではなく足し算で行動している可能性があります。

 

つまり、本来は10x10=100となる効果があるのにもかかわらず、ずっと10+10=20という行動をしているようなイメージです。

 

確かに何もしないよりは先に進むので良いでしょう。

ですが、あきらかに無駄な努力をしていることもあります。

 

考える時間を持たない人は無駄な努力をしている可能性がある

この無駄な努力は以下のように考えるとわかりやすいと思います。

 

例えば、東京に行きたいと思ったら、すぐに走っていく人はこのようなタイプは無駄な努力をしていると言えます。

確かに少しずつ東京には近づいていきます。

 

ですが、走って東京に行くには、果てしない努力と時間がかかるのはわかっていただけると思います。

 

でも、行動する前に少し考える時間を持って移動方法を考えたとします。

  • 飛行機で行く
  • 車で行く
  • フェリーで行く
  • バスで行く

など選択肢はいくつもあります。

 

その中から、あなたの目的にあわせた努力の方法を選択すればいいのです。

 

だからこそ、普段から考える時間を設けて『あなたの人生についてどうすればよりあなたの理想に近づくことができるのか』と考えることをおすすめします。

 

また、このように書くと『では早速ググってみます』ということを思う人もいますが、『考える』と『ググる』は全然違うので注意が必用です。

 

考えることとググることは違う

考えるということに正解はありません。

あなた自身でどうすれば、理想の人生にたどり着くのか考える必用があります。

つまり、出来事に対してあなた自身の仮説を立てるということになります。

 

一方、『ググる=調べる』ということは、すでにあなたの中に明確な疑問があり、その回答を探し出しているという行動になります。

 

つまり、流れとして

  1. 目の前のことに一生懸命取り組む
  2. 疑問に気がつく
  3. よりよく改善するにはどうすればいいか考える
  4. 疑問を改善する案を考えたり調べたりする
  5. その内容を実践する
  6. 実践した内容から新しい気付きを得る

という流れになります。

 

ですが、この3番の行為をしなければ、当然4番や5番、6番は起こることはありません。

つまり、1番と2番で終わってしまって、負のループから抜け出せなくなってしまっています。

 

これでは、本人は一生懸命やっているかもしれませんが、成果としては非常に遅いですよね。

 

ググる理由は明確な疑問を解決するための行動

疑問に気づく⇒考えたり疑問を改善する案を調べる⇒実践するという行動を繰り替えすことによって、あなた自身が成長していきます。

 

ですが、そもそも疑問に気がついたとしても、考えるという行動をせずにどうやって改善案を導くというのでしょうか。

 

だからこそ、まずは明確な疑問を見つける必用があるのです。

そして、その疑問を解決するための方法の1つとして『ググる』という行為があるのです。

 

ですので、まずは、すべての行動の源である疑問に気がつくために『考える時間』を持つことをおすすめします。

 

考える時間を持つことで自分の成長を確かめることができる

目の前のことに一生懸命になると、どうしてもマインド的にいっぱいいっぱいになったりします。

つまり、追い込まれているという状態ですね。

 

ですが、一旦立ち止まり考えることで、あなた自身が成長しているということがわかるようになります。

でもこのように書くと、『他の人がすごい人が多いので私なんて・・・』と考えてしまう人も多いでしょう。

 

確かに『上には上がいる』という現実があります。

そして、他の人と比較しても虚しくなるだけなので、そもそも比較する必用はありません。

むしろ、他の人と比較しての喜びは長く続きません。

 

では、誰と比較するかというと昨日のあなたです。

 

考える時間を持つことで昨日のあなたと比較して成長することが出来たかわかる

ライバルは昨日のあなたです。

昨日と比較して同じような行動しか出来ていないのであれば、何がいけなかったのか考える必用があります。

 

この内容を考えずに数日過ごしてしまうと、成長のスピードが遅く時間を無駄に過ごしてしまうことになります。

 

つまり、あなたの理想とする人生になることができず損失をあなたの人生にもたらす可能性があるのです。

だからこそ、一旦立ち止まって『理想の人生に私の行動は近づいているのか』ということを自問自答する必用があるのです。

 

もし、その自問自答の中で『近づいている』と考えることが出来たのなら、そのまま行動しても問題ないでしょう。

ですが、『最近成長していない気がする』と思うのであれば、何か改善する必用があります。

 

このように、考える時間を設け過去のあなたと比較することによって、あなた自身の行動を振り返ることができるのです。

ですので、騙されたと思って1度立ち止まって考える時間を設け、あなた自身と自問自答してみてください。

 

必ず改善策を思いつき、成長にフォーカスすることができるでしょう。

 

最後に

いかがでしたか。

今回は『考える時間の重要性』について解説してみました。

考えることは非常に重要です。

そして、その結果あなた自身を成長させてくれます。

 

ですので、忙しくてなかなか『考える時間』を持てないという人は、是非意図的にでも時間を作って考えて欲しいと思います。

 

その結果、びっくりするぐらい成長のスピードが変わってきます。

 

また、こちらの記事も今回の考えるという内容に似ているのであわせて読むことをおすすめします。

仮説検証を繰り返し行えない人は人生で損をしている⇒その理由とは?

仮説検証を繰り返し行えない人は人生で損をしている⇒その理由とは?

2019年4月18日

仮説検証を繰り返し行えない人は人生で損をしている⇒その理由とは?

 

是非考える時間をとって、あなた自身の理想にフォーカスし行動してくれるお役にこの記事がたったのなら幸いです。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


【無料】投資やビジネスをしたいけど、その資金がない人はこちらの本でのマインドセットがおすすめ!

投資やビジネスをしたくてもその元手となる資金がない人も多いですよね。

その場合は、こちらの本でマインドセットすることをおすすめします。


内容は、両親がパチンコで作った借金を返済していた元皿洗いの男の実話ストーリーです。

その後、たった1人で3億円を稼ぎ20代でセミリタイア経験した人がその秘密を公開しています。


ちなみに、あなたは成功者と成功しない人の違いは何か知ってますか。

それは『考え方』です。


考え方が変わるから行動が変わります。

行動が変わるから結果も変わってきます。

 
つまり、成功者のマインドを知るということは成功への第一歩となります。

こちらの本はお金が必要なく無料で読むことができるので、普遍的なマインドを身に着けたい人はおすすめです。


Amazonで1位を獲得した本ですので読んでみてくださいね。
自由な人生を手に入れる教科書


この本であなたの投資やビジネスが上手くいくようになれば幸いです。




また、メルマガでは私の投資方法や民泊のブログでは書けない内容を公開しています。

是非下記の画像をクリックしてメルマガへ登録してみてくださいね。



ご登録いただいた人にはもれなく収益が上がる『レポート』を無料でプレゼント中!!



LINE@のご登録はこちらから

忙しいサラリーマンの人でも実践できる民泊やバイナリーオプションの質問などお気軽にどうぞ!

登録ができな人は【@uyx2647q】で検索すると登録できますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です