1年間53週のうちすでに2週終わっていますが目標に近づいてますか?

少し今日のブログはビジネスではなく目標と時間ということについて気づいたことを書いてみようかなと。

早いもので今年が始まって2週間が経過しました。

 

そこで、単刀直入に質問します。

それは、『年始に立てた目標に少しでも近づいていますか。またはそのための行動をしていますか』ということです。

今年は53週あり、そのうちのすでに2週間が過ぎています。

 

まだまだ時間が残っており余裕と考えているかもしれませんが、『何も手をつけていない状態』であれば、すぐに行動に移すことをおすすめします。

 

なぜなら、あなたも気づいているように、1年間はあっという間に終わるからですね。

 

では、こんな偉そうなことを書いている僕ですが、実際のこの2週間の活動状況を書いてみたいと思います。

まず、今年2020年の目標は『2019年の反省と2020年の目標を書いてみました!』というブログで発表しました。

 

今年の目標は、

  • ブログ
  • SNS
  • Webビジネス
  • 民泊・ゲストハウスの実業
  • 法人化

です。

 

まじ、ブログですが、こちらは毎日1記事を更新するということを続けており、順調に進んでいます。

また、収益も100万円を超すと目標をたてたのですが、1月はその半分の50万円ぐらいは達成しそうなので、こちらはまずまずのスタートとなっています。

 

次のSNSですが、

  • Twitter
  • YouTube

ですね。

 

TwitterとYouTubeのそれぞれの人数の目標は5000人。

まず、Twitterに関しては1月1日から真面目にコツコツ投稿しています。

 

その結果、全体の約10%のフォロワーが増えましたが、それでも、現時点でフォロワーは約270人。

5000人までの道のりはまだまだ遠いですね。

 

ただ、ある記事を読んでいると、1000人を超えると拡散力が付くためフォロワーが増えやすい傾向にあるとのこと。

まずは、500人。

そして、1000人と増やしていきたいと考えています。

 

そして、YouTube。

こちらは正直何もまだ手をつけていないですね。

目標が高すぎるのか、それとも時間が少なすぎるのかわかりませんが、まだ何も手を付けていません。

 

正直内心焦っていたりしますが、どうしても『撮影する』ということを考えると少し億劫になっています。

ですが、自分がやると決めた目標。

 

始めから上手くいく人は一人もいません。

まずは、小さく始めてみて改善するということを行っていきたいと考えています。

 

では、その次の目標である、

  • Webビジネス

ですが、こちらは最低限の能力があった方がいいだろうと考え、1月からプログラミングを独学で勉強始めました。

 

この記事に書いています。

【勉強再開!】プログラミング初心者の僕が独学で再び学び始めました!

 

また、一緒にしたいと考えているウェブ関係の人にも連絡を取り、現在一緒に仕事をしないかという話し合いの途中です。

 

こちらは、僕が実際に技術者としてするかというと、始めのうちはするかもしれませんが、基本的には僕は営業とマーケティングに注力し、その彼に技術的なことは任せようと考えています。

 

ですので、目標通りに進んでいるといえば進んでいます。

 

また、民泊・ゲストハウスビジネスも順調と言えば順調です。

このブログを書いている本日も代理運営を依頼されている実業家さんとの話し合いをしていました。

 

もう何回も打ち合わせをしているのですが、今日の話し合いでお互いの方向性が見つかったのかなと思います。

 

もちろん、『交渉が決裂』するかもしれませんが、それでも現在お互いに利益が出るように現在行動しています。

また、僕個人で始める民泊については、今年に入ってから建物のオーナーさんとの打ち合わせはまだありません。

 

ただ、昨年末に家賃等の話し合いが終わっており、現在僕の希望に沿って設備等を変更していただいています。

こちらも順調と言えば順調かなと。

 

最後の法人化。

去年のうちに司法書士の先生と打ち合わせが終わっており、順調にいけば問題なく達成できるかなと思います。

 

つまり、僕が今年立てた目標のうちYouTube以外は順調に進んでいる状態となっています。

 

では、今回のブログの本題に入りますね。

それは、目標に向かって行動できないのは、もしかしたら目標の設定が高すぎるかもしれないということです。

 

目標を持つこと、決めることは素晴らしいのですが、あまりにも高い目標は行動力が鈍くなる可能性があると僕は考えています。

 

例えば、『今からこんな目標なんて達成できないよ。だったら今してもしなくても一緒じゃん』とかね。

つまり、自分が立てた目標で自分の首をしめているのかもしれないのです。

 

これは本当にもったいないですね。

だから、もし行動ができていないのであれば、目標を低く設定してみてはどうでしょうか。

例えば、ちょっとだけ頑張ったら達成できそうな目標とかですね。

 

そして、その目標が達成できたら、上方修正しまた少し頑張ったら達成しそうな目標を設定してみる。

その後、そういう行動を繰り返し、振り返って考えると『1月に立てた本来の目標を12月末までに達成できていた』ということになるかもしれません。

 

時間は刻一刻と過ぎています。

事実、今年の53週のうちもうすでの2週が終わっています。

あと残り51週。

 

まだ51週もある』ととらえるか『あと51週しかない』ととらえるかはあなた次第。

どちらの考え方でもいいですが、ぜひ今年の始めに立てた目標を達成して欲しいと思います。

 

過去の時間の積み重ねが現在のあなたを形作っているように、現在のあなたの時間の使い方が未来のあなたを作ります。

だからこそ、過去を後悔するのではなく、現在の時間に集中して生きて欲しいと思います。

 

もちろん、僕も自分が立てた目標を達成するためにコツコツ行動していきたいと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
人気記事
【旅行好きな人へ】宿泊割引クーポンを無料でプレゼントしています! ⇒【実体験】民泊を利用するときに使うエアビーとは一体何か?
 
人気記事
ブログで稼ぎたい人はこちらがおすすめ! ⇒ブログ初心者はライターの副業から始めてみることがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です