英語の勉強を継続できない人必見!留学経験者がその継続方法を公開!

英語の勉強を継続できない人必見!留学経験者がその継続方法を公開!

僕は徳島県で民泊やゲストハウスビジネスも行っています。

民泊では地元の新聞に第一人者として取り上げられたり、内閣府から海外ゲストさんの件で相談を受けたこともあります。

 

また、ゲストハウスも地元の中ではトップのレビュー(口コミ)があり、多くの方にご宿泊いただいております。

もちろん、海外からのゲストさんも多くご宿泊いただくので、会話は必然的に英語になります。

 

そして、多くの日本人ゲストさんから『英語は勉強しなくちゃな・・・』とか『英語の勉強ってどうやったんですか』と相談を受けます。

 

そこで、今回のブログは僕が考える英語の勉強を継続するための方法について、僕の実体験から得た内容について解説したいと思います。

 

是非最後まで読んで今後の英語の勉強に活用して欲しいと思います。

 

英語の勉強が継続できない理由とは?

どうして英語の勉強が継続できないのでしょうか。

多くの人が英語が必用と感じているのにもかかわらず・・・です。

 

そこで、まずはその原因について僕の実体験を通して解説したいと思います。

 

英語の勉強が継続できないのはあなたにとって英語の必要性がないから

結論から言うと、英語の勉強が継続出来ない1番の原因は、『あなたにとって英語は必要性がない言葉だから』からです。

 

少し思い出してみてください。

中学校や高校の時に英語の勉強をしたのはどうしてでしょうか。

その多くの答えが『テストがあるから』だと思います。

 

  • テストで悪い点数を取りたくない
  • 親や先生に怒られたくない
  • 高校・大学受験に英語のテストが出る

 

等の理由で勉強を継続したと思います。

ですが、社会人になると英語を勉強する必要性がなくなります。

 

もちろん、外資系企業で働いている人、または英語を教える人にとっては英語は必須アイテムになりますが、多くの日本で生活する日本人にとっては英語は必要性のない言葉になります。

 

だから、現在のあなたが英語の勉強が継続出来ないのは偶然ではなく必然だと考えています。

そして、多くの人が間違って考えているのが『留学したら英語が話せるようになる』ということです。

 

意外と知られていない!英語圏の国に留学しても英語は話せない!

英語圏の国に留学したとしても英語は話せるようになりません。

僕は21歳でプロドラマー目指し単身渡米しました。

アメリカのシアトルで4ヶ月、L.A.で4年4ヶ月、合計4年半アメリカで生活していました。

 

留学した当時の僕の英語のレベルは1。

 

嘘と思うかもしれませんが、常にノートとペンを持って筆談していました。

  1. 相手の英語が全くわからない
  2. 言ってることをノートに書いてもらう
  3. 辞書を引く
  4. 相手が言っていることを理解する
  5. 言いたいことを辞書で調べる
  6. ノートに書く

という繰り返しです。

※僕が留学した当時はまだスマホがありませんでした。

 

こんなの相手にとって迷惑じゃないか』と思うかもしれませんが、相手からしたら『迷惑』以外の何者でもありません。

だから、(あんまり記憶には無いですが)無視されることもあったと思います。

 

でも、行動したんですね。

レベル1の状態なので、出来ないのは当然と割り切って相手の迷惑なんて考えずに行動しました。

 

例えば、留学初期に英語が話せないけど、バスで偶然見かけたギターを持っている白人に話しかけ、筆談しその人の家まで行って一緒にセッションしたりとか。

 

その人の立場で考えれば、ギターを持ってバスに乗っていると、見ず知らずのアジア人が声をかけてきた。

そして、言葉が通じないけど『アイムドラマー』と話しかけられている。

でも、僕が言っていることはこのアジア人には伝わらない。

バスなので逃げることも出来ない。

 

迷惑ですよね(笑)

 

行動を繰り返すことによってあなたにとって必用な英語を知ることができる

でも、この行動を繰り返すことによって『僕がアメリカで生活していくために必用な英語』がわかったんです。

 

もちろん、語学学校に行っていたので昼間は学校で勉強、そして現地の白人やメキシコ人と交流という生活をずっとしていました。

 

では、どうやって白人やメキシコ人達と交流したかというと、僕はバンドを現地のアメリカ人達と一緒にしていたんですね。

 

オーディションを受けて合格し、ハリウッドでずっと演奏をしていました。

バンド社会の多くは基本的に白人です。

だから、ずっと白人達と行動をしていました。

 

飲みに行くのも白人と一緒、バンドのメンバーも僕以外全員アメリカ人。

練習が終わって食事に行くことも多かったです。

このような環境に身を置いたからこそ、生きた英語を学ぶことができました。

 

でも、僕がL.A.で見てきた多くの日本人留学生は、日本人と一緒に行動し、日本語で行動をしていました。

遊ぶのも日本人、日本人の家でパーティーをして日本の英語を見て・・・という日本で出来る行動を取っていました。

 

大げさに言い過ぎでは・・・』と思うかもしれませんが、本当です。

異国の地で言葉が通じず、文化も人種も違う。

 

このような環境では日本人というだけで結びつきが強くなります。

※日本人の同士の交流否定していません。ただ、too much な人が多いということです。

 

高いお金を払って留学しているのですが、これが現実で本当に多くの日本人グループを見かけていました。

 

だから、自ら学ぶ環境に身を置かないと留学したとしても英語が話せるようにならないと僕は考えています。

詳しくはこの記事に書いているので、合わせて読んでみてくださいね。

アメリカ留学をしても英語は話せない!?でも留学は絶対におすすめ!

アメリカ留学をしても英語は話せない!?でも留学は絶対におすすめ!

2019年4月7日

アメリカ留学をしても英語は話せない!?でも留学は絶対におすすめ!

 

では、どうして英語の勉強が継続できないのでしょうか。

日本にいても勉強が継続できない。

ましてや、アメリカ等に留学しても勉強が継続できない理由は一体何になるのでしょうか。

 

英語の勉強が継続できない理由とは?

英語の勉強方法が悪い』人もいます。

基本的な英単語を勉強していないのに、いきなり映画で勉強しだすとかですね。

もちろん、その人のやり方なので好きなように勉強すればいいと思います。

 

ですが、僕がおすすめするのは、中学英語は最低でも全てマスターしましょうということです。

ただ、それは英語を勉強するための手段の1つであって、本当に必用なことは英語の勉強を始める前です。

 

それは、あなた自身と向き合い、『どうして英語が出来る・話せるようになりたいのか』ということと、向き合う必用があります。

 

英語の勉強が継続できないのはあなた自身とあなたが向き合えていないから

英語の勉強が継続できない理由は、あなた自身とあなたが向き合えていないからです。

つまり、英語を学ぶ目的が明確ではないため、英語の勉強が継続できないということです。

 

僕の場合は、英語は手段であって渡米した目的はプロミュージシャンになるということでした。

 

ですので、積極的に行動することができましたし、音楽を作っていく過程で言葉というのは非常に重要と感じていたため、英語の勉強を継続できたというのがあります。

 

多くの方の英語を勉強しようと思うきっかけに『海外旅行をした』とか『海外の人に声をかけられ上手く答えることができなかった』というのがあると思います。

 

これも動機の1つとしてはいいですが、やはり英語の勉強の継続性という意味では弱いです。

 

では、どうすれば英語の勉強を継続できるかというと、あなた自身と向き合い、あなたの好きなことをまず見つけることが必用と僕は考えています。

 

自分の好きを見つけて英語で情報収集することから始めてみる

まずは、あなた自身が本当に好きなことを見つける必用があります。

僕の場合は、音楽でした。

 

つまり、僕は音楽という自分の好きなことをより追求するための1つの手段として英語での情報収集がありました。

そのためには、その内容を理解するための英語力が必用だったため英語の勉強を継続することができたのです。

 

難しい言葉もあり、挫けそうになったこともありますが、やはり自分が好きなことだったので、継続できたというのが本音です。

 

だから、まずは英語とか日本語とかを抜きにして、あなたは何が好きなのでしょうか。

何をするときにワクワクするのでしょうか。

思い浮かばない!』という人もいると思います。

 

では、どうして『思い浮かばない!』のかというと、それは『あなた自身があなたの心の声に従って素直に行動が出来ていないから』というのが僕の正直な感想です。

 

だから、興味を持ったことに対しては素直に行動することをおすすめします。

その結果、失敗しても成功してもあなたの経験として1つ蓄積されていきます。

 

欲望に素直になると行動できる

欲望に素直になることで行動できるようになります。

ですが、日本人の多くは他人の目を気にしてしまい、行動を抑制することがあります。

その場合は、こう考えてみてください。

 

その他人は『あなたの人生にとって何か有益なことをもたらしてくれる人なのかどうか』という点です。

もし、その人があなたの人生に何の利益をもたらさないのならば、無視すればいいと僕は考えています。

 

例えば、あなたは将来お金持ちになりたいとしたとします。

 

今まではお金持ちの情報を日本語で収集していましたが、YouTubeを使って英語で情報収集をしてみてはいかがでしょうか。

 

例えばこのような動画ですね。

 

または、あなたが男性で女性とデートしたいと考えていたとします。

その場合このような情報を英語でゲットしてみてはいかがでしょうか。

※veinsって答え面白いですね(笑)

 

または、このブログを読んでいるあなたは女性でコスメ関係にすごく興味があるとします。

その場合は、こういう動画を見て勉強してはどうでしょうか。

 

または、あなたが僕と同じドラマーでドラマーのインタビュー動画を見て英語の勉強をすることもできますよね。

僕の好きなドラマーの1人であるクリプトプシーってバンドのフロ・モーニエさんのインタビューです。


つまり、何が言いたいかというと、あなたの好きなことにフォーカスしているので、英語の勉強が苦痛になりにくいってことです。

 

なぜなら、あなたにとって必用な情報がそこにあるからですね。

 

だから、英語を単語帳等で学ぶのではなく、『あなたの好きなこと・興味があることを英語を使って学ぶ』。

その結果、英語の勉強に継続性が生まれることになります。

 

また、僕自身にとっては民泊やゲストハウス運営も英語の勉強には役に立っています。

ただ、そこで気をつけている点があります。

 

完璧でなくていい。必要最低限の英語でいいと割り切る

意外と思うかもしれませんが、僕は自分が使う範囲の英語力で割り切っています。

TOEICの勉強をするつもりもないですし、誰かに認められるという目的で勉強をしたりしていません。

 

僕のビジネスに役に立つこと、僕の人生に役に立つことに対しては英語の勉強をしますが、それ以外は勉強しません。

なぜなら、時間がないからですね。

 

もっと他に自分が情熱を傾けることに時間を使いたいと考えているからです。

 

ですので、将来『このビジネスで勝負するためには、もっと英語力が必用!』と考えれば、再び勉強を始めると思います。

つまり、目的達成のために1つの手段として英語を勉強するということですね。

 

少し例を出してみます。

ゲームをしたことがある人はわかると思います。

 

あなたの周辺にはレベル20の敵が発生します。

そして、その敵を倒すための必用レベルは20です。

つまり、レベル20あればあなたは問題なくあなたの人生に置いて不自由なく生活できます。

 

それにもかかわらず、あなた自身のレベルを99まで上げて何か意味があるのでしょうか。

レベル20で倒せる相手しかあなたの周りにはいないのにもかかわらずです。

 

人生は短いです。

あっという間に時間が経ってしまいます。

 

ですので、英語の勉強を継続して行うこともいいですが、あなたの自身が情熱を傾けることができるものに時間を投資して欲しいと思います。

 

英語が必用ないと感じた場合は英語の勉強なんてやめてもOK

そして、最後にこれを伝えたいと思います。

 

あなたが情熱を傾けることに色々挑戦した結果、あなたにとって英語は必用ないと感じた場合、英語の勉強をやめてもOKだと僕は考えています。

 

必用になったらどうしよう・・・』と思うかもしれませんが、その場合は翻訳機や通訳の人にお願いした方が効率がいいですね。

 

あくまでも英語は1つの道具です。

その道具を使ってあなたは何を成し遂げたいのでしょうか。

その点について何回も自問自答しあなた自身で納得する答えを見つけ出すことをおすすめします。

 

最後に

いかがでしたか。

今回は英語を勉強を継続するための方法について解説しました。

 

その方法とは『あなた自身の好きなことを見つけそれを英語で学ぶ』という方法です。

そして、そのためには『あなた自身と向き合うことが大切である』ということについても書いてみました。

 

僕自身、今後英語での情報発信を考えており、今の僕の英語力では上手く話すことが出来ない部分があると感じているため、久しぶりに英語の勉強を再開しようと考えています。

 

このようにあなたにとって必用なものは何になるのでしょうか。

是非あなた自身と向き合って欲しいと思います。

 

ちなみに、ネイティブスピーカーの人に教えてもらった英語の勉強方法はこちらの記事にまとめています。

興味がある人は一緒にあわせて読んでみてくださいね。

英語初心者のための勉強方法とは?ネイティブ直伝のノウハウを公開!

英語初心者のための勉強方法とは?ネイティブ直伝のノウハウを公開!

2019年3月19日

英語初心者のための勉強方法とは?ネイティブ直伝のノウハウを公開!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。


【無料】投資やビジネスをしたいけど、その資金がない人はこちらの本でのマインドセットがおすすめ!

投資やビジネスをしたくてもその元手となる資金がない人も多いですよね。

その場合は、こちらの本でマインドセットすることをおすすめします。


内容は、両親がパチンコで作った借金を返済していた元皿洗いの男の実話ストーリーです。

その後、たった1人で3億円を稼ぎ20代でセミリタイア経験した人がその秘密を公開しています。


ちなみに、あなたは成功者と成功しない人の違いは何か知ってますか。

それは『考え方』です。


考え方が変わるから行動が変わります。

行動が変わるから結果も変わってきます。

 
つまり、成功者のマインドを知るということは成功への第一歩となります。

こちらの本はお金が必要なく無料で読むことができるので、普遍的なマインドを身に着けたい人はおすすめです。


Amazonで1位を獲得した本ですので読んでみてくださいね。
自由な人生を手に入れる教科書


この本であなたの投資やビジネスが上手くいくようになれば幸いです。




また、メルマガでは私の投資方法や民泊のブログでは書けない内容を公開しています。

是非下記の画像をクリックしてメルマガへ登録してみてくださいね。



ご登録いただいた人にはもれなく収益が上がる『レポート』を無料でプレゼント中!!



LINE@のご登録はこちらから

忙しいサラリーマンの人でも実践できる民泊やバイナリーオプションの質問などお気軽にどうぞ!

登録ができな人は【@uyx2647q】で検索すると登録できますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です