自分でコントールできることのみに集中して努力することが重要です!

自分でコントールできることのみに集中して努力することが重要です!

世の中にはあなた自身で

  • コントールできること
  • コントロールできないこと

があります。

 

最近強く考えているのですが、自分でコントールできないことことについて、心配したり悩んだりするのはとても時間の無駄なことだと考えています。

 

なぜなら、あなたがいくら努力したところで、結局コントロールすることができないからですね。

 

例えば、Googleのアップデート。

僕はブログを毎日書いているので、やはり多くの人に読んで欲しいと考えているんですね。

 

そして、新規の読者がブログにアクセスがあるのは、

  • 検索エンジン
  • SNS

からとなります。

この検索エンジンというのがGoogleのことですね。

 

Googleの検索エンジンは定期的にアップデートがあり、その都度検索の順位変動が大きくあったりします。

つまり、Googleのさじ加減1つでアクセスが大きく増えたり大きく減ったりするんですね。

こちらが僕の実際のアクセスの推移です。

アクティブユーザー数の変化なのですが、6月にGoogleのアップデートがあり、どんどんアクセスが変更になったんですね。

いくら毎日記事を書いてもアクセスが集まりませんでした。

 

ですが、今度は9月末にGoogleのアップデートがあったんですね。

すると、画像からもわかるように一気にアクティブユーザーの数が増えていきました。

 

この画層から何を伝えたいかというと、このようなアクセスの増減はGoogleによって良くも悪くも変動するということ。

そして、こんなことに一喜一憂して心配しても無駄ということ。

 

なぜなら、Googleをコントロールすることはできないからですね。

 

では、ブログで何をコントロールすることができるかというと、

  • 文章を書く技術の向上
  • アクセスが集まるブログの研究
  • ブログの書き方
  • 読者が読みやすい表現方法

などのあなたの行動です。

これらの行動はあなた自身でコントロールすることができますよね。

 

つまり、相手のことを心配しても時間の無駄なため、あなた自身の行動にフォーカスしましょうということです。

あなた自身の行動なので、コントロールすることは簡単ですよね。

 

これはブログだけでなく、ビジネスでも同じことが言えます。

 

例えば、僕は営業マンだったので、営業を例にだして解説しますね。

あなたは商品を販売したいとします。

でも、お客さんをコントロールして買わすことはできませんよね。

お願い営業をしても情けで買ってくれるのは、数百円。

多くても数万円だけではないでしょうか。

 

僕は元住宅や不動産を販売していた営業マンだったので、お願い営業で売れることはまずありません。

逆に、あなたが購入者だったらお願い営業してくる営業マンのために、『しかたないな』といって、数千万円のものを購入しますか。

 

絶対にしないですよね。

 

では、何があなた自身でコントロールできるかというと、あなたの行動です。

どんな行動を取るかというと、お客さんのために準備を徹底的にするという行動ですね。

  • その商品の圧倒的な知識
  • その商品の客観的なデータ
  • わかりやすいプレゼン資料
  • 親しみやすい口調での説明

など、すべては準備することができます。

 

だから、コントロールできるこのようなことに、あなたの時間を投資するほうがはるかに有意義な人生になると僕は考えています。

相手をコントールすることは不可能です。

 

だから、コントロールできないことを心配しても心が疲れるだけなので、

  • あなたができるgoogleへの対策=SEO対策をしたり
  • SEO以外からの流入を増やす行動を取ったり
  • 営業のプレゼン資料を圧倒的にわかりやすく作ってみたり
  • お客さんへわかりやすい口調で説明する練習をしたり

あなたが出来ることに集中しましょう。

 

そして、このように思うだけではなく、実際に行動することが最も大切です

多くの人は『知ってるよ』とか『こんなことわかっている』と考えている人は多いのですが、実際に行動している人は圧倒的に少数です。

さらに言うと、その行動を継続している人は本当に少ないです。

 

だからこそ、行動して継続するだけで、多くの人と差をつけることができます。

ぜひ、あなたがコントールできることに集中して行動して欲しいと思います。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です