バイトはお金より何を得ることができるかで選ぶことがおすすめです!

あなたは今までにバイトをしたことがありますよね。

では、そのバイトを『お金』だけを目的に選んでいる人が多いと思います。

 

もちろん、僕も過去にしたバイトはお金を基準で選ぶことが多かったです。

ですが、この考え方を知ってからもう1つの基準でバイトを選ぶようになりました。

 

そこで、今回のブログはそのバイトの選ぶ時の基準について、僕の考え方を解説したいと思います。

 

バイトを選ぶときの基準はお金ではなく何を得ることができるか

結論からお伝えすると、バイトを選ぶときの基準は『その仕事から何を得ることができるか』という基準も持つことをおすすめします。

もちろん、お金も大切なのでその考え方にプラスして上記の考え方を持つということです。

 

では、なぜそう考えるかというと以下の理由からです。

  • あなたの貴重な時間を使っているという事実
  • その仕事をした将来にお金以外の何が残るのか

 

では、その理由を1つ1つ解説したいと思います。

 

バイトはあなたの貴重な時間を使っているという事実に気づくべき

人生=時間です。

その時間は本当に貴重で、なぜなら人間は必ず死んでしまうからですね。

 

しかも、その死ぬということがいつ起こるかもわからない。

だからこそ、今という瞬間に集中して生きることが大切だと考えています。

 

もちろん、お金は大切です。

これは否定しようがない事実です。

 

だからこそ、まずお金が必要で生活できないという人は、最低限の生活費を稼ぐということが大切になります。

なぜなら、衣食住がしっかりしていないと、将来への意欲も湧きにくいからですね。

 

そして、最低限の暮らしができるようになって始めて、お金でなく、そのバイトから何を得ることができるのかということを意識してバイトを探すことをおすすめします。

 

そのバイトをした将来にお金以外の何が残るのか

では、ここから僕の実体験から解説したいと思います。

僕はいくつものアルバイトをしましたが、18歳ぐらいのときに始めたピザの配達のバイトを使って解説したいと思います。

 

ピザの配達のバイトを選んだ理由、それは以下の3つです。

  • ピザが好きだから
  • してみたかったから
  • 時給が900円と当時のバイトではお金が高かったから

 

僕はピザが好きなんですね。

これはチーズ嫌いの人とか以外は、結構多くの人が同意してくれるんじゃないかなって思います。

好きな食べ物の場所で働く。

この基準でバイトを選んだというのは、今振り返っても良かったかなと考えています。

ピザの作り方も覚えることができたので。

 

また、『してみたかった』というのも好奇心を満たされて良かったです。

例えば、以前挑戦して良かったバイトにキャバクラのボーイさんのバイトがあります。

あれも、人生経験という意味では非常によかったですね。

詳しくはこの記事に書いています。

キャバクラで働いていた経験からモテる女性の共通点をお伝えします!

 

ですが、この次は僕が問題と思っていることです。

それが、バイトをお金で選んでいるという点ですね。

 

貴重な時間を投資して結果原付きバイクの運転が上手くなり周辺地域に詳しくなった

当時の僕にとって時給900円はかなり魅力的でした。

ただ、実際は900円というのは経験者であって僕は時給700円からのスタートだったような気がします。

 

そこで、働きましたが結局僕が得た経験というのが、お金以外に

  • 原付きバイクの運転が上手くなった
  • 周辺の土地に詳しくなった

という程度でした。

 

特別新しい技術が手にい入ったかというと、特に何もありません。

つまり、バイトによっては、そこで数年働いたところで、他の場所で応用できるスキルというのは身につかないということを意味しています。

 

そして、これはどのバイトにも当てはまることだと考えています。

 

だからこそ、あなたがそのバイトを選んでいる目的がお金であるなら、もう1度しっかり考えなおすことをおすすめします。

なぜなら、時間はあなたの命そのものだからです。

 

では、お金以外にどういうバイトがいいのか。

僕の考え方を紹介したいと思います。

 

技術の積み重ねができる、または応用が効くバイトがおすすめ

例えば、Web関係でホームページを作るバイトを例に出して考えてみたいと思います。

ホームページを作るバイトというのは、そのノウハウを積み重ねることができますよね。

 

さらに、そこで得た経験を持って自分で仕事を取ってくることもできます。

フリーランスとしても働くこともできるし、webデザイナーとして就職する可能性もあるでしょう。

つまり、あなたはバイトをしてお金をもらいながら、技術を学んだことになります。

 

もちろん、ライバルも多いです。

ですが、どの分野であれライバルは必ずいるのであとは本人の努力次第なんかなって考えています。

 

ただ、僕が伝えたいのは、ピザの配達のバイトと比較して、どちらが『将来あなたの人生の役に立つか』という点です。

答えは明らかですよね。

 

また、営業のバイトも役立ちます。

この営業という言葉を見て『営業なんかしたくない』と思った人は多いはず。

 

でも、この営業スキルというのはどこに行っても役立ちますし、応用することが可能なんですね。

 

なぜこういうことが言い切れるかというと、僕自身が住宅や不動産の元営業マンだったからです。

だから、商品があれば何でも売る自信があります。

 

でも、『売る力』は結果論であって、営業という職種を経験したことによって得た能力というのは、

  • 傾聴力
  • 質問力
  • 共感力
  • 提案力

だったりします。

 

決して、押し売りする能力ではないんですね。

もちろん、ゴリゴリに押し売りする人はいますが、それでは営業マンとして売り続けることは難しいかもしれません。

 

また、営業のスキルというのは仕事面だけでなく日常生活にも役立ちます。

それは、コミュニケーション能力が磨かれるからですね。

どんな人に会ったとしても、それなりの対応ができたりします。

 

これもバイトや仕事を通して得ることができるスキルですよね。

ピザの配達のバイトでは得ることができませんよね。

 

だからこそ、バイトはお金で選ぶより、そのバイトや仕事をして何を得ることができるのかという視点で選ぶことをおすすめします。

 

最後に

今回はバイトの選ぶ基準はお金ではなく、その仕事から何を得ることができるのかという基準で選ぶことが重要ということをお伝えしました。

 

ですが、そうはいっても、生活ができない人はまず生活費を稼ぐことが先決です。

その場合は、何を得ることができるのかという視点も持ちつつ、まずはお金を稼ぎましょう。

 

最低限のお金を稼ぐことができるようになれば、基準を何を得ることができるのかということをおすすめします。

そして、生活をするために生活費を見直すことも必要です。

 

いろんな考え方があると思いますが、ぜひあなたの将来を考えてバイトを選んでみてくださいね。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。


【無料】投資やビジネスをしたいけど、その資金がない人はこちらの本でのマインドセットがおすすめ!

投資やビジネスをしたくてもその元手となる資金がない人も多いですよね。

その場合は、こちらの本でマインドセットすることをおすすめします。


内容は、両親がパチンコで作った借金を返済していた元皿洗いの男の実話ストーリーです。

その後、たった1人で3億円を稼ぎ20代でセミリタイア経験した人がその秘密を公開しています。


ちなみに、あなたは成功者と成功しない人の違いは何か知ってますか。

それは『考え方』です。


考え方が変わるから行動が変わります。

行動が変わるから結果も変わってきます。

 
つまり、成功者のマインドを知るということは成功への第一歩となります。

こちらの本はお金が必要なく無料で読むことができるので、普遍的なマインドを身に着けたい人はおすすめです。


Amazonで1位を獲得した本ですので読んでみてくださいね。
自由な人生を手に入れる教科書


この本であなたの投資やビジネスが上手くいくようになれば幸いです。




また、メルマガでは私の投資方法や民泊のブログでは書けない内容を公開しています。

是非下記の画像をクリックしてメルマガへ登録してみてくださいね。



ご登録いただいた人にはもれなく収益が上がる『レポート』を無料でプレゼント中!!



LINE@のご登録はこちらから

忙しいサラリーマンの人でも実践できる民泊やバイナリーオプションの質問などお気軽にどうぞ!

登録ができな人は【@uyx2647q】で検索すると登録できますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です